サヨナラ… B玉号… 4年間ありがとう BMW R1200R(2010)

はい!なんとなく一括査定のお話に話題が集中してしまい肝心のBMW R1200R(2010)B玉号とのお別れについて記事が書けていなかったと少し戸惑っていたりする訳ですが、正直なところ心情的にB玉号とのお別れ記事が書けないと言うのが本音でありまして… 今回のお話は「後悔」で、こんなお話。

テーマ:後悔

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

今更ですが、なくなって初めて気付くかけがいのないもの… 今回バイクは売るべきではなかったのか?

iPhoneに収めたB玉号の写真を見ながら「やっぱりカッコイイなぁ」なんて思うのが日課だった訳ですが、B玉号を売却してから逆にB玉号の画像を見る機会が少なくなったと言いますか

心の中で売却した事を後悔しているのならiPhoneに残っているB玉号の画像を引っ張り出して眺めつつブツブツ後悔の念を唱えているのか?と思いきや余程重症なのか?逆にB玉号の画像を見れないという(これはホントに重症でですね・笑)

本当は「今までありがとう!」の記事を描きたかった訳ですが、画像を用意する気も起きず、それでも何とか体裁を整える為に古い画像を用意しましたが今度は記事を書く手が進まないと言う…

はい!これがBMW R1200R(2010)B玉号との初めての出会いでしたね!?船橋のSOXさんまで現車確認に行き、そのまま購入してしまうという。勿論、この時点で大型二輪の免許は持っていませんが何か?(汗)

三たび!バイクをたずねて三千里… 船橋まで遠征(笑)

この後、1年ぶりに教習所に再入所し大型自動二輪の免許を取得し晴れて納車。

初代まゆ毛くんにBMW R1200R(2010)B玉号、それにインパルス君(黒男)の3ショット!これが約4年前の出来事、あれから住んでる環境も仕事も大きく変化。インパルス君(黒男)は翌年の春に売却し、初代まゆ毛くんは2年半後の秋に台風による冠水で廃車(涙)

B玉号だけが残っていた訳ですが、今回継続車検のタイミングで泣く泣く手放す決断。本当に今更ですが、もう2年継続車検を受けて1ヶ月に1回でも乗り続ければ良かったのか?バイクを降りる決断には後悔はないのですが、B玉号を手放した事に後悔しているという

何と言う矛盾!(爆)

B玉号の2回目のツーリング(納車初日はBMW Motorrad モトパークさんまで納車ツーリング)は粕尾峠の手前、山の神ドライブインまで走った訳ですけど、こういった手軽に走りに行ける環境がなくなってしまった事が今回バイクを降りる決断をした1番の理由でもありましたが

やはり、バイクを降りる事とB玉号を売却した事が頭の中でリンクしきれていないのが現実。

それというのも、詳細は今後の投稿で明らかにする予定ですが3日目に飛び石キズが付いた愛車BMW F36 420i グランクーペ  Mスポーツ 3代目まゆ毛くん(シタまゆ)を修理に出すにあたって

B玉号が手元にあったら、バイク通勤出来たんじゃね!?なんて、今更ながら後悔していると言う(汗)

全て「今更」なんですけど、ちょっと早かったのかなぁ?バイクを売却するの… もう2度と同じバイクは手に入らないだろうし、そういう意味でも何もバイクを降りるからってBMW R1200R(2010)B玉号を真っ先に手放さなくても良かったのでは?なんて

それでもですね… 前に進んで行かなくてはいけませんので詳しくはまだブログには書けませんが、BMW R1200R(2010)B玉号との思い出記事や本当の意味でB玉号とのサヨナラ記事を書けるくらいに心の中が落ち着いたらまた記事にしたいと思いつつ、今回のお話はグダグダのまま、この辺で〆

スポンサーリンク


Follow me!

管理人が選んだオススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。