バイクで初めて新潟へ… 新潟県湯沢町 道の駅 みつまた

2017071612

本当は早起きしてR50〜R122に入り群馬県道62号線を走って沼田方面に行く予定だったのですが…

はい!案の定、朝早く起きれませんでした!(爆)

こんな感じで

平常運行中のagehaですが、今日はBMW Motorrad モトパークさんで頂いたROAD STATIONS STAMP RALLY 2017(要するに道の駅スタンプラリー・笑)に載っていた

新潟県湯沢町にある道の駅 みつまた までBMW R1200R(2010)B玉号でツーリングです!

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

首都圏ツーリングプラン を利用して ツーリングへ

2017071608

早速、先日購入したメッシュジャケットを着用!この日も猛暑日で出発時( AM10:00)にはB玉号の外気温計が差す気温は

既に34℃(汗)
↑この日の最高気温はB玉号の外気温計で36.5でしたw

この暑さも

下道での往路を敬遠した理由の一つですが、ちゃんと早起きして5時〜6時に出発できれば涼しいツーリングになるのだろうなぁ…orz

そんな感じで、本日のルートは

往路、栃木IC(東北自動車道)〜北関東自動車道を経由〜月夜野IC(関越自動車道)から下道に入りR17を走って新潟県湯沢町を目指す予定!

グンマーと新潟の県境は山越えになる予定ですから

高速道路で「バビュ〜ン」と走った後に少しはクネクネ道も走れるのでしょうか?なんて期待しながらの出発です!(笑)

2017071613

世間は3連休の真ん中でしたが、やはり道中のPAでは家族連れなどのお出かけチームがいっぱいでしたね?まずは北関東自動車道の波志江PAまで走って煙草&珈琲休憩!

バイクでのツーリングにしては、時間が中途半端だったのか?

二輪駐車場は、ガラガラ(汗)

気をとり直して次の休憩場所も決めずに走り出しましたが(本当は赤谷湖?猿ヶ京温泉の側で休憩を考えていたのですが)関越道自動車道は

丁度、首都圏からの観光団体さんが到着したタイミングだったからなのか?途中の渋川伊香保ICや沼田ICの出口では1〜2キロ程の渋滞が発生していて

走行車線まで高速を降りる車で溢れていました!(汗)

伊香保も沼田も観光スポットいっぱいありますから

高崎に住んでいた頃は注意していたのに、グンマーから引越して10と数年(笑)すっかり関越自動車道の交通渋滞を忘れていました!

まぁ、その代わりに今は東北自動車道の渋滞ポイントが何となく予想できるまでになりましたが…

2017071614

無事に月夜野ICまで到着!agehaが料金所を通る際に隣のゲートで白バイが転回してましたが、休日でも白バイって稼働しているのですね?!(汗)

高速道路では覆面だけ注意しながら走行していましたが、今後は憧れの白いバイクに青ツナギにも注意をしないといけないなぁ…と思いました!(笑)

あ、そう言えば

今日は出かける直前に巷で話題の首都圏ツーリングプラン(関越道・上信越道・東北道コース)にWEBサイトから申し込んで来ましたので

本日のツーリングルートの高速道路は定額¥2,500で乗り降り自由なはずです!

だが月夜野ICは除く(笑)

2017071638

結構、詳しく料金を調べてみたので興味のある方は前回の記事をどうぞ!

そんな感じで、ここから下道で新潟県湯沢を目指します!期待していたクネクネ道も緩やか且つ短距離ではありましたが、猿ヶ京温泉?を抜けた辺りから

20170721000

↑画像はGoogleMapのストリートビューですw

三国トンネルまでの区間が結構なクネクネ道で楽しかったです!

また、新潟県が近づくにつれて気温が下がって来たのを実感!栃木を出る際には34℃もあった気温が、三国トンネル周辺では24℃!

トンネルの中はもっと冷ややか!(笑)

20170721002

メッシュジャケットだと少し肌寒い(そして三国トンネルは怖い・笑)感じでした!

バイクで初めて新潟県へ!

2017071615

2017071616

2017071617

恐怖感いっぱいの三国トンネルを抜けると新潟県です!一直線のストレートを下って苗場スキー場周辺で、特に意味はないのですけど記念撮影!

20170719001

信号機が雪国仕様の縦バージョンですね!
↑別に信号機の写真を撮りたかった訳ではないですからね!?ほ、ホントですよw

この後、かぐらスキー場周辺を通って目的地である新潟県湯沢町 道の駅 みつまた です!

それにしても

R17も「ここまで」来ると結構、楽しい道ですね!?(笑)

新潟県湯沢町 道の駅 みつまた

2017071619

2017071620

はい!無事に目的地である道の駅 みつまた に到着!駐輪場が分からなかったので、空いていた駐車枠にB玉号を一先ず停めて煙草休憩に向かいましたが

どうやら

目の前の施設は、道の駅ではなくて日帰り温泉施設だった模様(笑)

日帰り温泉に入るか?相当、悩みましたが、絶対に帰りの道中で気が緩みそうだったので今回は諦めました!そのうち日帰り温泉ツーリングも行ってみたいですが

その時は出発時から

温泉モードに思考を切り替えて行かないと駄目ですね!?(汗)

2017071622

2017071623

煙草休憩をしていると後から到着したバイカーさん達が揃って道の駅の裏側にバイクを停めていたので

agehaも真似してB玉号を移動!

食事休憩の為に道の駅を徘徊し始めます!(笑)

2017071621

2017071624

2017071625

決して、そんなに広くはないのですが風流な庭園風の道の駅で、とても新鮮な感じでした!流石に日帰り温泉施設が隣にあるせいか?足湯コーナーが、お庭に…

そして

お食事コーナーにも足湯がありました!(笑)足湯に浸かりながらお食事が摂れるみたいですね!?

