今更ですが大満足!?… 望遠レンズ AI AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED(旧型 サンヨン)買っちゃいました!

今回もカメラネタが続きます…が、去年のお正月は MacPro Mid 2010 を買ってましたね!?年末年始に物欲が暴走するのは例年の如し(笑)そんな2019年(正確には2018年の年末)の新春物欲大解放は…

手元に無かった撮影機器、望遠レンズを購入しちゃいました!

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

初めてのDタイプレンズ AI AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED

今回購入したのは Nikon AI AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED(Nikon公式) 俗に言う「サンヨン」?(旧型ですが)望遠の短焦点レンズです。

このレンズを選択した理由は後述しますが…

今回、新品ではなくて中古で購入。しかしながら、このレンズの場合どうやら持病?とも言われるAF鳴きの発生(Nikon SCでの修理費は概算でオートフォーカス不具合の場合、71K。その他の現象の場合に当てはまるなら30Kほど?)が怖かったので

当初は、某オークションサイトでも探してみたもののNC・NR(ノークレーム・ノーリターン)を売りにしているオークションでの購入に気が進みませんでした(汗)が、購入後6ヶ月保障のあるカメラのキタムラのネット中古では、記載欄にAF鳴きがある場合なんらかの情報が記載されていたので

勿論、AF鳴きの発生していなそうなレンズを選んで購入してみました!また今回、中古でレンズを購入するにあたって拘った点の一つとして「元箱+付属品」が全て揃っている事!

本当は 密林サイトで新品を購入 しちゃおうか?迷っていた時期もありましたので、付属品(特にポーチなど)が全部揃っていれば

あとは本体の状態次第でしょ?と自分の中の物欲を抑制(笑)

Nikonの定価は 希望小売価格:¥199,800 で、密林サイトでは約12諭吉(2019/1/7現在)。中古品は、それこそピンキリでAB品が9諭吉~Aだと7~8諭吉。B並みで6諭吉が相場でしょうか?

AI AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-EDを選んだ理由

今回、カメラのキタムラさんで約6.2諭吉で購入しましたが、勿論「元箱+ポーチ+ベルト+取説」全て揃った状態のB並品。

結果としてはコスパ重視で「B並品」を選びましたが

自分の中では大満足!
レンズ内ゴミあり?そんなの飾りです!偉い人には(以下略w)

そんな AI AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED を今更ながら選択した理由とは?

理由1.望遠はテレ端しか使用しない(汗)

望遠レンズですから遠くの被写体を撮影したい訳です。しかしながらズームレンズで遠い被写体を撮影する場合、中途半端な焦点距離で撮影するより、テレ端固定で撮影する場面(もしくはボケ味が欲しくてテレ端など)の方が多かったので、であれば(潔く)いっそのこと望遠300mmの単焦点で良いのでは?

という結論に辿り着きました。(個人的見解:細かい構図は足で稼げばいいじゃないw)

理由2.レンズの種類を知らない(涙)

そうなると単焦点レンズの良いところ「明るいレンズ」を選びたいトコロですが、F2.8の望遠単焦点なんて手が出ません。Nikon D750のキットレンズ 24-120 f/4がF4通しのズームレンズだったので、同じくF4の単焦点(300mm)でいいんじゃない?となった訳ですが

300mm F/4って新型と旧型とその前の型があるんですよね!?

新型はVR付きでPFレンズを採用、しかしながら 手持ちのDX機(D90とD70)では使用できない んですよね!?コレ。Nikon D750と古いDX機で共有(D90 & D70だったら35mm換算で450mmで使用可)を考えた場合、自然と旧型(もしくは、その前の型)を選択する事になりました。

旧型つながりで加筆すると

後から Ai AF VR Zoom-Nikkor 80-400mm f/4.5-5.6D ED という(中古)価格もお手頃なVR付きのズームレンズ(これも旧型)の存在も知り、少々動揺もしましたが…

理由3.見た目と価格重視(笑)

まぁ、これが一番の理由ですかね!?大砲の様な筒型(爆)三脚は、まだ持っていませんが三脚座があるのも見た目的にグッド!(笑)手持ちなら重宝するVRも三脚付けた際は使用しないと聞きますし…

