アンチ鬼滅の刃ですが何か? 芸術の秋!? コロナと映画館…

コロナ騒動が始まって約8ヶ月?不要不急の外出自粛からソーシャルうんたらなど外食産業を始め色々な方面に爪痕を残しつつ、今なお現在進行形で様々な所で手枷足枷となっている訳ですが…

時事ネタは好きじゃない!と言いつつ、巷で話題な「あの」話になってしまうんですけど… 今回はどんなお話!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

頑張っている映画館!コロナに負けるな!

はい!職場で「鬼滅の刃」が面白い!なんて俗な話題で盛り上がったのが事の発端。それまで鬼滅の刃なんて興味なかったんですけどね!?まずもって「あの」絵面が好きじゃない!(爆)

それでも社交辞令で「あ、じゃぁ自分も見てみますね!?」なんて… それから夜な夜なamazonのprime video でTV版を1話から最終話まで見ましたが、特に夢中になった訳ではないんですけどね!?(ほ、ホントですよ!?)

あのTV版の終わり方に、現在話題沸騰中の映画版が続くという流れだったので

約1年ぶりとなりましたが映画館に突入!

この日は偶々平日休みの日だったのですが、鬼滅の刃の最終話を観終えたのが14時頃。それから外出準備をして近所のイオンシネマで18:20上映開始の鬼滅の刃 劇場版を観て来ましたが…

特に鬼滅の刃に夢中になっている訳ではないので映画の感想は割愛(爆)

本音を言えば(アンチには変わらずなので)「あんなのTVで2時間スペシャルでいいんじゃない!?」なんて思ってしまった事は最後まで内緒にしておきたかったトコロでもありましたが…(汗)

閑話休題。そんな久しぶりに訪れた映画館でしたが、入場時の検温の実施とソーシャルディスタンスを意識し1つ置きに間引いて設定された座席の予約販売。映画が始まる前には「場内の換気について」様々な安全アピールの動画が流されていましたが

それでも

こんなご時世で「映画を観に行こう!」と思わせる程の大ヒット映画がなかった(いや、セールス的に上映開始を延ばしているケースの方が重要問題?)からか今回の鬼滅の刃の劇場版は映画館にとって救世主!

15分おきの上映スケジュールで複数スクリーンで上映しているにも関わらず(しかも平日の夕方)入場口は大混雑!(爆)実際に入場してみると約1/2の座席設定となった館内でしたが、その座席の7割ほどが埋まっている状況(汗)

そんな状況に映画の上映が始まるまでは多少ピリピリしていましたが、少しづつ、こうやってコロナと向かい合ってアフターコロナの世界に慣らされつつ生きていくしかないんだろうなぁ… なんて思ったりもしましたが

そうなんです!何度も書いてしまいますが、鬼滅の刃の内容はどうでもよくて、このご時世に頑張って営業している映画館。そして話題の映画が鬼滅の刃一本!という情勢ではありますが、個人的に気になったのが本編上映前の番宣で流れた

この2本!

STAND BY ME ドラえもん2

確か?前回の1の方も数年前に映画館で観た記憶がありますが、某鬼滅のうんたらで炎柱さんが〇〇されて泣くよりも個人的にはドラえもん観て涙を流したい!?そう思ってしまったとか(汗)

もう一本は勿論コレ!(笑)

シン・エヴァンゲリオン劇場版

本来だったら今年の夏には上映されていた筈の映画ですが、どうも来年の1月に上映が正式に決まったようですね!?もう劇場版の新劇はストーリーはど〜だって良いんです(爆)只々、映画館の大きなスクリーンでエヴァンゲリオンを観る!その行為だけで許されてしまうのが摩訶不思議(笑)

そんな上映予定の2本を知り、こんなご時世ですが再び映画館に足を運ぼう!そう思える位には映画館自体の対応も自身の心の準備も大分アフターコロナに慣らされて来た感を実感した出来事でした。

あ!それでもですね!?まだまだ鬼滅の刃目当てでごった返した週末の映画館(多分、今がブームのピークで、きっと新劇エヴァンゲリオンやドラえもんでさえ、ここまでの集客は見込めないんじゃないかな?汗)だけは遠陵したい!そう思いつつ、今回のお話もこの辺で〆

スポンサーリンク


Follow me!

管理人が選んだオススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。