今更ですけど… MスポーツとMスピリットって何が違うの? BMW F36 420i

はい!今回のネタは前々から記事にしようと思っていたんですけど、何故か気分が乗らずに放置され、仕舞いにはタイトルだけ準備していた予約投稿も削除… すっかり忘れていた話(汗)「何を今更感」が満載でもありますが、決してネタ切れという訳でもなく手短にまとめるなら「このネタ」かな?と思い執筆(汗)今回のテーマは「Mスピリット」で、こんなお話。

テーマ:Mスピリット

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

ちょっと待った!それ本当にMスポーツ? 特別仕様車 Mスピリット の中古車の取扱いにモノ申したい

上に掲載の画像は現在の愛車BMW F36 420i グランクーペ  Mスポーツ 3代目まゆ毛くん(シタまゆ)がディーラーで販売されていた際の画像。れっきとしたLCI後の「Mスポーツ」ですが、あれから約9ヶ月…

新型4シリーズ・グランクーペ も発表され型落ちとなったBMW F36 420i グランクーペ (もしくは F32 クーペモデル含む)を 今から中古で購入を検討している方々に少しでも参考になればよいかなぁ… なんて前向きに話を進めますが

既にBMWに乗られている方や、BMW玄人の方には大して珍しくも新しい情報でもありませんので悪しからず。

まずもって4シリーズについてですが、ご先祖様は言わずもかな?BMW 3シリーズの2ドア・クーペモデル。3シリーズがF30系にモデルチェンジした際に4ドア・セダン(F30)とツーリング(F31)、5ドアハッチバック(Gran Turismo = GT)がF34のコードネームとなり、そこから派生した2ドアモデルが4シリーズ(F32 = クーペ、F33 = カブリオレ、F36 = グランクーペ )となりました。

そもそもMスピリットとは何ぞや?Mスポーツと何が違うの?

そんな4シリーズもG系が今秋からカブリオレ含む全てのモデル(クーペ、カブリオレ、グランクーペ )出揃いましたが、これでF36 グランクーペ も遂に型落ち先代モデルのレッテルを張られるという世知辛い昨今(笑)

その モデル末期の廉価パッケージ として設定されたのが、何を隠そう 4シリーズ の Mスピリットだった筈!? 肝心の MスポーツとMスピリットの違い ですが

ざっくりと言ってしまえば

  1. ヘッドライトがヘキサゴナル・デザインのLEDヘッドライトではなく以前のコロナリング型
  2. メーターパネルが液晶マルチディスプレイメーターではなく以前のアナログ羅針盤

この2点に尽きるのではないでしょうか?外装は「M」が付くので、MスピリットもMスポーツタイプのエアロを装着してます。なので外見ではヘッドライトにヘキサゴナルなデイライトが「ある」か「ない」かの違いしかありません、が

これ結構重要じゃないかな?(爆)

現行モデル(G系)含め1シリと2シリを除く全てのF系が先代モデルとなりましたが、F系も後期型から続々と標準装備としてヘキサゴナル・デイライトですからね!? 現行モデルも「またちょっと違った形」のデイライトではありますが(あれが本当の意味で「シタまゆ」ですよね・笑)

BMW F36 グランクーペ も2017年にLCIモデル(所謂、後期型)となり、その際にヘッドライトがヘキサゴナル・デザインのLEDヘッドライトとなり、メーターも液晶マルチディスプレイメーターが標準装備となりました。

ちなみにBMW F36 グランクーペ は排気量の違いで 「420i」「428i」「428 xDrive」(4気筒モデル)、「435i」(6気筒モデル)となりますが、その一番下のグレードである「420i」にのみにLCI後、新たに追加設定されたパッケージが今回のテーマとなっている

Mスピリット です!
ちなみにF32 クーペ版もあるみたいです

既存パッケージとして「ラグジュアリー」と「Mスポーツ」がありますが、今回の特別使用車である3番手「Mスピリット」は「M」が付くものの上記2点の装備をオミットした廉価パッケージ(要するにLCI後期モデルから最も後期モデルっぽい装備を外した謎パッケージ・汗)という現実を確りと認識した上で中古車選びをしたいものですね。

中古車でBMW F32、F36 を検討中の方はMスピリットなのか?Mスポーツなのか?確りと確認しておきましょう…

何故故?今更「こんなお話」をしているのか?といいますと、2018年に発表された特別仕様車「Mスピリット」もクーペとグランクーペ 含め中古車が出回ってきているのですが

Mスポーツと比較して新車時に44万円ほど安い価格設定だったからなのか?WEBの中古車情報などを弄っていると年式、走行距離の割にお買い得な価格で掲載されているグランクーペ やクーペ がちょこちょこ

掲載では2018年式や2019年式(要するに2017年のLCI以後)とありますが、ヘキサゴナルLEDヘッドライトではなくコロナリング型のヘッドライトを装備。気になって詳細を見るとメーターパネルも液晶ではなくアナログ式…

それなのに販売車名は

420i Mスポーツ(爆)

Mスポーツと称してMスピリットを販売しているのですよ!?(あくまで少数ですけどね・汗)確信犯なのか?業者が詳しくモデルを認識していないのか?流石にBMW正規ディーラーが「これ」やってるのを発見してしまった際には「やっちまったな」とも思いましたが…(汗)

如何せんBMWに詳しい人や前々からグランクーペ を狙っていた人(自分みたいにね・笑)ならいざ知らず、最近BMWに興味を持ち出した方や「よし!(中古車だけど)次はBMW買うぞ!」と張り切っている方々には とても不親切な表記 であるのは間違いありません。

まぁ、後付けでLEDヘッドライトも液晶マルチディスプレイメーターも交換できそうですけどね!?

しかしながら、今から後期型のF32 クーペやF36グランクーペ の中古車を購入して、後から上記2点を交換するのはとてもナンセンスであり、お金が勿体ないですよ(且つ、正規ディーラーでは行ってくれないんじゃないかしら?汗)と、余計な心配もしちゃったりしてますが

(外見Mスポだったら)
細けえ事は気にしねぇんだよ!

な方々向けのMスピリットではありますので、何処に重きを置くかは個人の自由でもありますからね!? ただ単純に MスピリットをMスポーツと称して販売しているお店にはちょっと物申したくなってしまった訳 であり、これ意図的ではなく、何かの表記ミスであって欲しいとも思いつつ

何だか「20〜30分で手軽に掛けそうなネタだな?」と書き始めてみるも、記事の完成まで1時間ほど書き綴ってしまった今回のお話も中途半端ではありますが唐突にこの辺で〆

スポンサーリンク


Follow me!

管理人が選んだオススメ記事

今更ですけど… MスポーツとMスピリットって何が違うの? BMW F36 420i” に対して2件のコメントがあります。

  1. t.tanaka より:

    こんばんは。僕も中古車検索時にMスピリット安いなあーと思ってみていました。
    ご指摘の二点の装備は是非欲しいと思っていたし、少し調べれば違い分かり除外してました。しかし今はsports modeでも針のメーカーが良いなあーなんて思っています。何も調べずに買ってしまう人が居なければ良いですが、ある意味サギですよね。

    1. ageha より:

      t.tanaka さん、こんばんは!

      そうなんですよね!?MスピリットとMスポだと当たり前ですがMスピリットの方が安いんです、そしてMスピリットを指してMスポーツという表記がたま〜にあったりなかったりする昨今、今は代替わり早々で情報もありますが、もう少し月日が経ってきたら更に混同しそうですよね!?(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。