そば2杯目!清流の郷 かすお de そばの話… BMW R1200R(2010)

はい!1回のツーリング内容を無意味に3部作に分けた訳ではありませんが、それぞれに違ったテーマを取り扱った内容なのでSEO的にも致し方ないですね!?と言い訳から入るあたり少しばかりの罪悪感も感じていたりする今日この頃、決してネタ切れって訳ではないのですが…

本音を言えば今回のツーリング記事が終わると文章を起こすのが難しい記事が続くと言いますか… 要するにあまり気分が乗らない記事が控えいたりするのは内緒にしたい所でもありましたが… タイトルから既にネタバレしてても気にせず通常運行で進みます… 今回はこんなお話(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

粕尾峠を走ったら清流の郷 かすお でニラそば&ジェラートなんてどうですか?

前回、粕尾峠の走り方についてウンチクともとれないたわい無い与太話を書き綴りましたが、楽しい?楽しくない?で言えば、喉元過ぎれば理論が毎回「楽しかった」と記憶を上書きしてくれるので一向に嫌いになれない粕尾峠(笑)

そんな粕尾峠の頂上付近では外気温も20度前後!勿論、当日の下界の気温は30度越え(汗)要するに粕尾峠を走る意味合いとしては足尾側からのショートカットよりも

山の涼しさを堪能したい!(爆)

そんな理由もあったのではないでしょうか?

粕尾峠の栃木側(粟野方面)の難所も山の神ドライブインまで辿り着けば、残りは渓流沿いの楽しいクネクネ道が続きます!ここは上りでも下りでも適度なワインディングに景色も良く、且つ前方に車が走っていてもバイクが後ろから近づくと

すぅ〜っと道を譲ってくれる優しい土地柄(時々相反する人たちも居る・笑)勿論、この時期は渓流釣り(?)でごった返したりしているのが例年のデフォなのですが…

今年は例の騒動のおかげで渓流釣りや川遊びは解禁していなかったせいか?R122に引き続き、気持ちよくクネクネと下れたのが最高に良かったですね!?

清流の郷 かすお de 栃木のご当地グルメ? ニラそば

無事に本日の二つ目の目的地である清流の郷 かすお に到着!場違いな 派手なお店も健在で結構な賑わいだったのは喜んでいいのか?悲しめばいいのか?少し複雑な心境でもありましたが…

前回、清流の郷かすお に訪れたのは緊急事態宣言の出る前でしたが、平日ツーリングだったので残念ながらお食事処が営業していなかった為、約2ヶ月振りにリベンジ!

営業中の看板を発見し一安心!

レトロ自販機の聖地、丸美屋自販機コーナーでお蕎麦を食した後でしたが、彼方は朝ごはん(笑)此方はお昼ご飯ですからね!?勿論、少しくらいは「食べるべきか?」「今日は我慢すべきか?」悩んだりもした訳ですが

ここまで来たら食べるしかないでしょう!?(爆)

と、腹を括り…

伝家の宝刀!ニラそばの登場!

ちなみに最近まで、この「ニラそば」が栃木のご当地グルメだと知らずに食していたという…(汗)そばとニラの産地である鹿沼市の名物料理だとか?そんなニラそばですが、毎度の事ながら本日も美味しいお蕎麦、ご馳走様でした!<(_ _)> コロナ禍に負けず清流の郷 かすお も頑張って欲しいものです…

ためになる そばの話

そんな清流の郷 かすお で目にしたポスターが此方(↑)そばの話 其の1と其の2!別に文字数稼ぎじゃありませんが、SEO的にもテキストにした方が良いかな?(←言い訳)なんて…

以下ポスターのまま(笑)

そばの話 其の一

  • タンパク質・ビタミンB1・B2は、穀物中最高!
    • そば粉は、栄養たっぷりの”胚芽””種皮の一部”も、含まれている為、自然と栄養価が高くなる!
  • 成長期の子供達に最高の食べ物です!
    • タンパク質が、たっぷり!ほぼ牛乳に匹敵!
    • リジン(身体の発育)アルギニン(スタミナ源)などの必須アミノ酸が多く含まれており、子供達に最適!
  • そばは、「ビタミンB群の宝庫」
    • ビタミンB1・B2は、精白米の4倍!”イライラ””体力の低下”はビタミンB群の不足かも?

