憎い演出と気になる5年目の車検の値段… BMW F36 420i グランクーペ

はい!本当は今回の投稿を延期しちゃおうか?なんて… さぼり癖が抜け切らない相変わらず病んでるアラフィフだったりする訳ですが(笑)愛車BMW F36 420i グランクーペ  Mスポーツ 3代目まゆ毛くん(シタまゆ)の5年目の車検のお話も今回がオーラス?テーマは、まんま「BMWの車検」で、まだまだ病み上がりなので短めにこんなお話。

テーマ:BMWの車検

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

やっぱり正規BMWディーラーの認定中古車で良かった?と思ってしまった車検のお話

当初は一泊二日の予定だった5年目の車検でしたが、案の定?ノートラブルで済む訳もなく何やらラジエターのアッパーホースから冷却水が漏れていたので交換修理に部品調達&連休のお陰で約1週間の入院コース(汗)

そんなBMW正規ディーラーであるWako BMW越谷さんに到着するとショールームには新型4シリ!大分この縦長グリルも見慣れたと言いますか正直に言えば未だカッコいい!とは思えないものの実物は実物で欲しくなってくるから摩訶不思議(笑)

で、今回の車検整備と修理の内容を伺って諸々の料金を支払い帰路に着いた訳ですが(大分端折りますな?笑)肝心の愛車BMW F36 420i グランクーペ Mスポーツ 3代目まゆ毛くん(シタまゆ)の走行距離がいつの間にかに6万キロを超えていた件について…

5年落ちで6万キロだから1年1万キロ計算だと過走行に入ってしまうのでしょうか?教えて詳しい人!(白々しい・汗)

運転席に乗り込むと再びメッセージカードが!(詳しくは入庫時の記事:5年目の車検… BMW F36 420iを参照)ホント憎い演出ですね!?コレ。車検から戻って来て約1ヶ月程経ちますが未だ運転席に置いてあったりするのは永遠に内緒(笑)

また今回車検を受けるにあたって…

フロントガラスの左上に1年点検の丸シールが!これ大分以前の記事に書いた記憶がありますが、ナント!愛車BMW F36 420i グランクーペ  Mスポーツ3代目まゆ毛くん(シタまゆ)には、実は今まで1年点検の丸シールも車検の四角シールも貼ってなかったんですよね…(汗)

検査標章を求めて3千里!? 初めて陸運局に行ってみた話… BMW F36 420i

まぁ、これでれっきとした堅気に戻れたと言いますか…

ちなみに四角い車検シールは後日郵送で自宅に届く予定なので忘れずに自分で貼らないと同じ目に遭ってしまいますね…(遠い目w)

はい!で、最後の最後で肝心な5年目の車検の料金なのですが、何やら?まだサービス期間が残っていた様でオイル交換とオイルフィルターの交換がサービスで無料となっていました!これで去年の1年点検時の交換含め、購入後に2回エンジンオイルとオイルフィルターの交換(共に実費で交換すると1回で約3万円ほどだった記憶が…)が無料に

うん、うん、やっぱりBMW正規ディーラーの認定中古車は違いますな?と言いたいところでもありますが、如何せん5年目の車検という事で相変わらず何処ぞが壊れるのが欧州車の定め?

しかしながら、今回ラジエターのアッパーホースの交換は部品代工賃込みで約3万円だったのですよね…

これが「安い!」と思えてこそ中古欧州車乗りあるある!だったりするのは、もはや引き返せないところ迄落ちているという事でFAだったりするのでしょうか?(笑)

そんな感じで税金(自賠責やら重量税ですね…)が¥54,210

それにプラスする事で下記の点検費用が小計で¥73,790

  • 法定2年点検 33,800
  • CBS車両点検/SIA検査 3,080
  • 総合検査料 15,930
  • 車検代行手数料 18,700
  • ショートパーツ 2,200

これにラジエターのアッパーホース交換が3万円だったので

合計¥157,800!(爆)

あぁ、そう言えば初代まゆ毛くんの時は車検毎にイノベクションコーティングも施工してたのでプラス10万円だったなぁ… と懐かしい記憶も蘇って来たり来なかったりするのですが(ちなみに下の記事は車検じゃなく1年点検でした・笑)

6年目の1年点検が無事に終了… BMW E61 525i

まぁ、まぁ、高いのか?安かったのか?と、問われると「なんとなく普通・笑」な結果だった愛車BMW F36 420i グランクーペ  Mスポーツ 3代目まゆ毛くん(シタまゆ)の5年目の車検。

次回は今回の車検整備で見えた現在の愛車のコンディションについて詳しく書けたらいいかなぁ… なんて思いつつ、今回のお話も短めにこの辺で〆

スポンサーリンク


Follow me!

管理人が選んだオススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。