これはやっぱり無駄遣い!? 止まらない物欲… 今更ですがNikon D300sを購入してみた話

予約投稿時間ギリギリに記事の差し替えなんてやるもんじゃないですね!?お漏らし投稿が惜しまれる…(笑)閑話休題。事の発端は、お盆休みにAI AF Nikkor 28mm f/2.8(Dなし)さんを下取りに出しAI AF Nikkor 24mm f/2.8Dを購入した辺りでしょうか?

望遠ズームレンズも欲しくなり(あまり人気がなさそうな?)新古品のようなSIGMA 50-500mmを購入してしまったトコロで心の中で何か箍が外れてしまったのでしょうかね!?(汗)

タイトルに「購入してみた」と言うだけあって自分に合わなかったら即売却しても良いや!そんな気持ちも確かにあった訳ですが… 今回はこんなお話。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

往年の名機!?DXフォーマットのフラッグシップ機だった(過去形) Nikon D300s を手に入れてみた!

何故?今更 Nikon D300sなのか?FXフォーマットのフルサイズ機であるNikon D750を購入する際にDXフォーマットのフラッグシップ機であるNikon D500と何方にするか?迷ったりもしましたが、当時はフルサイズ機の購入を優先しNikon D500は中古で10諭吉以下になったら購入すればいいや!なんて負け惜しみ言ってたのに(汗)

購入後1年半でNikon D780が発売されてNikon D750はカタログ落ち(笑)

まぁ、まぁ現時点でNikon D780のボディが25諭吉(まだレンズキットは発売されてないみたいですね!?)程しますので、D750を小三元の24-120 F4レンズとセットで25諭吉で購入した事に後悔はない訳ですが(ほ、ホントですよ!?)

そんなNikon D500は2020年9月現在、まだまだDXフォーマットのフラッグシップであり続けている昨今。中古相場も当初の狙い目あたりである10諭吉程度のものも探せばあったりするんですけど…

Nikon D500が発売されたのは2016年4月28日ですので約4年半前。数ヶ月前にはNikon D6も発売されたので、そろそろDXフォーマットのフラッグシップも次世代機が発売されそうな雰囲気ではありますが

そんなNikon D500の一つ前のフラッグシップと言えば?

往年の名機!Nikon D300s

Nikon D300sが発売されたのは2009年8月28日。今から約11年も昔の話。カメラのウンチクを語れるほど玄人な訳ではないので性能面でのお話は割愛しますが、2007年11月23日に発売されたNikon D300のマイナーチェンジ版。

Nikon D300がニコンD1桁シリーズの最新機種D3と同時発表で初めてニコンD1桁機がDXフォーマットからフルサイズ(FXフォーマット)となった記念モデルがD3であり、その弟分として自動的にDXフォーマットのフラッグシップの座を用意されていたD300

EXPEEDという画像処理が付いたのもこのモデルからですね!?そんなニコンDXフォーマットのフラッグシップモデルとして登場したNikon D300に動画撮影機能と連写性能を(少しだけ)向上させたモデルがNikon D300sの正体です!

既にNikon D90 を所有しているのに(今更) Nikon D300sを購入した理由について

世代的に従兄弟あたりになるんでしょうか?Nikon D90とNikon D300s

元々、Nikon D90を所有していたので、同じ12.3M画素だし最後の最後まで「動画も撮れるしNikon D300s買わなくてもNikon D90があるからいいじゃない?」と心の中で物欲を抑えていたのですが、そんな箍が外れた理由は言わずもかな?

約7コマ/秒の連写性能と1/8,000秒のSS(爆)

連射性能 Nikon D90 は4.5コマ/秒ですからね!?2倍とまでいきませんが150%増し約1.5倍速の連写性能(Nikon D750も6.5コマが最高・汗)と、やっぱりNikon D90もNikon D750もSSが1/4,000秒までだったので(何故か?Nikon D70はSS 1/8,000秒だったりする摩訶不思議・笑)1/8,000秒のSSが決め手?まぁ、そんな細かい設定使い切れない訳ですが(笑)

