NVIDIA GeForce GTX 650Ti Mac Pro 2008 グラボ交換

自宅でのメインマシン、MacPro Early 2008君!GTX 285 for Mac Editionの調子が悪くグラフィックボードの買い替えを検討していたのですが

MacのOSをOS X 10.9 Mavericks まで上げれば…

Windows用のグラフィックボードを結構認識するよ!

との情報を得たので、さっそくアップグレードしました!

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

ZOTAC NVIDIA GeForce GTX 650 Ti

650

今回は、無難にコスパのよさそうなWindows用のグラフィックボード、ZOTAC NVIDIA GeForce GTX 650Ti 1GBを某通販サイトから購入してみました!値段は丁度1諭吉(笑)

さっそく

Mac Pro Ealry 2008君に取付けです!

2014061101

OS X 10.8.5 Mavericks で無事にGTX 650Tiさんを認識しました!

もちろん、ポン付けです!(笑)

20140611_dmt

デュアルディスプレーもOKです!

20140611_cuda

CUDAドライバーもインストールしてCUDAさんも使えます…

20140611_dsp

システムプロフィールでもGTX 650Tiを正しく認識…のはずが

20140611_pci

やっぱりWindows用のグラフィックカードをポン付けなのでPCIカードの情報は認識できず、正常なリンク速度が出ているのかは不明のままです….orz

ちなみに

NVIDIA GeForce GTX 650Tiさんのベンチマークですが…

GTX 650Ti と MacPro Early 2008 ベンチマーク

20140611_650_gpu

CINEBENCH OpenGL スコア:26.96

若干GTX 285(スコア:27.78)に負けてますが、ほぼ同性能のスコアを記録!値段を考えればコストパフォーマンスの高い妥当な性能ではないでしょうか?

これで次のOS X Yosemite でもMacPro Early 2008君は活躍できるかな?などと思っていたら問題発生…orz

OS X Yosemite GTX 650 不具合 に続きます(汗)

スポンサーリンク


Follow me!

管理人が選んだオススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。