とうとうNikon D750が型落ちに… Nikon D780 の+30について色々と考えた

こうなる事は想定済みだった訳ですが… フルサイズデジタル一眼レフカメラ Nikon D750を購入したのが、2018年の7月。あれから1年と半年、遂にNikon D750の後継機!Nikon D780が発表されましたね!?

この記事が投降される時点では、発売開始日(2020年1月24日?)の数日前ではありますが…

あまり悔しくないのは、既に1年半ほど(回数は少ないものの)Nikon D750での撮影を堪能したからでしょうか?それでも気になる最新機種Nikon D780の+30について少々考察してみる…今回は、こんなお話。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

フルサイズデジタル一眼レフカメラ Nikon D780 DEBUT

はい!Nikon D750 の発売から約6年(2014/10/16発売?)待ちに待っていた後継機の登場!しかも何気に高性能!?だと思ってしまうのは、自分がNikon D750ユーザーだからなのでしょうか?

そんな気になるNikon D780のスペックですが…

  • FXフォーマット(当たり前!)
  • 有効画素数 2450万画素(微妙に増えてるw)
  • ISO感度 100-51200(4倍だと!?)
  • 高速連続撮影 約7コマ/秒(微妙に羨ましい原因その2)
  • フラッグシップモデルD5同等のAFアルゴリズムを搭載した51点AFシステム(・・・)
  • D-Movie フルHD 1080/60P(同じやん)
  • D-Movie 4K UHD 30P(興味なしUDHってなんぞ?)
  • 約840g(筐体は若干小さくなって重さが増すと言う事は夢と希望が詰まっているのか!?爆)
  • Snap Bridge(便利そうだけどきっと使わない)
  • Wi-Fi内蔵、Bluetooth内蔵、タッチパネル、チルト式(漢はファインダーを覗くべし・笑)

画素数こそ微妙な違いではありましたが、ISO感度はNikon D750の12800から51200へ約4倍のスペックアップ!これが発売から6年が経った技術的な「差」なのでしょうか?

Nikon D750 と Nikon D780 決定的な差はシャッタースピードにあり!?

まぁ、技術的な差と言うなら最上機種、Nikon D5譲りのAFアルゴリズムを搭載した51点AFシステム(フォーカスポイント自体はD750と同等じゃない?)画像エンジンEXPEED 6の搭載ではないでしょうか?

しかしながら個人的に一番 悔しい 羨ましいのは

シャッタースピード1/8000秒!(爆)
そのシャッター音が気になりますw

Nikon D750で一番惜しかった点がSSが1/4000秒までだった事なので、正直動画がどう?とかどうでも良いのですが SS 1/8000秒の事実だけが深く心に刺さりました(Nikon D70でさえ1/8000搭載しているのに・涙)

そんな型落ちとなってしまったNikon D750のスペック(ん?今更いらない?)ですが…

  • FXフォーマット
  • 有効画素数 2432万画素
  • ISO感度 100-12800
  • 高速連続撮影 約6.5コマ/秒
  • 51点AFシステム
  • D-Movie フルHD 1080/60p
  • 約840g
  • Wi-Fi内蔵、チルト式

高速画像処理エンジンEXPEED 4搭載で、51点AFシステムもNikon D750の発売当時は「(当時の)フラッグシップモデル D4シリーズ譲りのAFシステム」なんてキャッチコピーで煽っていましたね!?

高速連続撮影も約6.5コマ/秒と動きのある被写体には「弱い」というレッテルを貼られてしまったNikon D750ですが、最新の後継機Nikon D780では約7コマ/秒を達成!

Nikon D780 ボディーのお値段

まぁ、Nikonの最新機種ではありますが、他のモデル(フラッグシップのD5やD850など)と比較して「新しい部分(超えても良い壁)」「控えめな部分(超えてはいけない壁)」の取捨選択のバランスがなかなか(笑)

気になるお値段ですが…

Nikon デジタル一眼レフカメラ D780 + Nikon 液晶保護ガラス LPG-001

本体だけで約25万円(ちなみに本家ニコンダイレクトではD780ボディー¥275,000なり・汗)D850の方が高いとは言え、たとえ1年半前にNikon D750を購入せずに今回の後継機種Nikon D780の発売を待っていても躊躇して

あの時、Nikon D750買っとけば良かった(涙)
だって中三元レンズが付いて24万円ですからねw

そんな自体が想像できます(汗)また新しい物好きお金持ちな方やNikon D750からの買換え需要もあるでしょうし当面の間は、レンズキットの設定はないのかしら?(その際の付属レンズが気になります)教えて詳しい人(笑)

こんな感じで

色々とNikon D750の後継機、Nikon D780のスペックを調べてみましたが、Nikon D750で満足している自分を再確認できたので結果オーライ!(爆)

Nikon D750 と Nikon D780

結局 +30の違いとはなんぞや?(笑)
認めたくないw 認めたくないwww

スポンサーリンク


Follow me!

管理人が選んだオススメ記事

とうとうNikon D750が型落ちに… Nikon D780 の+30について色々と考えた” に対して4件のコメントがあります。

  1. T.O より:

    カメラのスペック
    D780のスペックでどれだけ使うシーンが出てくると思いますか。ほとんど使う場面はないでしょう。
    カメラよりもレンズですね。現状のカメラでもほとんど使っている機能は限られていると思います。
    私が今使っているD3が壊れたら、Zマウントも流行ですが、やはり中古でもD一桁台のカメラを選ぶと思います。これはカタログ値ではなく実際に使ってみないとわからないと思いますが、一言で言うと許容範囲の幅の広さというか、例えば黒つぶれ、白飛び他APS-Cカメラとは全く違います。

    1. ageha より:

      T.Oさん、こんばんは!

      確かに機能的には使い切れない機能が盛りだくさんですよね!?しかしながら基本的なスペックアップ(例えばISO感度だったりSSだったり)は正直羨ましいトコロでもありますね… それでも今はD750で満足してますので10年位使い倒したらD一桁台(今ならD5でしょうか?)にステップアップが目標でしょうか?(笑)

  2. イエローK1  北岡です より:

    お初です  二年位前から寄らせてもらってました
    私と同じような趣味なんで バイクはK1  カメラはD5500 (従弟がニコンの設計に居たんでキャノンのAE1だったのが強制的にNIKONへ乗り換えです)  PCはメーカー問わず(現在のところDELL studio XPS 9100のちょこっといじったのを使ってます) ブログは書いてませんが agehaさんのページはきれいなカットがあり見る楽しみがあるよ それと我が家にも猫さんが2匹 毎晩私の布団に入って寝てます  
     これからもブログを盛り上げていきましょうね
    遠く九州からです

    1. ageha より:

      イエローK1 北岡 さん、初めまして!コメントありがとうございます <(_ _)>

      K1渋いですね!?直四縦置きは自分も興味があります。またミーハーなCanon、漢のNikon(超個人的見解・汗)でバイクで言うところのYAMAHA vs カワサキみたいで面白い図式ですよね!?猫さん達とは引越しを境に一緒に寝ていないので、正直羨ましいです… また転職先では九州出身の方が結構いて毎日博多弁を耳にする今日この頃だったりします(汗)

      引き続きこれからも宜しくお願いします <(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。