光学10倍ズームはどうですか?物欲に負け望遠ズームレンズを購入… Nikon D750

望遠ズームレンズ… Nikon D70を購入した数ヶ月後に55-200VRを購入し大した出番もなく、また当時は何を撮れば良いのか?興味が出ずに売却してしまった悲しい過去があったりする望遠ズームレンズ(汗)あれから月日は流れ、月を撮影したい一心から300mm f/4(所謂旧サンヨン)を購入してみましたが、なんとなく「やっぱり飛行機もガンガン撮ってみたいなぁ?」そんな願望から、500mmもしくは600mmクラスの望遠ズームレンズが欲しいかも?

なんて思い始めたら「かも?」という曖昧な形容詞がいつのまにか見事にかき消され「欲しい!」に変わってしまったという…今回はこんなお話。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

これはあまり人気がないレンズだったのか? SIGMA 超望遠レンズ 50-500mm F4.5-6.3 APO DG OS HMS Nikon用

前振りにて「欲しいかも?」から「欲しい!」に変わり… などと言いつつ、もう初っ端の画像が保護フィルターの画像というね!?(汗)レンズ保護フィルターを購入したという事は、既にレンズも購入済みだったりするのが世の常(笑)しかしながら、このレンズ保護フィルターが曲者でして

95mmのレンズフィルターのお値段は…

¥6,060!(爆)
中古でレトロレンズが買えそうですw

購入の際に躊躇したのは勿論ですが、上を求めれば上限なしで2~3万円するフィルターもあったりなかったりしましたので、ここは大人しく(まぁ、下を見てもその下があり同じなんですけどね!?笑)自分にとって 納得のいく ベストバイなフィルターを購入!

で、フィルターの到着と同日に「例の物(物と書いてブツと呼んで欲しいかも・笑)」が自宅に到着。先程のレンズフィルターの値段も予想外(いや、レンズ購入前に下調べ済みでしたよ)でしたが、レンズの梱包箱の大きさも想定外?

あまりの大きさにムーさんも興味津々!(爆)

でしたが、開封すると緩衝材が詰め込んであるだけで、実物はほぼ予想通りの大きさに一安心?

貴方は4倍ズーム派?それとも10倍ズーム派?ズームレンズの倍率は何倍までが妥当なのか?

今回、物欲を掻き立てたのがコイツ!(笑)

SIGMA 超望遠レンズ 50-500mm F4.5-6.3 APO DG OS HMS Nikon用。どうやら少々古いモデルらしく現行型は150-600mmみたいでしたが、どうにも150mmから始まる望遠ズームレンズより50mmの方が撮影現場でレンズ交換せずに付けっぱなしで運用できるかしら?(爆)なんて物臭な思考回路が働いたのは言うまでもなく

DXフォーマットで使用すれば75-750mmという焦点距離。しかもOS(Optical Stabilizer 要するにレンズ内手振れ防止機能の事)付き。巷では150-600mmの4倍ズームの方が画質が良く、50-500mmの10倍ズームは、けちょんけちょんに酷評されていたりするのですが

漢は黙って10倍ズーム!(爆)
冗談ですよw

如何せん、FXフォーマットでテレコン使わず600mmは魅力的(DXなら900mmですからね!?)でもありましたが、やっぱりワイ端50mmから撮影できる 物臭付けっ放しレンズ 機動力に魅入られ、今回は50-500mmをチョイス!

一応、某オークションサイトで入手した中古品。本当はカメラのキタムラとかのWEB通販で購入したかったのですが、タイミングが悪く同型のレンズの中古品が全てSOLD OUT状態(何故?)相場ではB級品が5諭吉程度から出品されてはいたのですが、色々悩んでいる内(これでも一応、悩むんですよ・笑)に落札されを数回繰り返し

こんな事なら!と「新品同様」の言葉に上手く乗せられ、約8諭吉の即決価格で落札!(爆)

まぁ、それでも手元に届いたブツを確認して「新品同様」の言葉に嘘はなかった事が実感できて一安心!(笑)確かにスレや汚れもなく(梱包箱は少し擦れてましたが)超絶美品を手に入れられて満足、満足かな?

はい!防湿庫から旧サンヨン(300mm f/4D)を持ち出して来て大きさの比較。旧サンヨンは単焦点レンズなので鏡胴は縮めたり伸びたりしないので比較対象として良いのか?悪いのか?判断が微妙ですが

旧サンヨンが確か?レンズの口径72mmで、今回購入した50-500mmが95mm。口径も大きければ、縮めた状態の焦点距離50mmで(↑)この大きさなのでボリューム的にも(個人的には)大変満足できる大きさ?(笑)

Nikon D750と合体!(爆)

流石にコレは三脚がないと安心して撮影できそうもありませんね!?忘れかけていましたが、一脚を購入時に三脚も一緒に購入してたんですよね!?購入後、一度も使用せずに(箱からも出してない・汗)引越し後、クローゼットの片隅で放置プレイ状態でしたが

そんな三脚を使用したい!と思える動機付けになりました!(笑)

はい!先程の95mmのレンズ保護フィルターを開封。旧サンヨンを購入した際には色々なフィルターのセット(だが中華製だ)も購入してみましたが、今回のフィルター径95mmを考えると

やっぱり躊躇して他のフィルターは当面購入したいと思わないかも?と悟ったとか?(笑)

レンズ保護フィルターも無事に取付完了!

