ファブリーズ!? 人生初のギプス生活で人生最大の屈辱的な出来事…

帰宅中、青信号の横断歩道を渡っていたら見事に右折車に轢かれ右手中骨を骨折!幸いな事に手術等にはなりませんでしたが、人生初のギプス生活に突入!当初は「右手が使えないって不便だな?」そんな程度に思っていましたが…

お風呂問題は前回の記事(参照:生まれて初めての骨折! ギブスでお風呂は大変だったので秘密兵器を購入…)で解決したものの、新た大問題が発生!

それは

ギプスが臭い!(爆)

今回は、そんなお話です…

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

ファブリーズ臭って絶対ありますよね!?自分はそれが大嫌いでしたが

前職で部下が制服にファブリーズしてましたが「部屋(事務所)がファブリーズ臭くなるから止めて」&「ファブリーズするくらいならクリーニングに出して!(怒)」など

消臭剤と謳ってますので、正確には匂いを違う匂いで消す芳香剤とは違うモノなのでしょうが…

どうしても好きになれなかった

ファブリーズ臭!(爆)

気にならない人はホント!気にならないみたいですね?あの匂い…orz

その位、ファブリーズが嫌いだったのに…

背に腹は代えられません(涙)

正確にはギプスも臭いが怪我した腕も臭い

骨折の治療から2週間程経つと、初めは真っ白だったギプスも黄ばんできて留めてあるテーピングも真っ黒!しかもギプス全体から汚水のような何とも言えない悪臭が…

自分一人だったり、転職前の自分中心の事務所(自分が提案し自分で整備し自分で管理してましたからね!? あぁ、今思えば良い時代だったなぁ…笑)だったら気にもしませんが

転職して、まだ2ヶ月弱。事務員さんから「事務所が臭い(まぁ、正確にはギプスの匂いではなく場所的な環境問題でした)」なんて言葉がチラホラ出てきてまして

そんな言葉を耳にするたびに

自分のギプスの匂いかな?(汗)

なんて小さくなっていました。そして決定打は、ギプス装着2週間後に再度診察に行った際に「あと2週間このままで」と主治医に言われ決心しました… そう、この匂いを何とかしよう!と…

そこで思いついたのが

大嫌いなファブリーズ!(爆)
勿論、除菌効果付きw

あの大嫌い(もう生理的に無理)なファブリーズを…

ギプスにシュッ!シュッ!(涙)

アラフィフに突入したおっさんですから、既に半世紀近く(い、いや、まだ半世紀には届いてませんが)人生というものを歩んで来た訳で、海千山千とは言わないものの色々な経験も積んで来たつもりです…

それでも「あれだけ」嫌いなファブリーズを自分の腕にシュッ!シュッ!するなんて

人生初めての骨折で

人生最大の屈辱感!(爆)
これ、何て言う罰ゲームですかw

一緒に購入した除菌ウェットティッシュは、勿論洗えない手の先を除菌する為に購入した訳ではなく、ギプスに噴霧したファブリーズが指先にも滅茶苦茶降りかかりますので

それ(ファブリーズ)を拭き取る為!(笑)
それくらい嫌いw

まぁ、ギプス自体の嫌な匂いはファブリーズでも少なからず取れました(勿論、100%無臭ではないし仄かに残る大嫌いなファブリーズ臭・涙)が、ギプスも臭いが

本当に臭いのは

自分の腕だった!(爆)
そりゃ2週間お風呂に入らなきゃ匂いますなw

そんな事に気付いたのはギプス装着後、3週間も過ぎた辺り(笑)

ギプスの中が痒くて痒くて… あぁ、この不快な匂い(所謂、腐臭)はギプスの中の自分の腕本体(正確には古くなった皮膚=垢)なんだ… と理解しましたが

これはもう

ギプス外すまで無理ですね(号泣)

と、匂いについて考えるのを止めた(けどファブリーズは止められない・笑)のは言うまでもありません(涙)

スポンサーリンク


Follow me!

管理人が選んだオススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。