道の駅 みつまた

2017071626

2017071627

ただ店内も、そんなに広い訳でも無く注文した食事をテラスで食す事も可能なようですが、お一人様でテーブルを独占するのも何だか?悪い気がしましたので(汗)

店内のボッチ専用席(カウンター風の席)が空くまで、お食事後に購入するお土産を物色!

タイミングよくボッチ席が空いたのを確認して無事に席を確保(笑)事前にWEBで調べておいたので本日のお昼ご飯は絶対にコレだ!というものを間違わずに注文!

道の駅 みつまた 名物けんちんモツ煮汁定食

2017071628

2017071630

これが食せただけでも遠い新潟県湯沢町まで来た甲斐がありました!という位にお肉もホロホロで期待通りに美味しかったです!

前回のツーリングでは冷凍お蕎麦でしたし、その前はお蕎麦が食べたかったにも拘らずカレーライスだったので(笑)まぁ、決して不味くはなく、どれも美味しかったのですけど…

本日は、久々に大当たり!の昼食でした!

ROAD STATIONS STAMP RALLY 2017 No.12 みつまた

2017071631

そんなお昼ご飯に満足して、肝心のスタンプ帳にスタンプを押すのを忘れそうになりましたが丁度お土産のレジ下(笑)にスタンプ台が設置してあり

無事にスタンプを押す事が出来ました!

これ、絶対にレジの下(笑)でなかったら忘れてスタンプ押さずに帰ってきてたと思います…

2017071632

2017071633

道の駅 みつまた のスタンプも黒色で丸印の様ですね!?隣の万葉の里のスタンプ(第1回目のスタンプラリーツーリングでした)だけ四角印を押してしまったのが

今では、少し悔やまれますが(笑)

無事に4個目(少なっ)のスタンプをゲット出来ました!

はい!目的も達成できたので、この後はR17号から関越自動車道 湯沢ICを目指し高速道路を走って帰る予定です!何度も書きますが出発前に首都圏ツーリングプランに申し込んでありますから

本日(と明日)は、高速道路の料金が一律の¥2,500!

だが湯沢ICは除く(笑)

2017071638

ETC二輪車限定 定額料金で乗り降り自由!首都圏ツーリングプラン

こんな感じで

帰路は、関越自動車道 湯沢ICから栃木を目指しましたが

最後の難関は…

全長11,055m(上り)の関越トンネル!
↑距離が一桁おかしいですよね?

グンマーに住んでた際には、新潟へ遊びに行くのに車で走行したことは何度もありましたが、あまり良い印象は無かったのですよね!?関越トンネル…orz

今回、二輪の免許を取得後、初めてバイクで走行してみましたが

往路で走った

R17三国トンネルより怖くなかったです!(爆)
↑三国トンネルは狭くて暗くて恐怖でしたw

ガス欠注意… 無給油ツーリング

2017071634

2017071635

休憩は、恒例となった波志江PA内のコンビニでアイス休憩!ここの巨峰ソフト(ミックス)が最近のお気に入りだったりしています!(笑)

PAに駐車したB玉号も

まるでマスツーの団体さんの一員の様に混ざって溶け込んでました!(汗)

また帰路のここまでの道中、関越自動車道 赤城SAに寄って給油しようと思ったのですが人気のSAだったのか?大渋滞(汗)

一応、SA内には進入できたのですが、混み具合に負けて停車もせずに

そのまま本線へ…(笑)

B玉号のメータ内には、残り270km程走行可能と表示されていたので「何とかなるでしょ!?」と無給油でのツーリングとなりましたが

給油は、余裕を持って下道を走っている際にしちゃった方が良いですね!?(汗)

2017071618

その後、何とか?無事にいつものGSまで辿り着きましたが、高速道路を走っているとメーターの残り走行可能距離がグングン減って行き(汗)当初の予想では

残り180km位で、いつものGSに辿り着けると思っていたのですが

実際には

残り139km…orz

危うくガス欠になりかけましたが、メーター表示通りならばBMW R1200R(2010)B玉号も無給油で一応は400km程走れるのですね!?と実感しました!

それでも

実際には、250km程走行したら給油した方が精神衛生上よろしいかもしれないですね!?(笑)

今回のルートは、こんな感じで帰路は関越自動車道 湯沢ICから北関東自動車道を経由して東北自動車道 栃木ICまで約150kmほど

高速道路オンリーでした!
↑湯沢は涼しかったのですが、途中から暑くて早く帰りたかったw

走行距離330km!10:30に出発して15:30帰宅(汗)梅雨が明けたら早朝ツーリングに切り替えないと暑さで溶けちゃいそうですね!?(笑)

お土産 しっとりもち りゅうと

20170719000

本日のお土産は、道の駅 みつまた で購入した「雪国のお米かりんとう」3種類(珈琲味・甘醤油味・沖縄黒糖味)と

しっとりもち りゅうと

かりんとうだけでは少し寂しかったので、適当に手に持った感触だけで選んでしまいましたが(汗)結構、有名な?お菓子だったみたいで…

米どころ新潟の絶品ぬれおかき しっとりもち りゅうと
新潟県産の良質なもち米で作った焼きたてのおかきを、本醸造の旨口醤油たれに漬込み、おかきの中心部までたれをしみ込ませ、しっとりとした食感に仕上げました

雪国あられ ウェブショップ

新潟なんて滅多に行かないですからね!?もっと沢山買ってくれば良かった…orz

スポンサーリンク


Follow me!

管理人が選んだオススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。