ついにサヨナラ… BMW E61 525i (F36グランクーペ)納車までの長い1日…

はい!今回の記事はカテゴリーをBMW E61 525i にするのか?はたまたBMW F36 420i にするのか?で迷いましたが、取り合えず前者で決定。働き方改革やらで強制的に取得を命じられた有給休暇。

2月の後半は6日働くと終了という業務的にはタイトなスケジュール(染み着いた社畜的思考回路)ではありましたが、とうとう約束の日が到来!?そう!BMW F36 420i の納車日であり

8年間連れ添ってきたBMW E61 525i(正確には初代まゆ毛くんが6年と9カ月で2代目まゆ毛くんが1年と3ヶ月) とお別れの日。今回のテーマは「ドナドナ」で、こんなお話。

テーマ:ドナドナ

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

約8年間、楽しいくもあり辛くもあった色々な思い出を沢山ありがとう!さよなら… BMW E61 525i

2019年の10月に台風による冠水で全損となってしまった初代まゆ毛くんから引き継いだキーケース。コチラは正真正銘8年もので現在の中身はBMW E61 525i Mスポーツ 2代目まゆ毛くん(シロまゆ)のカギが収まってますが、言わずもかな?超お気に入りのキーケース。

右側の赤いステッチの入ったものを腰からぶら下げ常時使用し、左のケースはUS仕様でサブ扱い(ちなみにBMWの場合は鍵二つが標準ですが、どちらもメインキーです)特にバイクの時間などでポケットに忍ばせておく事が多かったですね!?

車の売却時にはちゃんと鍵を揃えて渡そうね!?

お気に入りのキーケースから中身を脱着。幸いにも2代目まゆ毛くんのカギも二つ揃っていましたが、良い子はちゃんと愛車の売却時には鍵二本そろえて渡しましょうね!?の図(笑)

馬鹿は死ななきゃ治らない!? 自分らしく生きる為に… 2代目まゆ毛くん 通称シロまゆ爆誕?(笑) BMW E61 525i

結果的に2代目まゆ毛くんとは1年と数カ月のお付き合いとなってしまいましたが、想定外だった初代まゆ毛くんとの突然のお別れにおいて当時は胸の何処かに空いてしまった大きな穴を埋めてくれた貴重な存在だったのはの言うまでもありません。

魂の入った日… まゆ毛くんの遺品iPodインターフェースを取付! BMW E61 525i

また前回のドラレコの記事でも触れましたが、今回購入後にせっせと取付けた初代まゆ毛くんの遺品であるiPodインターフェースとユピテルZ800DR(ドラレコ&レーダー)も取り付けたまま売却しましたので

iPodインターフェースを取付けた際に外した純正CDチェンジャーとユピテルZ800DRの説明書入り元箱、予備の補充用エンジンオイルも準備済み。今思うとE61の室内は意外と広くてシンプルですね!?

この風景も見納めとなると無意味に記念撮影したくなるのが人情というもの…

2008年式 BMW E61 525i Mスポーツ 2代目まゆ毛くん

で、記念撮影の続き。猛禽類の目を持つ至高のBMW E61(E60も)登場当初こそ「やっちまったなBMW?」と全否定していた自分が懐かしい…

目力半減! ヘッドライト BMW E61 525i

時代は繰り返すと言いますが、新4シリーズの「あの」グリルもそのうち「カッコイイ!」と評価している未来が見えたり見えなかったり?する今日この頃(笑)現に普通のM4、M3はカッコよく感じてきているが、未だに4シリのグリルはダサいと感じる摩訶不思議。きっとグリルの銀縁(M4、M3にはない)が邪魔なんだと超個人的見解。

ステーションワゴンはお尻が命!元々、初代まゆ毛くんはMスポーツではなくハイラインでしたが、今でもMスポーツよりハイラインの後ろ姿(お尻)の方が好きなのは相変わらず。しかしながら、正面からはMスポーツの勝ち(笑)

他ハイラインとMスポーツの違いはハイラインが純正17インチでMスポーツが純正18インチ。約8年間、BMW E61という車に乗り続けてハイラインとMスポーツの両方(Mスポは1年と少しですが)楽しめたのは、それはそれで大きな思い出。

また車体色も初代まゆ毛くんがサファイアブラックで2代目まゆ毛くんがアルピンホワイト。これは変わらずで、銀モール系が美しく映える黒のハイライン(現ラグジュアリー)とエッジが映える白のMスポーツという定義は納車待ちのBMW F36 420i購入時にも拘ったポイントになりましたね!?

謎の電源喪失トラブルの原因発覚?(あくまで妄想)

そろそろオイル補充の時期かな?と買いだめしておいた純正エンジンオイルをお別れの言葉代わりに補充。ここでふと思い返しましたが、夏頃に冷却水不足の警告灯が点灯し水道水を補充しましたが

その際にリザーブタンクの蓋が緩んでいたんですよね!?