続いて…

そばの話 其の二

  • もりそば(ざるそば・せいろ)
    • 江戸の元禄の頃から ぶっかけそば が、はやるにつれて、それと区別するため、汁につけ食べるそばを「もり」と呼ぶようになりました。これはそばを高く盛り上げる形から生まれた呼び名です。
    • 「ざるそば」は、江戸中期、深川州崎にあった「伊勢屋」でそばを竹ざるに盛って出したのが始まりです。「ざるそば」に海苔がかけられるようになったのは、明治以降のことです。
  • そば湯には、さらに「ルチン」がいっぱい!
    • ルチン(薬剤として、高血圧症に用いられる)が多量に含まれたそば湯は、高血圧症が原因の脳出血・血管の損傷を防ぐのに役立つ!

何?この溢れ出るお蕎麦愛!?(爆)

こんな感じで、美味しいお蕎麦を食した後は再び悩みもしたのですが、少なからず貢献しよう!そうしよう!とジェラート売り場まで突進!(笑)

はい!久しぶりの渦巻きタイム!
渦ってはいませんねw

ちなみに貴方はコーン派ですか?カップ派ですか?貧乏性な自分は絶賛コーン派!どちらもスプーンが付いていていますがコーン派!(笑)

しかしながら

本場のアイスクリーム事情における通な人はコーンは食べずに捨てるとか?捨てないとか?もったいないお化けに遭遇したくないので、勿論全て美味しく頂いたのは言うまでもありません。

お蕎麦もアイスも堪能しBMW R1200R(2010)B玉号の元へ!最近は高速道路を直線番長と化する事の多かったB玉号ではありますが、画像では見辛いかもしれませんが

少しだけタイヤの端の色が変わったのが、B玉号もワインディングを楽しめた証拠ではないでしょうか?(そんな端まで使い切るほどのテクも度胸もありませんが・汗)

B玉号を購入時に新品で入替えて頂いた前後のタイヤも丸3年、今年で4年目?そんなに激しく磨耗する程乗り潰してはいませんが、来年春の車検時には交換も検討した方が良いのですかね!?教えて詳しい人(笑)

で、帰りは栃木ICから東北道に乗り込み無事に帰宅!もう2時間ほど早く出発出来ればR122を遡り、いろは坂やら走れたかもしれませんが、往復で約300kmのツーリングで大満足!(R122と山の神ドライブインから清流の郷かすお まで気持ちよく走れた事が大きい)

この記事を書いている時点では既に関東地方は梅雨入りしてしまいましたが、梅雨入り前に満足なツーリングに出かけられたのも日頃の行いが良いせいかしら?(棒読み)

次回は少し早起きして、いろは坂から金精峠〜丸沼高原辺りを走りたいなぁ… なんて(もしくは逆走?沼田方面から丸沼〜いろは坂?)野望を抱くも

近場で筑波山周辺で美味しいお蕎麦!というのも地域貢献的には良いのかしら!?と、上手く纏まったのか纏まっていないのか?わからないまま、今回のお話はこの辺で〆

スポンサーリンク


Follow me!

管理人が選んだオススメ記事

そば2杯目!清流の郷 かすお de そばの話… BMW R1200R(2010)” に対して2件のコメントがあります。

  1. ミッキー乗りのおじさん より:

    こんにちは(^^)
    峠は楽しいですよね! 私も10年以上前六甲山の表裏六甲ドライブウェイで遊んでいました
    しかし近年ローリング族対策のため土日二輪通行不可になったようです(・・;)
    でも おかげで腕を磨き?還暦前に嫁と高速2人乗りで爆走中デス(^^)/

    1. ageha より:

      ミッキー乗りのおじさん、こんばんは!

      峠楽しいですよね!栃木にも二輪通行止めの峠ありますよ!茨城の筑波山周辺も全然駄目ですね!?ご夫婦でツーリング楽しむのも良いですね!くれぐれも安全運転で爆走しましょう!<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。