アラフィフにして初めてサンシャイン水族館に行ってみた…

新しい職場に通いだして2週間。9月は2回も3連休がありますからね!?ホント!9月に転職して良かったと思った3連休(1回目)の最終日。

せっかく都内に近い(注:グンマーや栃木と比べたら)場所に引越したのだから休日は都内で遊べば良いんじゃない?そんな風に思ったとか?思わなかったとか…

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

サンシャイン60?サンシャイン水族館は60階にあるんでしょうか?

この日は生憎の雨模様。愛車BMW E61 525i まゆ毛くんで東川口駅まで赴き、そこから電車での移動です。JR武蔵野線が今後の最寄路線となりますが…

意外と川口から池袋って近いんですね!?

武蔵浦和〜埼京線で約40分。本日は念願だったサンシャイン60(←サンシャインシティではなくサンシャイン60と呼ぶところがアラフィフの田舎者・笑)まで遊びに行く予定!

そんなサンシャイン60に憧れてたのは子供の頃でしたが、あれから35〜40年?45を過ぎアラフィフに突入して

初サンシャイン(爆)

まずはJR池袋駅の改札を出て腹拵え。都内って上野周辺(あと六本木?)には仕事の都合も含めよく足を運びましたが、この歳で池袋(要するにプライベートではあまり興味がなかった・笑)自体初めて来た!という事実は

内緒にしておきたいトコロですね…(汗)

念願だったサンシャイン水族館でペンギンさんとご対面

てっきりサンシャイン60の中に水族館があると思っていました(恥ずかしながらホント・笑)が、サンシャイン60ではなく別棟の屋上にある水族館。

サンシャイン水族館 -サンシャインシティ-

と言う事は、念願のサンシャイン60に来た事にはならない?と、この記事を書いていて改めて思った?とか思わなかった?とか…

そんなど〜でも良い事は置いておいて

このペンギンさん達は寒い地域のペンギンさんではなく、比較的暖かい地域で生息しているペンギンさん(ケープペンギンという種類)らしい説明を施設の方がされていました。

そんな説明を聞いていたら

トボトボと集合場所(?)に向かいだしたペンギンさん二匹「おい、始まるぜ」「仕方ないなぁ…」そんな雰囲気(笑)

草原のペンギン

イベント(?)開始時には仲良く草原エリアに集合するペンギンさん。それにしても都心のビルの屋上にこんな施設があるなんて田舎者にはとても新鮮(笑)

ショータイム(要するにご飯ですな)が終わるとお家(奥の岩陰)に帰るペンギンさん(笑)ペンギン見たのも10年ぶりくらい…

前回は確か?東武動物公園?で見たのが最後だったかな?

あ、あれ?ペンギンって聞くと南極とか寒い地方を連想しますが、やっぱり寒くなくても飼育できるのかな?(笑)

天空のペンギン

気持ち良く泳ぐペンギンさん達を水槽の下から観察。このまま、ず〜っとペンギンさん達だけ見ていても飽きないなぁ… などと思いつつ

他の水槽を回る事に

カワウソ発見!

以下、館内の水槽の写真をダイジェストで…(け、決して文章書くのが面倒になった訳ではないんですからね!?ほ、ホントですよ・汗)

赤や青に光るクラゲが綺麗でした!

熱帯系?の爬虫類も展示されていました。それにしても深海から淡水まで色々な生物が展示されていて、これは夏休みだとお子様連れがイッパイで

きっと

混雑していたんだろうなぁ…

と、9月に来れた事を少しだけ感謝(笑)

こんな感じで、久しぶりの水族館はとても楽しい1日でした。埼玉に引越しして来て、栃木に住んでいた時より近くなった都内に今後は何かと足を運んだりするのかな?

3連休(1回目)も終わり、やっと引越し業者さんの段ボール(中が30以上で小が12個に衣装ケース2つ・汗)に詰めた荷物が整理できました。

しかしながら

自分で用意した段ボールの荷物が記事を書いているいま現在でも放置されている(生活に支障がないので半ば諦めている・笑)のは、言うまでもありません…

スポンサーリンク


Follow me!

管理人が選んだオススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。