<目的未達成続出>日帰り温泉ツーリング? 梅雨明けツーリングは 灼熱 〜 時々 びしょ濡れ のち 灼熱… BMW R1200R(2010)

待ち望んでいた梅雨明け… 遅い!遅すぎるよ!?なんて、誰に文句を言えば良いのか?せっかくの59日間(正確には57日間)の有給消化も25日が過ぎてしまった7月30日。

有給消化期間中に「日帰り温泉(泊まりは猫さん達が居るのでNG)にでも行ってきたいな?」と考えてはいたのですが…

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

 梅雨が明けたら灼熱地獄?猛暑日にバイクなんて乗るもんじゃない

覚悟はしていましたが、梅雨明けと同時に真夏日に突入!天気予報は晴れ時々曇り。勿論、この日も前日に引き続き

当然の如く猛暑日!
気温が35度を超えたら猛暑日?

ちなみに

降水確率は栃木40%でグンマー(水上方面)は20%。今年は、天気予報の降水確率を信じていたら一向にバイクの時間に突入できなそうだったので気にせずバイクの時間に突入デス(笑)

本当は、後3時間早く出発したかったのですが(これ毎回言ってますね!?爆)スマホのアラーム音で目を覚ました際、壁掛け時計の時刻はAM6:30

あと15分だけ…

そう思い、二度寝するもスヌーズで呼び戻され時計を確認するとAM6:35(汗)まだまだ寝れる!これを数回繰り返した辺りで

時計の針の進み具合がおかしい事に気付きました…

要するに

時計の電池が切れかけていて、気づいた際には既にAM8:30を過ぎた辺り(涙)急いで飛び起き、猫さん達の世話をしてバイクの時間に突入しましたが、B玉号の発進準備が整ったのはAM9:30(涙)

ここから目的地を目指すと帰りは一番暑そうな時間帯だな?遠出を止めて近場を流して戻ろうか?と迷いましたが…

初志貫徹!(爆)

北関東自動車道 波志江PAに到着

待ちに待った梅雨明けですから、夏バテする前に1回位バイクで遠出をしておこうと思ったとか?思わなかったとか?(笑)また夏本番ですのでBMW Motorradの春秋ジャケットではなく

2017071639

風ス〜ス〜の

メッシュジャケットで出陣!

午前中から嫌になる程の暑さだった訳すが、一応パニアケースには雨合羽とデジタル一眼レフカメラ Nikon D90 & AI AF NIKKOR 28mm f/2.8(Dなし)さんを忍ばせ今回もフォトツーリング!(今回掲載の写真も一眼レフとiPhoneとの混合)

この時点で気温は32度くらい?

まだまだ午前中だったので、高速道路でバビュ〜んと走っている間は「それなり」に気持ちいいのですけどね!?バイクを降りると

言わずもかな?

地獄デス(笑)

月夜野ICからR17経由で三国峠

関越道に入ると途中で覆面にオフローダーさんが止められていましたが、梅雨明け早々にスピード違反の取締りですかね!?北関東道ならいざ知らず、関越道は覆面多過ぎじゃないですか?特に渋川超えた辺りは知らない内に最高速度も確か?80キロ区間があったりして…(過去に苦い経験あり・笑)

そんな水上方面は気温こそ32度をキープしていましたが

地平線の向こう側、山岳地帯には

大きな雲模様(汗)

今から「あそこ」を目指すとなると… そんな不安もありましたが、せっかくなので久しぶりにココから中華製アクションカメラの電源を入れ再出発!

以下、少しばかりの間、アクションカメラの画像(動画は編集が面倒だったので静止画に切り出しましたが何か?笑)をお楽しみ下さい…

流石!平日(笑)道も空いていて気持ち良く走れましたが、楽しかったのもココまで(涙)猿ヶ京温泉付近までは、こんな感じに綺麗な空だったんですけどねぇ…

肝心の三国峠に入った途端

豪雨(爆)

それでも前が空いていたので走り続けましたが、一向に止まない雨に途中で一旦バイクを止めてパニアケースに忍ばせた雨合羽(BMW Motorradのジャンプスーツ・未使用)を着るか?

悩んでいると…

前方にダンプカー発見!しかもダンプさんはとても優しい方のようで路肩が開いている部分を使用して親切に道を譲ってくれます。そうなると片手を上げて走り去るしかない訳ですが…

雨合羽が着れない!(笑)

流石に先程のダンプさんを追い越して大分走った所で、雨合羽を着ようとしたら本日2台目のダンプさんと遭遇(汗)

しかも

同じように追い付くと親切に道を譲って下さるという…ありがとうございました<(_ _)>

もう、ヤケクソで怒涛の豪雨の中、トンネル超えたらきっと晴れてるよね!?などと淡い期待を持ちつつズブ濡れでトンネルに突入!

