今更ですが… M1 MacBook Air を購入してみて全然後悔していない話…

はい!絶賛病み中のアラフィフですが、見事に3日に1回の記事投稿もすっぽかして(け、決してネタ切れって訳ではないんですからね!?ほ、本当ですよ・笑)怠け癖が身に染み付いてしまっている訳ですが… 今回のテーマは今更ながら「M1 MacBook Air」で、購入当時に記事用の写真だけ撮影しておいて放置プレイしていた、こんなお話。

テーマ:M1 MacBook Air

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

Intel チップ から Apple シリコン M1 チップ に昇格した MacBook Air ですが、M2 MacBook との性能差は価格差ほどなかったりする!?

上の画像、お届け日が6/11(汗)既に4ヶ月ほど前の出来事だったなんて… 円安水準で諸々のMacが値上がりした際に慌ててWEBを漁って値上がり前の値段で販売していたソフマップでポチっとした M1 MacBook Airさん。

勿論、新品ではあるものの量販店の吊るし状態なのでメモリが8GBなのが玉に瑕(汗)まぁ、まぁ、モバイル用途のAirさんで重い処理をする作業は想定していないのでノープロブレムではあるものの

あぁ、本当に「この時」に戻らないかな?時間…orz

で、恒例の「箱の中に箱」(爆)

配送用の梱包にAppleの梱包、その中が化粧箱となりますが今更ながら写真を撮るのが面倒だったので割愛しましたが、このAppleさんの段ボール箱(化粧箱の梱包箱・笑)の凝り様は尋常じゃないですね?

何が尋常でないかは実際に購入してみて実感してみて下さい(笑)

きっと現在のラインナップ(M2 MacBooK Airなど)も同等の梱包箱が使われていると思いますが、こういうところの拘りをもっと違う所で魅せてもらいたい(注:魅せると書いた意図を理解できる方は往年のマカーです)

と思ってしまったのは果たして自分だけなのでしょうか?

M1 と M2 の値段の差は約3万円、性能差は1.2〜1.3倍?これを安い?と捉えるか高いと捉えるか?

閑話休題。今回購入したM1 MacBook Air は先ほども書きましたが量販店の吊るしでメモリが8GBでCPU 8Core/ GPU 7Coreモデルです。この記事本文を書いてる最中に色々とWikiやら本家AppleのWEBサイトを確認したのですが

まだ販売中なんですね!?M1 MacBook Air

M2 MacBook Air が販売されたらカタログ落ちかと思いきや何処ぞに需要があったりするのか?M1 MacBook Air が¥134,800(税抜)でM2 MacBook Air が¥164,800(税抜)なので価格差は3万円。

実録… やはり「買わないで後悔するより買って後悔すべし!」は名言だった件について

M1 MacBook Air 購入当時に(↑)こんな記事を書いていますが、税込にすると M1 MacBook Air が 148,280円M2 MacBook Air が 181,280円(←これが需要・汗)

MacBook Airに18万円はちょっと購入を考えてしまいそうな?

元々Mac Book Air なんてモバイル用途のセカンドマシンという位置付けで10万円でお釣りがくる?そんなイメージを持っている方(まさしく自分だったりする・爆)にはちょっと敷居が高いですかね!? M2 MacBook Air は…

Wikiによると M1 MacBook Air の性能として

  1. 前世代(intel 版 Air )と比較してパフォーマンスが3.5倍(凄っ!)
  2. 同、グラフィクスが最大5倍(インパクト強っ!)
  3. Neural Engine搭載によりMLワークロードが最大9倍高速(訳分からんが何だか凄そうw)
  4. バッテリーでの稼働は最大18時間、従来機種よりも6時間の伸長(めっちゃ長持ち!)
  5. 筐体デザインや寸法は従来モデルから引き継いでいる。(←実は最重要ポイント!)