夏が終わればやって来る!?トラブルの秋!水道の水再び… BMW E61 525i

リザーブタンクの直下にオルタネーターがありますが「あれ」以来、突然の電源喪失トラブルが発生しなくなった事から仮説としてリザーブタンクの蓋が緩む → 溢れたクーラントが直下のオルタネーター周辺に → 過電流系で一瞬電源喪失

こんなピタゴラスイッチ的なトラブルだったのではないかと推測(ほんまかいな?笑)

これBMW豆知識になりませんかね!?(爆)
ならないとおもうw

愛車を売却する際のチェックポイントとは?

忘れずにナビの目的地履歴と登録ポイント(要するに自宅設定)を消去。iPodインターフェースに繋げたiPod(2GB)は今回おまけで一緒に送り出す事にしましたが、ここで愛車を手放す際のチェックポイントのおさらい

  1. 私物の忘れ物はないか?
  2. ミュージックサーバー等に入れてある楽曲データの削除
  3. ナビの履歴や登録地などプライベート情報の削除

まぁ、(1)は当たり前の事ですが、2-3はちゃんとした買取店なら確りと削除した上で転売すると思いますが(いや、そう思いたい・笑)楽曲データなど著作権法的にどうなんでしょうね!?教えて詳しい人!(笑)

こんな感じで、最近の車は気を抜くと「こんなところにも!」なんて場所に個人的なデータが残ったままになったりするので要注意?ちなみに工場出荷状態に戻したオマケのiPodですが、今思い返すとちゃんとログアウトしてなかったかもなんですよね!?

古いiPodだったから、そこまで個人を管理していなかったと思うのですが…本末転倒であり、既に後の祭り(汗)

この光景とも本当にサヨナラなんですね!?(涙)

初代まゆ毛くんと2代目まゆ毛くんを足すと歴代で BMW E61 525iが一番長い期間&長い走行距離を乗っていた車になるかもしれない?M.B W210 E430が4年で9万キロ、初代まゆ毛くんが7年9万キロで走行距離はタイ記録。2代目まゆ毛くんが1年と少々で走行距離1万5千キロなのでBMW E61 525i としては

8年で10万と5千キロ達成!?

ちなみにW124にも8年2台(W124 230EステーションワゴンとW124 300E なんちゃってAMG)と、やっぱり2台続けて同型車に乗っていたので、やっぱり歴史は繰り返すのか?(いや、歴史と言うより生き様ですな?笑)

そんなこんなで約束の時間には買取業者さんが自宅まで訪れBMW E61 525i Mスポーツ 2代目まゆ毛くんの引渡し。査定をしてくれた方ではなく事務の方2名が相乗りで来て一人がまゆ毛くんに乗車。

お別れの瞬間は自宅の玄関前から柱の陰に隠れて盗撮(爆)

自分の車を他人が運転している姿って少し不思議な感覚(これ分かる人いますか?)もうこれでBMW E61 525i Mスポーツ 2代目まゆげくんとはお別れです。1年と3か月間、共にいてくれてありがとう!

そして8年前から今でもず~っと虜にしてくれた猛禽類の目を持つ至高のBMW E61 525i ともこれで本当にサヨナラです…(涙)

数日前の夜に2代目まゆ毛くん(シロまゆ)と最後のドライブ。初代まゆ毛くんも辰巳PAで撮影した写真が最後のドライブ写真となってしまったので、ある意味思い出イッパイの場所(と言いつつ訪れたのは数回ですが何か?笑)

初代まゆ毛くんがトラブル大魔王だったのと引換えにとてもお財布に優しい愛車を最後まで演じ切ってくれたBMW E61 525i Mスポーツ 2代目まゆ毛くん(シロまゆ)

走行距離は約86,000キロ。まだまだきっと君は走れる筈だから、新しいオーナーの下で元気にイッパイ走って大切にしてもらうんだぞ!とエールを送りつつ

待ちぼうける事、約5時間半!(爆)
もう日が暮れますよw

当初の予定では午前中に2代目まゆ毛くん(シロまゆ)を送り出した後に午後にはBMW F36 420i グランクーペ(名前はまだない)が納車予定だったんですけどね!?

午後と指定したら、あわよくばゴゴイチ!13:00には納車されるかな?なんて甘い希望を抱いていたら、運送会社からは「15:00頃の納車になります」と前日に連絡あり…

う~ん、それでも15:00だったら納車後にまだ初乗りできそうだよね!?色々と運転する前に準備する時間も作れるよね?とギリギリのところでモチベーションを保っていたんですけど

14時半ごろに「今から到着します」ではなく「17:00頃になる予定です」と遅延連絡(涙)そして約束の17時を過ぎても一向に鳴らない電話にそわそわしつつ、表に出てみると…

グランクーペ発見!(爆)

どうやら敷地までローダー乗せたまま入る事が出来ずに立ち往生?100m程手前の道端で下ろし作業を始めていたので急遽駆け付けましたが、ど~する?納車?なんて煽りつつ、今回のお話もこの辺で〆

BMW F36 420i グランクーペ納車のお話は次回に続きます…

スポンサーリンク


Follow me!

管理人が選んだオススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。