怒涛の豪雨再び(爆)

もう、この時点で雨合羽を着る事は諦めました(だって既にびしょ濡れだったなので、雨が止んだら走っている内に自然乾燥?笑)

なんとか苗場に着く頃には豪雨から抜け出せましたが、三国峠に入る前(要するに豪雨の前)は暑さで「ヒィ〜ヒィ〜」言っていたのに…

気温は24度、ずぶ濡れで風に当たるので更に体感温度は低くなるという悪循環(笑)

それでも

この時点でクールダウン出来なかったら暑さで食欲もなかった事を考慮すると、この後に美味しいご飯が食べれる!という前向きな発想で目的地を目指すのでした(笑)

道の駅 みつまた に再訪!目的は温泉とお食事だったのですが…

本日の目的地、道の駅 みつまた に到着!本当は火曜日は定休日らしいのですが、夏休み期間という事で休まず営業!という情報をWEBで下調べ済み!

前回、ここに来たのは2017年の7月。あの時食べた豚汁?けんちん汁?の味が忘れられずに再訪です。

しかも

ここ温泉付き!(爆)

これなら食後に温泉に浸かってから帰れますね!?とルンルンで来たものの…

温泉は普通に休館日でした(涙)

楽しみにしていた日帰り温泉ツーリングではありましたが、前日の月曜日にツーリングに出かけていれば!?と立たない後悔を心中に刻みトボトボとお食事処へ(笑)

しかしながら

いつか日帰り温泉ツーリングは、リベンジしたいですねぇ…

パニアケースからデジタル一眼レフを取り出し撮影の練習も!(笑)そんな撮影をしながら心の中では、温泉こそ入れませんでしたが、温泉でまったりし過ぎて帰るのが億劫になるのもどうかな?温泉は、もう少し涼しくなってからでいいや!と自分に都合の良い言い訳を考えながら

期待のお食事処へ向かった訳ですが…

じゃ〜ん♪けんちん汁定食の登場!

何か?券売機で食券を購入する際に違和感があったのですが「豚汁」というメニューはなく「けんちん汁」もしくは「モツ煮定食」のみ…

あれ?前回食べたのは「けんちん汁」だっけ?「モツ煮定食」とは違うみたいだしと悩みながら「けんちん汁定食」を注文しましたが、写真を撮って食べ始めた後に

これじゃない!(爆)
肉がないw

事に気付きました…(笑)

ちなみに(↑)これが前回食べた「けんちんもつ煮汁定食」メニュー表にも「けんちん汁」と「モツ煮(小鉢)」は別々の定食しか食券がありませんでしたが見間違いだったのでしょうか…

公式HPには「けんちんもつ煮汁定食」の記載があるのですけどね…

これ、もう食べられないのでしょうか?
教えて詳しい人w

そんな謎に包まれつつ、心の中で「肉がない… 肉成分が足りない…」と呪文の様に繰り返しながら食しましたが、けんちん汁はとても美味しかった(でも肉がない)ですよ!?今回もご馳走様でした <(_ _)>

そんな 悔しい 美味しい食事をした後は、先程の雨雲が追いかけて来てた様子だったので早々にお土産を購入して撤退(笑)帰路に着きます…

北関東自動車道 太田強戸PA

水上方面は雲もかかっていて幾分涼しかったのですが、渋川周辺まで降りてくると空気の質が変わったのを体感。ぐんぐん上がる気温に生活圏から発するもや〜んとした熱気(汗)

前橋〜高崎に着く頃にはBMW R1200R(2010)B玉号の外気温計は

37.5度をキープ(爆)
平常運転っすw

暑くて、一気に栃木まで帰れなそうだったので太田強戸PAで一休み。しかしながら走行風がないと余計に暑い事に気付くという…(笑)

なんとか無事に帰宅できましたが、本日の走行距離は久しぶりの300km超え!前回、道の駅みつまたに行った際もギリギリ途中給油なしで行けたので、今回も同様になりました。

また、この時点でB玉号の外気温計が指す気温は

38度!
写真は取り忘れたw

真夏のツーリングは走行中は、それほどでもありませんが休憩中とバイクの出し入れ時が一番汗をかくことを実感した梅雨明けツーリングでした。

しかも

当初の予定(1温泉に入ること・2けんちんもつ煮定食を食す事)は全て未達成という快挙(涙)

あ、お土産だけは当初の予定通りに購入できました!これ、前回購入した際に好評だったので忘れずに仕入れて来ました!WEB通販でも買えるんですけどね、コレ…

片道160km、高速代往復で約5,000円。半日掛けて餅とかりんとうを仕入れてくるという(笑)まぁ、ずぶ濡れになった思い出や悔しい食事はプライスレス?(笑)

スポンサーリンク


Follow me!

管理人が選んだオススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。