衝動買いな近況報告?全て今更なのですが、もうマックは当面お腹いっぱい…

はい!本当だったら違う予約投稿記事があったのですが何時もの如くタイトルだけ決めていて本文は未完成。今回の記事も本音を言えばもっと効果的に段階的に記事を綴りたかった訳ですが、背に腹は変えら得ません… まぁ、要するにネタ切れじゃない(むしろ秘密にしておきたいネタがいっぱい・爆)のですが、本文書く時間が足らなかったので手短に、今回のテーマは「衝動買い」でこんなお話。

テーマ:衝動買い

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

マックはマックでもMac違い?食欲じゃなくて物欲が再び暴走してしまった話…

もうマックはお腹いっぱい!とタイトルに謳いつつ、この前ギガビッグマックを食べてみて本当にお腹いっぱい胸いっぱい(これなら普通のビッグマック二つ食べた方が幸せそう・笑)な状況に陥ってしまった件は、また別の話。

マックはマックでもMac違い!(爆)

少々前に(↓)こんな記事を書いてみた流れで

今、一番気になる存在!? 将来性はないけれど… 最新だけど最終な Intel Mac mini の話

自分の中でIntel入ってる最後の Mac mini がどうしても欲しくなり、遂にIntel 入ってるMac mini を

買っちゃいましたが何か?(爆)

このお買い物には、ちょっと複雑なエピソードが絡んでくるので詳細は時間をかけて違う記事で綴る予定ですが… 勿論、購入したのはCore i5 ではなく Core i7(6C/12T)搭載の Mac mini 2018 です!詳しいスペックは後ほど…

んでもって、その数日後に勢い余って

eGPU BOX と Radeon RX-570 8GB も購入!(爆)

さぁ、これで現在メインマシンとして使用している MacPro mid 2010 が壊れてしまっても2022年6月現在最新OSまで更新できるMacを(勿論、中古ではありますが)手に入れる事ができたものの…

そんな感じで浮かれていた数日後に

M2チップを搭載した新型MacBook Airが発表!(涙)

まぁ、正直言えばM2チップの高性能さは理解できるも、新型 MacBook Air のデザインが一生好きになれそうになかったので全然凹んではいなかったのですが、辛うじてM1チップを搭載した MacBook Air 2020 が併売されたものの謎の値上げに

心が動転?(笑)

なんと!今更ですが… M1チップを搭載した

MacBook Air 2020 も買っちゃいました!(爆)

当初はApple Storeで整備済品にしようか悩んだのですが、CTO機は全滅でしたが家電屋さんのWEB通販などではギリギリ値上げ前の定価で MacBook Air 2020 が購入できる事を知り

ソフマップで新品をWEB注文!

詳細はまた後日(明日の土曜日に届くんです・汗)にでも。あぁ、これは本当にためされているんだろうなぁ… と項垂れつつ、今回のお話もこの辺で〆

 

 

スポンサーリンク


Follow me!

管理人が選んだオススメ記事

衝動買いな近況報告?全て今更なのですが、もうマックは当面お腹いっぱい…” に対して2件のコメントがあります。

  1. T.O より:

    Mac mini 2018
    アップルもどんどん先に行ってしまって、また、近々新OSに変わるようで、ついていけません。M1 M2Macも興味ありますが、今まで使っていたAdobeCS6が使えないので、また、音楽制作アプリも使えなくなるし、Mojaveまでならなんとか動いています。それでもバグがある時があり、その時は起動ディスクをOS10.9.5に切り替えたりしています。最近古いDVDのswfファイルがOS10.9.5のフラッシュ関係のアプリでないと動かないのでOS10.9.5はあると便利ですね。2台のMacPro2010 2012も動いておりますが壊れたら、ゴミ箱Macにしようかと思っていましたが、Macminiの方がいいですか。なおRadeom RX560というグラボを持っていますが、何かの時外付けで使えるのでしょうか。

    1. ageha より:

      T.O さん、こんばんは!

      そうですね、今回Appleの発表で虎の子だったMacBook Air 2017が次期OSの動作対象から外れてしまったのもM1購入の動機の一つでした(汗)

      Mac mini 2018も購入しましたが銀Pro(2010)はまだまだ使い続ける気満々なのでminiの方がセカンド機ですね。

      RX560は銀Proで使用しないのであれば、eGPU BOX 等(中古で2万円〜?)を購入すれば Intel Mac mini や Intel MacBook Air (Pro)などで外部モニター出力時にGPUとして利用できます。

      ゴミ箱Proも中古は価格こなれてきましたが、拡張性と仕様(2013ベースなので)からMac mini 2018 Core i7 + eGPUの組み合わせの方が面白そうな気がします… あぁ、でもゴミ箱Pro も欲しいかも(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。