霞ヶ浦で… なめパックン♪ 道の駅 たまつくり~霞ヶ浦半周ツーリング BMW R1200R(2010)

念願だった「あらいやオートコーナー」さんを後にして、向かった先はコチラも二輪の免許を取得して以来「一度は行ってみたい!」と思い続けてきた霞ヶ浦。当初は、常磐道方面から向かう予定でしたが東関道から「あらいやオートコーナー」さんを先に訪問しましたので、予定していたツーリングルートを遡る?(時計回り→反時計回り)という… 今回はこんなお話。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

道の駅たまつくり と 霞ヶ浦をバイクで周遊ツーリング

ここは茨城だぜ!?

そんな台詞が自然と脳内を過ぎりましたが、この広大な水たまり(海ではない・笑)を前にしてハイテンション。予定していたルートを遡るカタチになるので霞ヶ浦のサイクリングコースに辿り着けるのか?不安もありました、想定通りに一番端っこの方からサイクリングコースに入る事に成功したB玉号。

勿論、今回もパニアケースにはツーリング専用に持出したNikon D70 & Ai AF Niikor 28mm f/2.8 Dなしを忍ばせていましたので所々で記念撮影。

今回の記事は、そんなNikon D70で撮影した写真とiPhone 6Plusで撮影した写真とのコラボレーションでお届け。け、決して二つに分けて記事を作るのが面倒だったからとかではないんですからね!?ほ、ホントですよ(汗)

そんな霞ヶ浦を半周する事(本当は1周したかったのですが・汗)が本日の目的。と言いつつ1/3程走った辺りで、目的地である道の駅たまつくりに到着。ちなみに後ろに映っている霞ヶ浦ふれあいランドは新型コロナウィルスの影響で臨時休館中(館内に併設?の水の科学館は2020年3月末で閉館との事・涙)

(↑上の3枚だけAdobe Photoshop CameraRawで編集してみた)先程、あらいやオートコーナーさんで美味しいお弁当を食べたばかりですので、まずは慌てずに煙草休憩!ついでにお花の撮影(笑)自宅の隣の桜は咲いていましたが、ここの桜はまだ蕾。もう2~3日程で開花でしょうか?

この記事が投稿される頃には丁度満開の桜が楽しめそうですね!?

道の駅たまつくり 道の駅スタンプゲット

まだ(スタンプ集め)やってたんだ!?(爆)という突っ込みはナシでお願いします。大型二輪を取得してから始めた道の駅スタンプラリーも今年で3年目。栃木周辺は結構埋まったんですけどね!?これスタンプ帳(2018年版・笑)に全てのスタンプ押せるのいつになるんだ?という疑問が沸々と湧いてくる昨今ではありますが…

無事に 道の駅たまつくり のスタンプをゲットしたものの見開きで隣のページには道の駅しもつま。既にお蕎麦を食べに2回程B玉号で足を運んだ道の駅なんですけどねぇ…スタンプ押し忘れたのを思い出しました(汗)

今度また美味しい蕎麦を食べるついでにスタンプ押しに行かなくちゃ…(涙)

素晴らしいネーミングセンス?なめパックン、鯉パックン、鴨パックン、豚パックン

行方(なめかた)だけに「なめパックン」その素晴らしいネーミングセンスに脱帽(笑)しかもハンバーガーの素材はナマズですからね!?当初は町おこし的に「なめパックン(ナマズ)」が元祖だと思われます。しかしながら…

鯉パックン(←まぁ、わかる)鴨パックン(←う、うん、まぁ、わかる)豚パックン(←普通やんけ)?

地産の食材を利用したご当地ハンバーガーとして、ここは「なめパックン」を食したいトコロではありましたが、1日限定10食はちょっと少なすぎ(汗)そうなると豚より鴨?鴨より鯉でしょ!?と、そんな流れで…

鯉パックンゲットだぜ!(爆)

多少作るのに時間が必要だったのはハンバーガーの中身の鯉のフライを揚げてたせい?熱々の鯉のフライは癖もなく思っていたより大変美味しいハンバーガー!(小さな小骨が残っていたのはご愛敬・笑)鴨と豚は別にいいけど

いつかは食べたい!なめパックン(ナマズ)!

