今時のスマホは機種変更も簡単に!? android でもBluetoothでデータ移行出来た話…

はい、4連休も本日が最終日!世間では東京2020真っ只中ですが、結局のところ4連休の二日目に少々遠出したくらいで色々と訳ありでお家に引き籠っていたのは残念だったのか?正しい宣言下の過ごし方だったのか?は永遠に謎ですが、今回のテーマは「Bluetoothでデータ移行」で、こんなお話。

テーマ:Bluetoothでデータ移行

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

Appleが先か?Googleが先か?昔と違ってOSレベルでデータ移行の機能を備えているのは良いですね!?

少々前に「 5G スマホ(android)に機種変更しましたが… 前編 」と称して個人携帯(メイン)を機種変更したお話を掲載しましたが、今回はその続き。しかしながら当初は前編と後編の2つを想定したものの、とんでもない事実が発覚したので今回は後編のつもりが中編に急遽変更(汗)

どんな結末だったのか?は次回までお預けですが…

docomo online shop で勢いで機種変更した今回のスマートホン。arrows の F52A。何故か歴代arrowsを使用している身としては、これで確か4代目!?

届いたスマホを箱から取り出し電源ポチっとしたら「5G」の表示!前回の記事にも書きましたが残念ながら職場も自宅も5G圏外というね!?そう言えば、連休中の遠出の帰路では浦和ICを超えた辺りのR122で5Gを拾ってましたね!?

地理的には浦和IC付近より自宅の方が若干都内より(まぁ、それでも埼玉には変わりません・笑)なのに!?浦和の方が川口よりも都会なんだな?と真実を知ってしまった瞬間(汗)

閑話休題。AppleのiPhoneでは、iPhone同士を隣り合わせにセットアップする事で勝手にデータ移行が始まる仕組みでしたが、コレってandroidでは出来ないのかな?と思っていたら…

はい!出来ました!(爆)

Bluetoothを使用してのデータ移行。ホント、Appleが先か?Googleが先か?ちなみにandroidはGoogleアカウントで管理されてますので新旧スマホでペアリング後にGoogleのデータ移行アシスタントを起動してデータ移行開始。

ちなみにdocomoのクラウドにも電話帳をバックアップしてますので、そちらも事前に専用アプリを使用して最終バックアップの後に移行をトライ。ここら辺が少々ややこしいかもしれないですね。

上の画像がドコモの移行アシスタントで、下の画像がGoogleの移行アシスタント。ちなみに、この時点では新しいスマホにはSIMを指しておりません。こういうちょっとしたポイントを事前に調べるのが面倒ですが、昔はdocomoショップで30分ほど待ちながらデータ移行していたのが懐かしい?(笑)

docomo online shop で簡単機種変更!なんてCMも流れている昨今ではありますが、やはり「この辺」は、それなりに精通していないと自宅で自分でデータ移行って、まだまだハードル高そうに感じますが実際のところどうなんでしょうね!?

データ移行代行したら儲かるかしら!?(爆)

そう、そう、今回もarrowsにした理由に、この曲面ディスプレイがある訳ですが、事前に用意した液晶保護ガラスも両端が曲面になっている(当たり前)という…

LINEが使えなくなる日とは? 対象は Android 5.0 以上にアップデートできない機種?

ふと、docomo online shop でスマホを物色していて値段の安さから興味を持ったものの、映画を観に行った際に家電屋さんによって実物を拝見し、握りしめた際の「これだ!」感(笑)

確かに手の納まり感は良かったのですが、実際に保護ガラスを付けて操作すると曲面になっている部分が滅茶苦茶反応悪いうというオマケ付き。

見た目と手触りが良いだけにとても残念無念(違う保護ガラスにすれば解決するかもですが…)だったのは言うまでもありません。

こんな感じで新旧データ移行も終了したandroidスマホですが、ここに来て重大な事実が発覚!そもそも今回の機種変更は、今まで使用してきたスマホ(画像右側)が充電出来なくなってしまったというトラブルが事の発端だった訳ですが…

賢い人なら、この時点でピ〜ン!と来るかもしれませんがコメント欄でネタバレ突っ込みは無しでお願いします(汗)と断りつつ、今回のお話もこの辺で〆

ちょっと最近立て込んでるので今回のお話の続きは次々回に続きます…

スポンサーリンク


Follow me!

管理人が選んだオススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。