今年は水難の相? レベライザー異常からエアサス修理の行方… BMW E61 525i

スーパーナチュラルシャコタン状態に陥ってしまった愛車BMW E61 525i まゆ毛くん。レベライザー異常の警告灯なんて、あんなの飾りです… 偉い人には…(以下略)なんて思っていた時期が自分にもありましたが(汗)

今回は一大事!

ペタペタに落ちてしまったリアの車高は、まさにノーサス状態?これ以上、このままの状態で乗り続けていたら壊れなくてもいいところまで壊れそうでしたので、2次被害、3次被害を避ける為にも任意保険のレッカーサービスを利用して修理工場まで搬送して頂く事にしましたが…

ここまでが前回までのあらすじ(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

任意保険のレッカーサービスで2回目のドナドナ… エアサス故障で自走不可

一応「良心」という存在が少なからず(未だ)存在していますので、前回 オーバーヒートの症状でレッカー手配 してから約1ヶ月しか経っていなかった事もあり、結構悩んだ訳ですが

背に腹は代えられません!(爆)

ある人から「事故を起こす人は1ヶ月中に何度も事故を起こして保険を利用する事もある訳だから気にしたら負け」の名言で保険屋さんに連絡する勇気を貰いました(笑)

当初は、内心「またですかぁ〜?」の気持ちが漏れてきそうな声色でしたが、そこは流石プロ!今回も丁寧な対応でスムーズにレッカー&レンタカー手配(乗る車がなくなっちゃいますからね)

勿論、配送&入庫先は…

立川にあるBMW専門店 エスプリオート さん!

レッカーを手配する際に「車高短でもレッカー車に積載出来るのか?」少し心配でしたが、電話先の担当さんに聞かれて返答した内容は…

最低地上高は

煙草の箱(縦)+指が1本(爆)
実際に煙草の箱で車高を測る日が来るなんてw

そんな感じで

心配だったレッカー車へ積載もなんとか終了!まゆ毛くん、しばしの別れだ… エスプリオートさんで、ちゃんと修理してもらって(修理費はなんとか捻出するから・汗)元気な体で相見えよう!と心の中で呟き見送ったのでありました(涙)

電装系が弱いBMW?実は雨に弱かったりして…

某BMW正規ディーラーでは「レベライザー異常の警告灯が点灯した場合、エアサスASSY交換で約40万円!」といった戯言を言われた訳ですが

「そのうちに必ずリアが下がりますよ!?」の 悪魔の呪文? 予言通りに今回、リアがペタペタ状態になってしまいました。純正品以外のOEM品で修理しても半額の20諭吉ぐらいは覚悟しなくちゃかな?と半ば腹を括って修理の決断をした訳ですが…

WEB上では(↓)こんな事例もあったりして…

上の二つの記事は、トランクゲートから浸水(?)症状としては共にエアサスをコントロールしているリレーが水没?エアサスが作動しなくなりペタペタ後、リレー交換で見事に復旧した話。

他にもBMWの冠水、水没系だと 有限会社うしぶせ自動車 様のHPの記事 がとても参考になりそうです。実は、パノラマサンルーフの修理の際にHPからメールで相談したトコロ、直ぐ様折り返しのご連絡を頂き、立川の エスプリオート さん を紹介して頂きました。

あの時は本当にありがとうございました <(_ _)>

今回のレベライザー異常(エアサスの故障)もエアサスコントローラーのリレーが水没?

エスプリオートさんに入庫後、数日。ふと、スマホのメール着信に「エスプリオート」の文字を発見!外出先ではありましたが恐る恐るメールの内容を確認してみると…

リアハッチのトランクフロア内に雨漏れがあったようで、エアサスを制御しているリレーが水没している状態でした。コントロールユニットは分解してみましたがこちらは影響がなかったようです。とりあえず、リレーを弊社にある中古品へと交換して端子の清掃・接点復活剤を塗布して装着したら現在は正常に作動しております。

流石!エスプリオートさん!

あそこまでペタペタのリアのエアサスの状態では、エアサス本体の故障(エア漏れ?)やコンプレッサーの故障等が頭から離れませんでしたが…

どうやら

エアサス制御リレーの故障(水没・ショート)で作動せず

を見抜き(豊富な修理経験)、中古部品での交換というお財布にも優しい素晴らしい対応!

今回の修理費用は…

約¥1.5諭吉!(爆)
レッカー&レンタカー代の方が高いというw

15諭吉の見間違い?とも思いましたが… 今回の修理費、約¥1.5諭吉。そんなメール本文を拝見し、すぐさま折り返し(メールの前に着信があった模様)でお礼の電話を小躍りしながら入れたのは言うまでもありません(笑)

今回もありがとうございました <(_ _)>

制御リレーが何故水没していたのか?謎も残る形となりましたけど 多分、元々そういう構造だから気にするな! 同じ様な事例が存在するという事実がある以上、ツーリング乗りはリアゲート(ソフトクローズが効かない?)からの浸水には、十分注意しないといけないみたいですね!?

貴方のツーリングのリアゲートのソフトクローズは

ちゃんと動作してますか?(汗)

なにはともあれ、40諭吉(いや、心の中では20諭吉)の修理代を覚悟していたレベライザー異常からのエアサス故障でしたが、今回はエアサス本体ではなくリレーの交換で済んだという…

正に不幸中の幸い?

今週末に都内まで引き取りに行ってくる予定です… 待っててね!?まゆ毛くん!

スポンサーリンク


Follow me!

管理人が選んだオススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。