BMW R nineTシリーズの2019モデル(のカラーリング)について 独り言…

8月最後の記事は、先月(こういう言い回しをしないと明日には2ヶ月前のネタになってしまう)2018年7月6日に欧州で発表された2019年モデルの R nine Tシリーズのお話(というか独り言・笑)

何でも?R nine Tシリーズの2019モデルから

Dynamic brake light(ダイナミックブレーキライト / 緊急制動表示灯)が標準装備となり、各モデルで新色も公開されたみたいですが…

Dynamic brake lightとはなんぞや?(爆)

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

R nine Tシリーズ 2019年モデル(欧州仕様)

Dynamic brake light(ダイナミックブレーキライト)=緊急制動表示灯
急ブレーキでテールランプとハザードが点滅。50km/h以上での急ブレーキを後続車に知らせる緊急制動(ブレーキ)表示灯。このシステムの名称は各社で異なり(BMWはダイナミックブレーキライトと呼称します)BMWのダイナミックブレーキライトは最初にテールランプが点滅し、さらに14㎞/h以下になるとハザードランプも点滅するという2段階表示を実施。

要するに「その」目的は、急ブレーキ時に後続車に「それ」を知らせて注意喚起するシステム?みたいですね!?実際の点滅の仕方は動画がありましたので、ご確認下さい<(_ _)>

BMW R nine T 2019年モデル(欧州仕様)Spezialカラー新色

そんな2019年モデル(欧州仕様)のR nine Tシリーズの配色(2019カラーと言えばいいのでしょうか?)ですが、これまた色々なバリエーションが発表?されたみたいで

コレ?賛否両論?

カッコイイ!と思う人もいれば、カッコ悪い!と思う人もそれなりの人数がいるのではないでしょうか?(汗)

<BMW R nine T 2019年型欧州仕様> Spezialカラーの新色:Mars red metallic matt / Cosmic blue metallic matt

青・赤・銀のペプシカラー(個人的見解)も何故か?GSでは似合うのにR nineTだと似合わないと思ってしまうのは

これ如何に?(汗)

いきなりアメフト系あめりか~んな印象を受けたのは自分だけでしょうか?

ちなみに

このカラーリングの由来もそうですが、何故?ゼッケンが付き、その番号が「719」なのか?由緒正しい番号なんですかね!?教えて詳しい人w

<BMW R nine T 2019年型欧州仕様> Spezialカラーの新色: Pollux metallic / Aluminium

またR nineTには、ゼッケンが付かないパターン(これが標準色?)もあるみたいですが、去年までの「真っ黒」の方がカッコイイと思ってしまうのも固定観念?見慣れたら見慣れるのでしょうか?(日本語が少し変)

Black storm metallic / Light white

<BMW R nine T Pure 2019年型欧州仕様>Spezialカラーの新色:Black storm metallic / Light white

<BMW R nine T Scrambler 2019年型欧州仕様>Spezialカラーの新色:Black storm metallic / Light white

R nineT Pure と R nineT Scrambler には、こんな色(Black storm metallic / Light white)も追加されるみたいですね!?コレも素直にカッコイイとは思えないのですが

Pollux metallic / Aluminiumよりかはいいかもしれない!?
一応小声で書いときますw

年々、輸入量が減っている?と言われている素のR nineTより Pure や Scrambler の販売にチカラを入れる?という意味なのでしょうか?(汗)

と、2019年モデルのカラーに残念な気持ちを隠せずにいたら

真打登場!(爆)

Black storm metallic / Aurum

<BMW R nine T Pure 2019年型欧州仕> Spezialカラーの新色:Black storm metallic / Aurum

<BMW R nine T Scrambler 2019年型欧州仕様> Spezialカラーの新色:Black storm metallic / Aurum

<BMW R nine T Racer 2019年型欧州仕様> Spezialカラーの新色:Black storm metallic / Aurum

aurumとは?ラテン語で金・黄金という意味らしいですが、黒&黄のこの配色は素直にカッコイイ!を通り越して

惚れてしまいそうです!(笑)
黄系を入れてくるところがMotorradらしくてGood!!

2019年モデルのR nine Tシリーズのイチ押しは、何と言っても「この」Black storm metallic / Aurumで決まりではないでしょうか?

まだ欧州仕様の情報しかありませんが

この黒&黄カラーのR nine Tシリーズもあと数ヶ月経てば、実際に日本のBMW Motorradの店頭に並ぶのですかね!?欧州だけの販売ってならないですよね!?

待ち遠しいなぁ…
(見るだけですけど)

って、ここまで書いておきながら

Black storm metallic / Light white も Black storm metallic / Aurumのカラーリング も BMW Motorrad Spezialというカスタマイズ・プログラムで提供される特別色って事なのですかね!?(汗)

BMW Motorradの公式でも現在、R1200RTでスパークリング・ストーム・メタリック(Option 719 – ブラウンシート付属)を選ぶ事が出来るみたいですが…

所謂、注文発注時のオプションカラーなのでしょうか?

教えて!詳しい人(笑)

スポンサーリンク

Follow me!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。