取急ぎ、翌月には愛車BMW E61 525i まゆ毛くんの車検も控えていましたので

予算は10万以内でコスパ重視。8~9諭吉だと、どうしても新品(予算+2万で可能)と比較しちゃいますので、思い切って新品の半額位にマトを絞って物欲と格闘した末…

今回の AI AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED に辿り着きました(笑)

Dタイプレンズ と エラーコード FEE

そんな AI AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED ですが、表記にある様に所謂「Dタイプ」というレンズで、カメラとのマウント側に絞り輪があるタイプ。手元に到着後、ウキウキしながらNikon D90にレンズを装着してみたら

シャッターが切れません

上面液晶パネルを確認すると「FEE」が点滅表示!

輸送中に故障したのか?なんて顔面蒼白でググってみたところ、どうやらDタイプのレンズを使用する際は絞り輪を最小絞りに合わせる必要があるみたいですね!?

レンズの絞りリングを最小絞り(最も大きい値)にしてください。最小絞りロックレバーがあるレンズはロックレバーを使用してロックします

Nikon Q&A:
カメラの表示パネルや、ファインダー内表示に「FEE」が点滅表示されてしまう

なにかの弾みでレンズを装着する際に絞り輪を動かしてしまったのでしょうか?絞り輪を最小値に合わせたらエラーも解除され見事に問題解決(笑)

中古で購入した初めての望遠レンズ AI AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED レビュー

とりあえず持ち出してきたNikon D90に装着してみましたが、この外見!パーフェクトです!(笑)若干、レンズフードに小傷がありますが

気にしません!(笑)
所詮、中古品ですから気にしたら負けですw

逆に三脚台座は擦り傷一つ無く、とても綺麗な状態だったので満足、満足。

レンズ内ゴミありB並品ですが、素人の自分が確認した状況では「ゴミ」を目視で発見することは出来ませんでした(発見するのが怖くてしっかり見ていないとも言える・笑)

使い込んで行く内に仮にレンズ内のゴミが気になる様だったら、その時はNikon SCに「レンズゴミの清掃(概算で25K)」で修理に出せばいいかな?と考えていますが…

金色の元箱カッコイイ!(笑)

中古品は、それこそ巡り合わせというか?一期一会な面もあるかと思います。今回年末と言う事もあってカメラのキタムラさんのネット中古で現物も見ずに「ポチっ」としてしまいましたが、ネットで確認した際には茨城県の牛久店の在庫だったのに

注文後、高知県の店舗から発送されていましたので

危うく違う人が購入するトコロだったのですかね!?
現品を確認して諦めた理由も知りたいですがw

今回、付属品完備に拘ったお陰で専用レンズポーチ(ベルト付き)も手に入りましたので、コチラも大満足な理由の一つ!これで6諭吉ですからね!?(6ヶ月の保証付き)

さっそくお正月休みに撮影準備!

まずは、前回の記事で紹介した NEEWER のUVフィルターをレンズ保護フィルターの代わりに装着。Nikon D750のキットレンズである 24-120 f/4 と同径の77mm。

望遠の大口径?とは言えませんが

やっぱりカッコイイ!
自己満足w

Nikon D750さんと合体!

きっとフルサイズのFXフォーマットであるNikon D750 より、DXフォーマット(APS-C)のNikon D90に取り付けて35mm換算450mmで使用する事が多いとは思いますが…

ここでテレコンなどという便利なモノの存在を知る(爆)

のですが、フルサイズ望遠300mmの撮影に物足りなくなったら改めて検討してみようかと思います。カメラに限らず大人の趣味って極めようとする(極めたいとは思いませんが)と

本当にお金かかりますねぇ…

Nikon D750 & AI AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED 撮影サンプル

Nikon D750 に AI AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-EDを装着して記念撮影!しかしながら、この日は朝からお酒飲んでいたので部屋から出ずに室内で300mm望遠レンズを使用するという蛮行(汗)

記念すべきテスト撮影の1枚目は、部屋の端っこから

テーブルで寝ていたムーさんの後頭部をパシャ♪

この描写性能がフルサイズ機だからなのか?レンズの性能なのか?は、所詮素人には分かりません…(笑)