そんな、なめパックン(ナマズ)を食するには開店直後を狙わないと駄目なのかしら?教えて詳しい人(笑)

ここから本番!? 霞ヶ浦周遊ツーリングの続き

半周の半分なので実際には霞ヶ浦1/4周遊ツーリングな訳ですが、ここから本番!?本来だったら常磐道方面から時計回りに南下する予定でしたが、霞ヶ浦大橋から土浦方面(常磐道方面)へ向けて出発!

それにしても霞ヶ浦大橋を渡って直ぐの土手沿いですが、ここも見晴らしが良いですね!?

少し予定していた時間をオーバーしていたので、ここからは撮影禁止。ノンストップで周遊を楽しみ、その素晴らしい景観は脳内にしっかり焼き付ける事を決意(アクションカメラを忘れた事を大後悔・涙)しつつ走りましたが

途中で牛久の大仏様が地平線の向こうからニョキニョキ現れ一時的に方向感覚がおかしくなってしまったのは内緒(笑)そんな霞ヶ浦周遊ツーリング。今更ですが、霞ヶ浦周遊のサイクリングロードは自転車だけでなく終始、車やバイクが走れる?道として整備されていたのは驚きでした。大概、自転車や歩行者だけしか通れない「サイクリングロード」勿論、車やバイクの進入禁止の部分も一部ありましたが、側道になっていて再び合流するなど

次回はカメラ機材フルセット(勿論望遠レンズも!)を積み込んで愛車BMW E61 525i Mスポーツ 2代目まゆ毛くん(シロまゆ)で乗込み、バードウォッチングドライブでもいいかも?

なんて… 車で来てもバイクで来ても(素晴らしい景観を)楽しめそうな霞ヶ浦!また機会があったら走りたい!(峠とは違った意味でクネクネも面白い)そしていつか1周したい!(爆)そう思えたツーリングでした。

そんな初めての霞ヶ浦(1/4)周遊ツーリング。名残惜しくはありましたが、手野町西交差点でR354に入り常磐道を経由して外環自動車道と当初の往路を逆走しつつ無事に帰宅。

実際に走ってみると楽しい霞ヶ浦。辿り着くまで少々遠く感じてしまいますので頻繁には行けそうにありませんが、これからの季節は水辺を走るの気持ち良さそうなので定例コースにしたいですね!?

勿論、なめパックンと「あらいやオートコーナー」さんのお弁当制覇(からあげ弁当&ひれかつ弁当)の宿題も出来ましたので、今年は茨城~千葉(銚子に行ってみたい)方面へ走りに行く機会が増えそうです…

最後は美味しそうに撮れた鯉パックンの写真で〆(笑)

そう、そう、道の駅たまつくり のご当地ハンバーガーさん達ですが、単品¥500で飲み物セットで¥600なのですが、何を思ったのか?セットメニューを頼む(食券を自販機で購入する)つもりが、単品(¥500)で購入(汗)改めて飲み物の食券(¥150)を別に購入してしまったのは内緒にしておきたいトコロですね!?

スポンサーリンク


Follow me!

管理人が選んだオススメ記事

霞ヶ浦で… なめパックン♪ 道の駅 たまつくり~霞ヶ浦半周ツーリング BMW R1200R(2010)” に対して2件のコメントがあります。

  1. しーな より:

    あらいやオートコーナーは途中で看板を見つけて寄りたかったんですが
    気づくのが遅くて間に合いませんでした(;´Д`)
    お弁当の販売機が現役の内に行っておきたいですね。

    なめパックン、ケチャップ味でした。
    言われなければ鶏のミンチ?みたいな感じでしたよ~。

    1. ageha より:

      しーな さん、こんばんは!

      流石!1日10食限定の「なめパックン」を既に召し上がっていたとは!これは絶対に自分も食べなきゃ!という謎の使命感が…(笑)

      あらいやオートコーナーは初見だと絶対見落としちゃいますよね!?(汗)是非、次回は焼肉弁当を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。