… 要するに500mmの望遠ズームレンズを購入したものの、動きのある被写体を撮影するのにNikon D90では連写性能とシャッタースピードに不満があり、更に3Dダイナミック51点AF(何だか意味はよくわかってない・笑)など、その辺を上手くカバー出来そうなNikon D300sを購入してみました!という流れです…

リレーズ回数2,000枚は多いの?少ないの?発売から11年!程度の良い中古品を探すのに大変苦労した Nikon D300s

そんなNikon D300sですが、2020年9月の時点で相場は約3~4諭吉。往年の名機らしく状態はピンキリでABランクとかAランクの中古品は探すのが大変!またカメラの中古を購入する際に個人的に気になるのがグリップのベタつき(汗)

某カメラ量販店のWEBサイトではABランクは全てSOLD OUTだし、Bランクでは「グリップのベタつきあり」や「液晶画面にシミあり」が多く、某オークションサイトとカメラ量販店のWEBサイトをグルグル見張る日々に疲れ…

こんな事に悩んでる時間が勿体ない!(爆)
時間は有限!そして残された時間もそう長くはありませんW

と、意を決し、一応「超美品!新品同様!」などという謳い文句(何処かで見たなぁ?笑)に釣られて即決落札した訳ですが

確かに手元に届いてからシャッター回数を調べてみたら2,070枚程。約2年前に購入したNikon D750でさえ現在のシャッター回数は2,500程ですので(ちなみにNikon D90が約2万枚、D70も約2万枚でした・汗)事にシャッター回数のみで言えば確かに極上品かもしれませんね!?

取扱説明書(マニュアル)が付属していなかったのが少し残念ですが、Nikonの公式よりPDF版をDL済み。

勿論、気になるグリップのベタつきもありません。今更ですが往年の名機であるNikon D300sを程度の良い状態で手に入れられた事に対しては満足感でイッパイ?イッパイ?な今日この頃…

既にメーカー修理が終了してしまっている機種(そういう意味ではNikon D70やNikon D90も同様)なので、少しでも程度の良い固体を壊れるまで使用するつもりならベストチョイスな結果かな?

また、今回購入したのはNikon D300sのボディのみですので、手持ちのレンズからAF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VRを取付てみました!このレンズはNikon D90を購入した数ヶ月後に新品を8諭吉程で購入。

確か?2014年頃だったので6年程Nikon D90専用レンズとして使用してきましたが、元々Nikon D300sのキットレンズとしても販売されていた実績があるのを最近と言いますか、この記事を書くにあたって知りました(爆)そんな訳で… 今後はNikon D300s専用レンズになりそうな予感?

そうなると

Nikon D90 や、その下の Nikon D70 はどうするんだ?

といった新たな謎が生まれたところで 本当は、もう少し続くのですが二つに分けないとネタ切れになりそうだったので 今回のお話は中途半端になりますが

おやつくれよ(爆)

最後に今回購入したNikon D300s と 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G で撮影した食いしん坊ストーキング猫のsample画像を載せつつ、この辺で〆

次々回に続きます…

スポンサーリンク


Follow me!

管理人が選んだオススメ記事

これはやっぱり無駄遣い!? 止まらない物欲… 今更ですがNikon D300sを購入してみた話” に対して2件のコメントがあります。

  1. T.O より:

    名機 D300s

    このカメラ、昔、評判の良かったカメラです。いいものみつけましたね。Nikon愛好者なら、当時憧れのカメラでした。DX機はこれと、フルサイズの2台あれば、他のDX機はいりませんね。今まで持っていたDX機と写りが全く違うと思います。露出等、ダイナミックレンジの幅が広く、黒つぶれ、白とびの許容範囲が広く、カメラの対応力が強いと思います。プロが結構使っていたカメラです。今でも使っている人はいるのではと思います。

    1. ageha より:

      T.O さん、こんばんは!

      結構迷いましたが、今更ながら購入してしまいました(汗)仰る通りに写りが全然違いますよね!?違いすぎてやっぱり少し難しかったり…当初はNikon D70とNikon D90を売却して入替えNikon D750とNikon D300sの2台体制にするつもりだったのですが、そこら辺の葛藤はレビュー記事にて独白したいと思います…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。