なんで「D」が付いてないの?これはレアなのか?変なレンズを買っちゃった… AI AF Nikkor 28mm f/2.8 ←Dはどこいった!?

愛車BMW E61 525i まゆ毛くんの新たなトラブルで気が動転していたのでしょうか?(笑)ストレスが溜まると衝動的な買い物をした経験ってありませんか?

自分はよくあります(爆)

決して「こういった形」で、ブログのネタを欲している訳ではないんですけどね!?

普通に物欲に流されるまま欲しい物を購入して「それ」をブログ上で報告できれば気が済むのですが… なんでまた斜め下な展開に…(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

Dの付かないAi AF Nikkor 28mm f/2.8があるなんて知らなかったんだ…

フォトツーリング用の単焦点レンズだったら Nikon AI AF Nikkor 28mm f/2.8D が良いかもしれない!?と思い、Dタイプレンズだった事から色々とWEBで中古相場を調べてみましたが

どうもカメラのキタムラ(旧サンヨンもここで購入したので結構信頼してます・笑)でもB並品の相場は¥13,000くらい?フォトツーリング用の中古レンズだから出来れば1万円以内に!なんて…

欲を出したのが運の尽き(笑)

某オークションサイトで「ニコン AF 28mm f2.8」などと検索したら即決¥5,800の出品を発見!キタムラの半額以下で購入できるなら!と速攻で落札ボタンを連打(いや、1回でOK)したのは言うまでもありません… が

落札後に「ふと」心配になった事は…

なんで、こんなに安いんだろう?
それは落札前に考えようw

恐る恐る出品(既に落札済み)されていた画像を確認すると「28mm 1:28」

あ、あれ?「D」がないけど?(爆)

そもそもですね?カメラ初心者(デジタル一眼レフカメラ Nikon D70を購入して9年経ちますが、何か?笑)なので、レンズの種類を知りません(汗)

AI AF 28mm f2.8に「D」が「ある」のと「ない」のがあるなんて思ってもいませんでした!(笑)ちなみに「これ」Nikonの公式(旧製品)一覧にも載っていない謎レンズ(笑)

Nikon Fマウントレンズ製品一覧(旧製品)

その正体は…

むか~し、昔LENS SERIES Eのラインナップに存在した28mm f/2.8(日本では未発売)のレンズ構成をそのまま使用した 廉価版 初期型レンズ?

Dタイプそっくりさん Ai AF Nikkor 28mm f2.8(初期型?)のレンズ構成は5群5枚構成?

見た目はNikon AI AF Nikkkor 28mm f2.8Dと「そっくり」なのですが(正確には前玉の大きさが全然違うみたい・笑)Dの付かないコチラのタイプのレンズ構成は、5群5枚構成。

比較的短命で、滅多に見かけないE28mmですが、後に「AFニッコール28mmF2.8」として復活しています。初期のAF28mmがそうですが、AFになったときにレンズ構成は[E]のまま、コーティングがマルチコーティングに変更になっています。「AFニッコール28mmF2.8D」になったときに設計変更されて6群6枚の現行品にかわりました。

引用元:こだわりカメラ「幻のニコンレンズE28を買う」の巻

敢えて「本物」と書きますが、Dの付く方は6群6枚のレンズ構成。もう中身は全然違うみたいですね!?しかしながらDの付く付かないに関係なく共通している部分としては…

AF-Sではなく「AF」なので、オートフォーカスはカメラ本体のボディ内モーターで動かすタイプですから 中途半端なカメラ エントリーモデルだとMFレンズになっちゃうみたい?

そんな紛らわしい Nikon AI AF Nikkor 28mm f.2.8(Dは付かない)ですが、WEB上でも「Nikon AI AF Nikkor 28mm f/2.8D レビュー」なんて、Nikon Ai AF Nikkor 28mm /f2.8D のレビュー記事なんでしょうけど

使用されている画像は「Dなし」これ如何に?

ちなみに

現在(2019/7/1)でもNikonの公式では新品が販売(税抜きで¥42,500)されているんですよね!?Dの付く方は…

Nikon 単焦点レンズ Ai AF Nikkor 28mm f/2.8D
※アマゾンだったら約3諭吉w

  • レンズ構成 6群6枚
  • 最短撮影距離 0.25m
  • 74°(35mm判一眼レフカメラ、FXフォーマットのデジタル一眼レフカメラ)
  • 53°(DXフォーマットのデジタル一眼レフカメラ)

まぁ、今回、送料込みで¥7,000(ポイント分を引いたので実質¥6,500)で購入できましたので、現物(この記事を書き始めた時には、まだ手元には届いてませんでしたが、既にD70、D90、D750で試用済み)が届いたら

ウチのネコさん達を撮影してみて、素人目で納得できたら BMW R1200R(2010)B玉号でフォトツーリングする際にでも持出してみようかしら?

ちなみに

  • 写りはちょっと線が太く解像もあまり出ないが、色は濃く乗り、やはりアンダー目

なんて評価もあったりする「D」なしのNikon AI AF Nikkor 28mm ではありますが…

  • 日本では未発売だったNikon Eレンズ28/2.8をAF化した5群5枚というレトロフォーカス式広角レンズにしては如何にもあっさりした光学系を持ち、Dタイプになるまでの極僅かな期間に国内で販売されたものらしい。
  • 個人評価によっては、少しだけDタイプの方がキチンと解像するという意見の他、枚数が少ないのでヌケが良く好きという意見など様々
  • Dではないので3Dに関する調整が出来ない。具体的には歪み補正や露出精度の向上等々・・・。そして、ストロボTTLシンクロなど

ストロボを使用した撮影は基本的に好きくないので、そうであればNikon AI AF Nikkor 28mm f2.8Dと大した差はないのかな?とも思ったりするのですが… 6郡6枚構成と5郡5枚構成の違いを本当に見い出せるのか?

こんな感じで、クチコミを探してみると改めて手元のレンズを調べてみたら「Dなし」だった!などのコメントも発見しましたので…

Dなしは評判よくなし、といわれていますが私のもよく見ると、Dなしでした(^_^;しかし、Dタイプは使っていないのでわかりませんが自分ではお気に入りです。なんせ軽いですし。なかなか解像度もコントラストも優れているように思うのですがね。

引用元:価格.COM「28mm F2.8”D”ありなしでは?」より

あまり神経質に拘るほど(ストロボ撮影しないし)でもないんですかね!?コレ?(汗)

とりあえず、レビュー記事を書いてみてから、今後の身の振り方(これで納得しておくのか?改めてD付きを購入してDなしは出品するのか?笑)について考える事にしました…

スポンサーリンク


Follow me!

管理人が選んだオススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。