で、実際のところ上記1.〜3.を実感できるのであればM2にしなくてもM1でも良いかな?なんて思えてきますし、1番の M1 MacBook Air のセールスポイントは、5番目の

筐体デザインや寸法は従来モデル!(爆)

これに尽きると思うんですけどね!?(超個人的見解・笑)M2 MacBook Air の Airじゃない感は異常ですw

またM2チップの MacBook Air との性能差ですが…

  • 前世代(M1)と比較してパフォーマンスが1.18倍(しょぼ)
  • 同、グラフィクスが最大1.35倍(インパクト弱っ)
  • 筐体デザインをパームレスト側が薄くヒンジ側が厚い楔形から、一定の厚さと脚が目立つものへと刷新(←これが改悪)
  • バッテリでの稼働は最大18時間と前世代と同様

う〜ん… こう比較してみると、やっぱりデザイン的には M1 MacBook Air が最適解な気がします。

今更ながらM1 MacBook Airを購入してみましたが、4ヶ月経った今でも全然後悔していなかった!いや、むしろよくやった!と思う今日この頃…(笑)

んでもって、今回 M1 MacBook Air を購入したついでに持ち運び用のソフトケースと本体に直接取付けるハードケースにキーボードカバーまで用意してしまいましたが

本当だったらソフトケースは茶色いレターケースの様な物が良かったんですけどね…

amazonで販売中:MacBook Air M1専用【傷防止5点保護セット】 ケース カバー 低反射 フィルム キーボードカバー TF) P-FENS

傷防止5点セットで価格が安かった(3,580円)ので当面の間はコチラで様子を見る事に…

また先代のIntel MacBook Air Late 2017は電源アダプターもバックに入れ持ち運んでいたのですがいつの間にか汚れが酷くなってしまった経緯もあり(それでも34,000円で売却できましたが)

今回は付属の電源アダプターは使用せずにサードパーティー製のものを別に購入しようか悩みもしましたが、結局持ち運ぶ事をせずに今に至ります…

要するに、一度フル充電しておけば日中に使用する分には電源アダプターを使用するほどの状態にならずにバッテリーが持つ事を言いたかった訳でもありますが

充電した際の「フォン♪」て音がiPhoneそっくりなのでモバイルPCというよりもスマホ感覚で使用できる?そんな M1 MacBook Airさんです(←今回の記事の中でここだけが使用感レビューだったりする・笑)

実際のところ化粧箱から取り出して起動させましたが在庫中にバッテリーって低下したりしないんですかね!?実際のところフル充電状態ではありませんでしたが工場出荷時から購入者の手元に届くまでに

バッテリー切れなんてものもあったりなかったりするんでしょうか?

教えて!詳しい人!(笑)

液晶保護フィルムは画面でこそ確認とれませんが実際には右上に空気が入ってしまい失敗状態(笑)予備でもう1枚ありますので気になり出したら張り替えでしょうか?(4ヶ月経った今でもこの状態だったりするのは永遠に内緒)

で、最後の最後に簡単な使用感と言いますかレビューですが、このあとセットアップしたのはAdobe CC(←これがM1で使用でなかったら購入してませんな・笑)とMicrosoft 365 位で後はApple IDやら各クラウドサービスとの連動くらいで

一昔前は新しいPC購入した際には元の環境を構築するのが結構面倒だった印象ですがiCloudでデスクトップから同期されているのでIntel MacBook Airのバックアップなんて今回は使用しませんでした(汗)

また気になったAdobe CCですがPremiere以外はM1にネイティブ対応している様子で一安心。せっかくM1チップになったのだからiPhoneで撮影した動画なんかをiMovieとかで編集してみようか?とも考えています。

が、病んでいる精神を回復させる為に現在仕事一筋4週間連続勤務(逆の意味で管理職は時間に縛られない・笑)中だったりするので、また時間が取れた際に詳しいレビュー(例えば使用して半年レビューとかね…汗)してみたい!

と言い訳しつつ、今回のお話も実際のレビューなんてちょこっと書いただけでこの辺で〆

 

スポンサーリンク


Follow me!

管理人が選んだオススメ記事

今更ですが… M1 MacBook Air を購入してみて全然後悔していない話…” に対して2件のコメントがあります。

  1. NonmarkRider より:

    少し快調さが戻って来ましたね!

    1. ageha より:

      NonmarkRider さん、こんばんは!

      そう言ってもらえると嬉しい限りですが、今回も途中で予約日時を投げてますからね… まだまだ本調子ではありませんが生暖かい目でリハリビ見守ってて下さい… <(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。