続いて、ベランダに出て駐車場で新春放置プレイ中の愛車BMW E61 525i まゆ毛くんを激写!2階のベランダから撮影しても車体全部が入りきりません(笑)

また、あまり真っ昼間(1/3の午前中ですが)アパートのベランダから望遠レンズ覗いていると何処ぞの変質者?と間違われそうだったので

早々に撤退(笑)

きれいな顔してるだろ。ウソみたいだろ。寝てるんだぜ。それで。

Nikon D750のキットレンズもF4通しですが、やはり何と言って説明すれば適切なのか言葉を知りませんがズームレンズと単焦点レンズの違いが

分かる様な?分からない様な?写真(笑)
単焦点の方が抜けが良いと感じましたが、これ如何にw

そして

せっかく望遠レンズが届いたのだから!とお酒が抜けた夕方にNikon D90に AI AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED を装着しなおして

野鳥の撮影っぽい何か?にチャレンジ!(笑)

Nikon D90 & AI AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED 撮影サンプル

結構、お気に入りの1枚

冬の日差しは落ちるのが早いですね!?これ午後3時半頃なのですけど、当初の目的地だった噴水のある公園に辿り着く手前の溜池で偶然、白鷺さんを発見!

この日の「野鳥の撮影っぽい何か?」は、次回の記事に続きます…(汗)

スポンサーリンク

ランキングボタン設置してみました!「ポチッ」とお願いします...
にほんブログ村 BLOG RANKING
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ(車)
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ(バイク)
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ

Follow me!

関連記事

今更ですが大満足!?… 望遠レンズ AI AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED(旧型 サンヨン)買っちゃいました!” に対して1件のコメントがあります。

  1. T.Otsuka より:

    AI AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED
    いいレンズ買いましたね。単焦点レンズはズームレンズと違って、とてもボケ味が美しく色の深みがとても美しいと思います。三脚座を外せば、1.3kgなので十分手持ち撮影も可能だと思います。私も、Ai Nikkor ED 400mm F5.6S(IF) の三脚座を外して、1.1kgをD3の1.2kgに付けて手持ちで撮影しています。最初は一脚を使用しましたが、昼間、晴れている時であれば、返って三脚が無い方が、鳥などの撮影には機動力が上がるので、最近は手持ち撮影の方が多くなりました。(ようは慣れですね、)
     なお、テレコンは画質が悪くなるので、せっかくいいレンズを使っているのであまりお勧めはしません。少しでも撮影倍率を上げる場合は1.4倍くらいのテレコンでしたら、使えるかと思います。2倍以上は画質の劣化が目立ってきます。また、フルサイズの方が、撮影倍率は上がりませんが、自分の気に入った絵が撮影できます。(私の使った感じです。)
    これからいろいろ撮影していくと、単焦点レンズの良さがわかってきて、私のように単焦点レンズ沼に入っていきますよ。

    1. ageha より:

      T.Otsuka さん、こんにちは!

      初めての望遠レンズでしたが、なんとか?物欲を抑える事が出来ました。見合う腕はありませんが、一脚や三脚の購入なども含め少しづつ撮影する機会を増やして行こうと思います。

      まだ野外ではDXでの撮影しかしていないので1.5倍に慣れないうちに仰る通りにフルサイズで腕を磨きたいと思います< (_ _)>

  2. T.Otsuka より:

    白鳥 撮影場所
    小山市羽川にある大沼親水公園にも白鳥が4羽います。こちらの方がカメラマンが少ないので落ち着いて撮影できるかもしれません。沼の南側の眼鏡橋の方にいます。行くときはパンくずでも持っていくと近くに寄ってきます。
     又、ここは鴨が多くいます。沼の周りは高齢者の散歩コースになっています。

    1. ageha より:

      T.Otsuka さん、こんにちは!

      撮影スポット、色々ありますね!?勉強になります< (_ _)>
      鴨や白鷺を撮るのも楽しい?と思い始めた今日この頃… パンくず盲点でした!やはりモデルになってもらうには対価が必要ですよね?今度、用意してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。