納車後3週間(18日目)で修理に入庫… そして修羅場の始まり!? BMW F36 420i

はい!納車3日目にルーフサイドに飛び石キズを受けてしまった愛車BMW F36 420i グランクーペ Mスポーツ 3代目まゆ毛くん(シタまゆ)ですが、素人補修じゃなく業者さんに直してもらおう!そうしよう!と車両保険を使うのか?自腹覚悟で修理するのか?悩んでいたのが前回までのあらすじ。今回のテーマは「保険修理」で、こんなお話。

テーマ:保険修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

あれよあれよと板金屋さんの言いなりに修理に出した結果

まずですね、BMW F36 F420i グランクーペ Mスポーツ 3代目まゆ毛くん(シタまゆ)が納車されてまだ2週間と少し、正確には18日しか経っていなかったんですけどね。納車3日目に飛び石キズを受けたのでグダグダと精神攻撃され続けた2週間の間にすっかり思考回路が麻痺してしまったといいますか…

とりあえず、WEBからの問合せに対して「保険対応で見積りますので一度実車を確認させて下さい」とのメールで返信のあった2社目の業者さんの下へ仕事を定時ぴったりに切上げ突撃!ここから少々話を端折りますが、到着後はお店のスタッフさんに誘導され確認の為に倉庫内へ移動。ペンライト当てつつ、他の傷の状態を確認。出て来た答えは

こことこことここにもとびいしきずありますね(爆)

まぁ、元々ボンネットやらフロントバンパーの飛び石キズなど基本的に気にしない(飛び石傷はBMW乗りには勲章?の筈・爆)質ですし、購入前に確認済みの飛び石傷も一緒に指摘された訳ですが

やはり「あの時」は思考回路がどうかしていたんでしょうね?

業者さんのマシンガンチェックは更に続き「この状態だとフロントバンパーとボンネット、前後のドア2枚にフロントガラスとリアガラスも取り外し、ボンネットとフロントバンパー、ルーフサイドをブロック塗装しましょう。フロントガラスにも飛び石キズありますから外すついでに新品に交換しましょう!代車は… 今すぐ用意しますね★キラッ」と言われるがままの状態に

「あとはウチの方で保険会社とも話をしておきますので」と、勢いに負け

そのまま車を預けてしまうという大失態?(爆)

当初は様子見。あくまで修理の相談のつもりで出向いたのですが、一体どうしてこうなった?(笑)しかも修理期間は約1ヶ月?帰りは代車の軽自動車で帰って来ましたがナビが壊れていて久々に道に迷うというオマケつき(汗)

そんな翌日の朝に3社目の業者さんからメールがあり「画像確認しましたが4万円ほどで修理できます。コーティングはガラス系なら一緒に行えます」との事…

いや、もう既に勢いで車預けちゃった後でしたが…(爆)

ぼかし塗装で4万円と9万円?この位の出費だったら何も車両保険を使用せずに自腹で修理しちゃった方がお得だし、1ヶ月間も修理に出す必要もありません。

何より飛び石キズが目立たなくなる程度の補修でも良いんだけどなぁ… でも、でも、だって、ぼかし塗装で直したら経年でぼかした部分が劣化してくるし… それでも、ぼかし塗装でチャキチャキ直しちゃった方が精神衛生上もその方が良いかも?なんて

いや、もう既に勢いで車預けちゃった後でしたが…(爆)

車両保険を使う場合でも良い子はちゃんと保険屋さんと相談してから修理に出しましょう

そんな勢いで入庫してしまった業者さん。けっして悪気がある訳ではなさそうでしたが、ガレージ内では修理途中の車がチラホラ。何でも同様に保険修理の車らしいですが、保険屋さんが修理内容を中々認めてくれずに修理自体が進まないという状態だそうでして

それもその筈?今回の件だって、ルーフサイドの飛び石キズの修理依頼からバンパーやらボンネットやらフロントガラスまで至る所の飛び石キズを洗い出して全部一緒に直し(塗装)ちゃいましょう!という流れでしたからね!?

確かに車両保険を使用するなら徹底的に直したい気持ちはやまやまですが、それにも限度ってもんがありますよね!?(笑)

しかも、ボンネットやらフロントバンパーやらフロントガラスにリアガラス、終いには前後のドアまで一旦取外して塗装だなんて、確かにそれだけバラしてブロック塗装すれば綺麗に仕上がるでしょうけど… まだ購入したばかりの愛車を何もそこまでバラさなくても…

そんな不安や恐怖(?)もあったりしましたが既に後の祭り(爆)こんなモヤモヤした状態で過ごした週末以後のお話に続く訳ですが、今回のお話もこの辺で一旦〆

一体どうなる?3代目まゆ毛くん(シタまゆ)

スポンサーリンク


Follow me!

管理人が選んだオススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。