フルサイズのデジタル一眼レフカメラで初めて飛行機を撮影? Nikon D750

飛行機の撮影と言っても航空ショーとかじゃなくて離れた公園からジャンボジェット撮影しただけなんですけどね!?それでも…

楽しくて楽しくて仕方がなかったのは言うまでもありません(笑)そんな飛行機の撮影ですが、果たして綺麗に撮れたのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

Nikon D750 & Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED で飛行機の撮影にチャレンジ

本日の機材はNikon D750(フルサイズ)とNikon Ai AF-S 300mm f/4 IF-ED(旧サンヨン)。城南島海浜公園まで飛行機(羽田?から離着陸するジャンボジェット)を撮影しよう!そうしよう!と埼玉県から訪れた訳ですが、いかんせん

テレコン(1.4倍)持って来るのを忘れるという(涙)

一脚は持って来たんですけどねぇ… DX機なら標準で1.5倍(300×1.5=450mm)更にテレコン付ければ630mmまで届くのに

何故?フルサイズを?(爆)
どうせ届かないからトリミングすればいいや!と思っていたw

そんな後悔もあったりなかったりした訳ですが、無いものはナイ(笑)と諦めて早速セッティング開始!

海浜公園の端っこから何とか300mmで、こんな感じ。う〜ん、心の中で次回はNikon D90にテレコンと旧サンヨン付けてリベンジしたい!と思った?とか、思わなかったとか…

それでも

初めての飛行機の撮影!ワクワクしながら離陸する飛行機を待っていると

ジャンボジェット発見!(笑)
まぁまぁ良く写ってますw

上の画像が原寸をw800縮小で下の画像がトリミングしたもの。やはり300mm望遠ともなるとピント合わせがシビアと言いますか…

トリミングするとボヤけてしまうのは仕方がありませんね!?

それでも「この距離」から着陸時の写真が、こんな風に撮れるとは思っていなかった(離陸後に上空を飛んでるのしか撮れないかな?なんて思っていました)ので

満足満足

カッコイイ!(爆)

遠い割には結構迫力ある画が撮れた?と自画自賛!流石に上の三枚はトリミングしましたが、結構ピンが合っていて

綺麗に撮れたんじゃないかな?

ミッキー発見!

この写真をブログにあげたらディ●ニーから著作権うんぬんで訴えられてしまうのでしょうか?(汗)ジャニーズも版権物はWEB上でも容赦しないみたいですし…

教えて詳しい人(嘘です・笑)

(↑)この写真もw800ピクセルにする際に枠ギリギリまで引っ張ってみましたが、綺麗に撮れて満足満足!しかしながら300mmで「この距離感」だったら

それこそ

1.4倍のテレコン付けただけ(420mm相当?)も、もう少し鮮やかに撮れそうな気がして来ました…

ちなみに上の4枚はトリミングしてない(多分・汗… 写真がいっぱいで半分判らなくなってしまった・笑)筈なのです?

また離陸後、頭上を飛び去る際にシャッター切るとどうしても下からのアングル(要するに機体のお腹ばかりだ!)が多くなってしまいますが…

これは大迫力!(爆)

この翼のしなり感!少し暗めの画像が多くなってしまいましたが、それこそ素人が初めて飛行機を真面目に撮った訳ですから…

これはこれで大満足!

以下、しばらくダイジェストで…(笑)

なんか特撮映画に出て来そうな画(笑)

上の画像はトリミングしないで縮小だけですが、この写真をトリミングしてみると…

(↑)これも良い塩梅で写ってました!

離陸!

そして…

着陸!

そして… 三度離陸!(笑)

これ、ライトの灯った2機のジャンボジェットが写り込んでいて結構お気に入りな1枚になりました!それにしても本当に撮っていて飽きないといいますか…

何度も何度もジャンボのお尻を追いかけながらパシャパシャ連写!これがフィルムカメラだったら現像代が馬鹿にならないなぁ…

などと思いつつ

特に意味はない離陸シーンを撮影(笑)

結果的にはトリミングしないと小さくて見え辛く、トリミングするとボヤけてしまう距離ではありましたが自分の中では「飛行機を撮った」感満載でお腹いっぱい!

今度はテレコン付けて、余裕があったらNikon D90も一緒に持ち出しMAX630mmで撮影したいと思ったのは言うまでもありません。

ジャンボの次は戦闘機が撮りたいなぁ…(笑)

スポンサーリンク


Follow me!

管理人が選んだオススメ記事

フルサイズのデジタル一眼レフカメラで初めて飛行機を撮影? Nikon D750” に対して1件のコメントがあります。

  1. T.Otsuka より:

    RAWで撮って、CameraRawなどで画質調整してJPEG書き出ししていますか。

    下からのアングルで撮ると全体に露出が合うのでどうしても羽の部分が暗くなりよく見えません。撮りなどの撮影も同様です。(これは大迫力!(爆)1枚目の写真など。)
    その場合は、羽の黒いところを部分調整(部分調整パレットが左上の方にあります。)して、もう少し明るくしたり、右のコントロールパネルのシャドウ調整するといいかもしれません。
    これは好みの問題で、あくまで私の感想ですので、参考程度にして自分の好きなように調整するのが一番です。
    なお、フィルムカメラなど昔からカメラをやっている人で、時々、画質調整は邪道だと言う人がいますが、昔はカメラ店の現像する人がそれをやっていました。そのカメラメーカーの色づくりの違いなどからもデジタル時代に入り、露出、白飛び、黒つぶれ、シャドウ、コントラスト、など最低限度の調整は必須だと思います。
     最初は慣れないので面倒かもしれませんが、簡単な調整ならすぐできます。また、自動調整がいい場合と手動調整がいい場合が、撮影画像によって異なりますので、やっていくうちにわかってきます。
     フォトショップを起動したら、ブリッジで参照をクリックして、目的のファイルを一気に読み込み実行すると早いです。フォトショップCS6などでブリッジというソフトがインストールしていないとダメですが。
     参考までに私のやり方は、カメラのファイルをハードディスクの任意のフォルダに全てコピーします。次にフォトショップを起動。ファイルーブリッジで参照で任意のファイルを全て読み込む。まず、ピントのあっていないもをチェックして全て削除、気に入らない写真を削除、その後CameraRawで調整、JPEG低圧縮で書き出し、完了です。
    個別の画像をフォトショップではほとんどいじらなく、概ねCameraRawのみです。

    1. ageha より:

      T.Otsuka さん、こんばんは!

      構図はトリミングで、画自体は現像(RAW)の段階で調整という手がありましたね!?Adobeのブリッジはファイル管理というか撮影した画像の確認用にしようしています。ただ閲覧するだけだったのでコメントの内容を参考に今後は色々と試行錯誤してみます(汗)ありがとうございます < (_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。