手持ちのスマホを2台同時接続!使えそうで使えないBMWのBluetooth事情… BMW F36 420i

はい!マルシンハンバーグでも美味しく晩酌できる病み上がりのアラフィフです(笑)本当だっら先月のお盆頃に投稿する予定だったネタなのですが、大フィーバー中の怠け癖の為にお蔵入りしそうだった記事をサルベージ(汗)今回のテーマは「BMWのBluetooth事情」で、こんなお話。

テーマ:BMWのBluetooth事情

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

1台の車に何台のスマホをペアリングできるのか?とりあえず2台のスマホを接続してみた

ちょっと弊害あるタイトルですが、登録できる事と同時接続できる事は全く別の意味にもなりそうですが、今回の記事では後者のパターンでBMWのBluetooth機能にて一体何台のスマホが同時接続できるのか?まぁ、何台と言いつつ検証としては手持ちのスマホ2台(iPhoneとandroid)でしか検証していませんが何か?(笑)

そもそも運転中の通話用に車とスマートフォンをBluetooth通信で接続する事は遥か昔(いや、そんな大昔ではありませんが)から搭載されていた機能ではありますので…

今から6年前の2017年、初代まゆげくんに乗ってた際に投稿した記事が

スマホ と 車 を Bluetooth(ブルートゥース)接続 … BMW E61 525i

このブログでもトップクラスのアクセス数を未だ稼いでくれていたりするのは最後まで秘密(2匹目、3匹目のドジョウを狙っている訳では〜以下略・笑)

で、最近の車では運転中の通話以外の用途、要するに音楽やら動画再生用途のマルチメディア(←表現が古いっ・笑)系のプラットホームとしての機能が求められている訳ですが

これ、音楽プレイヤーとしては確認できましたが動画も再生できたりするのでしょうか?教えて!詳しい人!(笑)

閑話休題。車両本体とスマホのBluetooth接続の方法も大分簡略化された印象で、昔はiDriveコントローラーをガチャガチャ動かしつつ、最後にコントローラー本体をポチっ!と押し込むなど結構な手数が必要でしたが

現在の仕様ではお互いでBluetooth検索し、スマホ側でBluetppth機器を接続選択すればOKという簡単仕様。

 

で、接続時の設定で電話を繋げるのかBluetoothオーディオ(音楽再生)も繋げるのか?はたまたアプリを繋げるのか?いやいや全部繋げますなのか選択可能(要するにデフォルトでは電話とBluetoothオーディオが繋がり、アプリは任意)

今回はandroidスマホ(私用)を電話として、iPhoneをBluetoothオーディオとして割り振り接続してみましたが…

iDriveコントローラーをガコガコ動かして(注:3代目まゆ毛くんはタッチパネルなので直接画面をポチっ!とも出来ますが行動記憶が追い付かず、未だタッチパネル機能未使用なのは最後まで秘密・笑)携帯機器管理画面からいつでもBluetooth接続機器の設定変更確認が可能です!

この時は複数のスマホを同時に接続できるなんて思っていなかったので最初は感激!感動!びっくりもしましたが、これが中々ちょっと痒いところに手が届かないと言いますか、思わぬ落とし穴もあり…

そんな不具合の詳細は次回記事で詳しくお伝えする予定ではいますが、こんな感じで結論としてはBMWのBlutooth機能で複数台(何度も言いますが今回の検証では2台のスマホ)を同時に役割別に接続できる事を確認。

う〜ん、最後まで微妙な感じの紹介記事となってしまいましたが機能としては良いんですけどね?その精度と言いますか使い勝手と言いますか次回はそんなBMWのBluetooth機能の不具合についてのご報告です。と字数だけ稼いだところで今回のお話も結論が出ないまま、この辺で〆

スポンサーリンク


Follow me!

管理人が選んだオススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。