三度目の正直!? アクティブステアリングエラー … BMW E61 525i

今晩の ご飯のオカズ ブログの更新 どうしようかな?ネタがないからといって、そう度々休む訳にも行かないしなぁ…

昨日のバイクの時間の記事は

画像は用意してあるけど、コレで記事を書いちゃうと来週更新用のネタが本当になくなっちゃうしなぁ… などと悩みながら愛車BMW E61 525i まゆ毛くんに乗り込むと

まゆ毛くんが身体を張ってネタ提供(爆)←実話w

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

メーターパネルにハンドルマーク!アクティブステアリングエラー

久し振りの警告音に正直ビックリ!更にメーターパネルを覗いて2度ビックリ!(これも実話)内心では

ブログのネタが出来た!(爆)

などと、思ったとか?思わなかた?とか…(汗)

そんな感じで

ハンドル握ると、コチラも久々の重ステ状態を堪能(Dの担当さんの話ではコレでも油圧は効いているとの事でしたが本当?)

実は、このアクティブステアリングエラーですが、コレで3回目!1回目の時はブログの記事にもして色々とウンチクを書きこんで見ましたが

2回目の時は、写真も撮らずにホイ!ホイ!とエラー解除しちゃいましたので、今回もブログの予約投稿が準備万端だったのなら

写真も撮らずに解除したに間違いありません!(本音w)

アクティブステアリングエラーの解除方法

ちなみに自分の記憶だとBMW E60/E61のアクティブステアリングは油圧+電動アシストで車速によってギアレシオが変化する代物だと思っていますが(間違っていたらスミマセン)

最近の車は、油圧ではなく全て電動でのパワーステアリングにシフトしているみたいですね!?今となってはE60/E61のアクティブステアリングも

過去の遺物となってしまったのでしょうか?(汗)

と、愚痴りながらアクティブステアリングエラー(警告)の解除方法!

  1. エンジンをかける(かけ直す)
  2. ハンドルを左に目一杯切る
  3. ハンドルを右に目一杯切る

要するに落ち着いて、ロック to ロックでハンドルを切り直す事でハンドルの舵角をリセットするとエラー解除となるのですが

前回の記事にも書きましたが

コレでエラー解除できない時は、ユニット交換うん十万円コース確定となります(涙)

そんなBMW正規ディーラーの担当さんと「あ〜でもない、こ〜でもない」とやり取りしながら対処した昔の記事は(↓)コチラ

アクティブステアリング エラー 警告 BMW E61 525i

さ〜(←群馬弁)果たして三度目のアクティブステアリングエラーは「この方法」で解除できるのか?はたまた

解除できずに

うん十万円の修理コースが確定するのか?

無事に解除できました!(笑)

当初は「右からだっけ?左からだっけ?」と少し不安もあったのですが、コレって順番あるんですかね!?とりあえず記憶を辿って

左から回しましたが…(笑)

また… メーターパネルの走行距離16万キロオーバーは気にするところではありません。逆説的に説明するなら

BMWのアクティブステアリングは

16万キロ走行しても壊れない!(爆)
時々、気まぐれでエラーを吐きますがw

などと、強がった文面とは裏腹に

この時、無事にエラー解除できて内心ホッとしたのは言うまでもありません(笑)エラー解除後に「これでブログのネタが出来た!内容はこんな風に…」と考え事しながら運転してたら

本心では、かなり動揺していたんでしょうね!?

寄らなくて良いのにGSに入ってしまいました!(爆)
これもネタだと思い意味もなく記念撮影w

ここセルフのGSなのですが、まだこの時間帯は店員さんがウロウロしていまして… そのままスルーして出て行く訳にも行かず

しっかり給油して帰ってきました!(笑)

スポンサーリンク


Follow me!

管理人が選んだオススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。