今回、望遠レンズを購入するにあたって悩んだのが、先程も書きましたが150-600mmにするか?50-500mmにするか?の二択だけではなく、やっぱりサードパーティ製のレンズじゃなくてNikon純正のレンズが良いかも?なんていう謎のブランド志向が邪魔をして

AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRも候補の一つだった訳ですが、如何せん前々回の記事の通りに現在所有するDXフォーマット機(Nikon D70 & Nikon D90)では使用できない所謂Eタイプレンズだったので泣く泣く断念。

また AI AF VR Zoom-Nikkor 80-400mm f/4.5-5.6D ED も最後まで悩んだのですが、既に所有している旧サンヨンより100mmしか違わないというみみっちい拘りが邪魔して断念(笑)

伸ばすとカッコ悪いかも?(爆)
トロさんの冷たい視線がw

今回初めてSIGMAのレンズを購入する事になりましたが、ズームレンズの回転方向が逆という以外、質感やら作り自体にはとても満足のいく一品。500mmまで伸ばすと微妙にカッコ悪いのも憎さ余って可愛さ100倍(んっ?逆かな?笑)画質優先だったら4倍程のズームレンズを皆さん選ぶ様で10倍ズームは悉く酷評な気がするのは果たして気のせいなのか?

まぁ、これで望遠域の撮影(特に飛行機とか鳥とか月とか空を飛ぶもの!?)を練習して、飽きたら下取りに出せば良いかな?なんて購入直後だというのに既に売却時の事まで考えて綺麗な中古品をゲット!(爆)

先述したレンズ内手ぶれ防止機能(Optical Stabilizer)も1と2の2種類あって、どうも縦揺れと横揺れで使い分けるみたいですね!?まぁ、斜め下な展開が大好物なのは今に始まった事ではないので… 当面の間、望遠域を撮影できる環境ではSIGMA 50-500mmだけ装着して練習してみるのも乙なもの?

FXフォーマットで500mm、DXフォーマットで750mm(35mm換算)の望遠10倍ズームレンズ。ある意味レアなレンズでもありますので大事に使用していきたいと思う今日この頃(それでも出番は年に数回位でしょうか?爆)

Nikon D750でサンプル撮影! SIGMA 超望遠レンズ 50-500mm F4.5-6.3 APO DG OS HMS

まずはワイ端50mmで撮影!そこそこの解像度?いやコレなら十分過ぎる解像度だと思うのは果たして自分だけでしょうか?これなら本当に50-500mmを1本付けっ放しで運用出来そうな予感もしますね!?

そして、気になるテレ端500mmは?と言いますと…

最近、死んだ様な寝顔にやっぱり少しだけ歳を隠せなくなってきたトロさんは500mmテレ端で撮影(笑)野外で飛行機など撮影するのとは少々違うシチュエーションに、巷では400mm以上が画質が急に悪くなる?と酷評のシグマ 50-500mmではありますが

いかんせん(↑)これくらいの解像度があれば満足してしまう自分は、やっぱり素人?(汗)

実物はもう少し可愛いんですよ?トロさん(笑)

この写真もテレ端500mmで撮影したものですが、何だか?望遠レンズの圧縮効果なのか?大仏の出来損ないの様な顔に見えてくるから摩訶不思議。それでも、やっぱり少し暗いレンズなのは確かかもしれないですね!?

それにしても、何度も言いますが室内で望遠レンズは使うもんじゃないですな?(笑)

こんな感じで購入するまでのモヤモヤ悩んでいた時の方が楽しかったのか?実際に購入し手元に届いたら、それだけで満足してしまい化粧箱に戻して部屋の片隅で放置プレイだったりするのは内緒にしておきたいトコロでもありますが…

このレンズを使用して早く飛行機撮りたい(その前に保管できる防湿庫を購入しなくては!笑)なぁ…と想いを馳せつつ今回のお話はこの辺で〆ようとも思いましたが…

今回の 無駄遣い 買い物の結果が新たな物欲を生み出すとは!この時は予想も付かなかったのは言うまでもありません(汗)と最後の最後で煽りつつ、次々回位の記事に続く予定…(笑)

スポンサーリンク


Follow me!

管理人が選んだオススメ記事

光学10倍ズームはどうですか?物欲に負け望遠ズームレンズを購入… Nikon D750” に対して2件のコメントがあります。

  1. T.O より:

    レンズ沼へ入ってしまったような。!!
    50-500mmまで撮れるとは、随分機動性のあるレンズをゲットしましたね。おめでとうございます。これで、カワセミから飛行機までなんでもOKですね。500mmですから、DX機だと750mmまで撮れます。重さもそんなに重くないようですので、慣れればギリ手持ち撮影も可能かと思います。私のニコンAi400mm F5.6ですとカワセミは厳しいです。これから、寒くなれば出番が増えてきますね。白鳥撮りにくるカメラマンは皆さん500mm以上です。鳥や飛行機を撮ったら見せてください。
    次の沼はマクロですね。マクロレンズも奥が深いです。私はマクロだけで55mm.60mm.90mm.105mmと4本持っています。こうやってどんどん増えていくわけです。その次は単焦点沼ですよ。中距離単焦点レンズのボケで素晴らしいのは、AI Nikkor ED 180mm F2.8Sです。マニュアルフォーカスですが、ボケ味最高です。レンズ沼に入ったらなかなか出られません。ね。

    1. ageha より:

      T.Oさん、こんばんは!

      ありがとうございます!400mm以上で画質が落ちるという噂が絶えないレンズですが、現状では大満足です。まずは頑張って望遠レンズが使えるシチュエーションに足を運びたいと思ってます!

      単焦点レンズの良さは既に実感しているので仰る通りに沼から当面出られなそうですよね!?(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。