間一髪!転ばぬ先の杖… シリンダーヘッドにプロテクターを装着! BMW R1200R(2010)

2017042902

2017042903

インパルス君(黒男)と現実逃避ツーリングから戻った日曜日… 暗くなるまでもう少しの間、時間がありそうだったので

BMW R1200R(2010)B玉号の防犯カバーを外してモサモサと準備!

納車されたBMW R1200R(2010)B玉号にはシリンダーヘッドプロテクターが取付けてなかったので今回、用意したシリンダーヘッドプロテクターを取付けてみようと思います!

それにしても

このパーツですが、シリンダーヘッドガード?シリンダーヘッドプロテクター?

どっちが正しい名前なのでしょうかね?(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

BMW R1200R(2010) プロテクターの装着

2017042916

水平対向2気筒、ボクサーツインは左右にシリンダーヘッドが飛び出してますから転倒時などシリンダーヘッドを損傷(衝撃?)から守るプロテクターがオプションで色々なメーカーから販売されています!

今回用意したのはノーブランドの中国製(汗)

BMW純正のプロテクターは、確か諭吉さんが必要な金額だったと思いますが、このノーブランド品は半額以下で購入可能です!

もともとが転倒時など必要となるパーツですから

転倒しなければ必要なし!ですし(笑)
↑いや、さっそく転倒(立ちゴケ)しましたw

転倒時に一番損傷するパーツでもありますから安い物を購入してマメに交換すれば、精神的にも辛くないんじゃない?と思ったのであります!

20170502004

BMW シリンダーヘッドカバー エンジン プロテクター ガード 左右セット プラスチック製 適合車種 (R1200RT/R1200GS/R1200R/R1200S) ブラック

それでも流石!中○製、届いたダンボールを開けてみると梱包されたパーツ類の他には説明書などの資料が一つも入っていません!(汗)

まぁ、説明書があっても見ないのですけどね!?(爆)

O型ですから…(笑)

そんな感じで、近くのホームセンターでトルクスレンチのセットを購入してきて作業開始!

2017043016

20170502001

上の画像で赤丸で囲んだネジですが、右がデフォルトで使用されていた純正のネジで左がプロテクターに付属していたネジ(トルクスではなく普通の六角)なのですが、足の長さが違いますね!?

プロテクターの厚みの分、純正のネジに比べて付属のネジの足の方が長いのですが

これ下の画像にあるようにカプラー状の筒を通しておかないとプロテクターの穴の方が大きいのでネジがスポっと抜けてしまいます!

2017043017

2017043018

はい、シリンダーヘッド周りの3本のネジを外してプロテクターを装着!上の画像にあるようにシリンダー下側のネジは補機類も一緒にとめているネジですので

ネジの取外しや取付けは慎重に作業(汗)

片側の取付けが終わって、反対側も同じように作業を進めようと思ったら…

2017043019

あれ?取付けたと思ったゴムの部品(衝撃吸収材?)が余ってます(汗)と言うことは、今取付けたプロテクターにはゴムの部品が付いてないって事ですよねぇ…orz

はい、閉めたネジを外して、もう一度やり直し!(涙)

プロテクターやゴムの部品には左右の向きや裏表の指定があるようなのですが、説明書がないので勘で進めました!(笑)正確に仮組みを行えば

「どちら側?表?裏?」などは何となく、しっくりする作りになっていますので大丈夫!

20170502002

左右のプロテクターにゴムの部品の取付け終了!それにしても外した部品やら細かい部品など入れ物を用意してから作業をすれば良いのに地面に直置き(笑)

なんともO型らしい作業風景ですね!?(汗)

2017043022

2017043024

反対側も無事に取付け終了です!かかった時間は、おおよそ40分程(汗)何より休日出勤&現実逃避ツーリングのWパンチで疲労感が半端なかったので…

グダグダの中、失敗せずに取付けが行えて良かったです!

これで万が一、立ちゴケしてしまってもシリンダーヘッドをプロテクターが守ってくれます!
↑何度も書きますが、既に実践済み…orz

ノーブランドの商品なら値段も高くありませんから傷が入っても惜しくありません!(←はい、ココ重要ですw)

2017043023

2017043025

プロテクター装着後、もともと使用していた純正のネジさん達はビニール袋に入れて愛車BMW E61 525i まゆ毛くんのトランクルーム下のポケットに仕舞っておきました!

こういった所だけ几帳面なのもO型らしくてグッドです!(笑)

こんな感じで、インパルス君(黒男)の洗車から始まった休日バイクの時間も終了です!

後日談:さっそく立ちゴケしました(笑)

2017050600

2017050506

GWに「ある」道の駅までツーリング(詳細は後日記事にて)に出かけたのですが、迂回路を行き過ぎて坂道をUターンしようとした際

足元に砂がめっちゃ浮いていて

右Uターン中に片足ついたら踏ん張りがきかず、ズルっと

そのまま立ちゴケ(汗)

幸い速度も出てなかったのとパニアケースとプロテクターが車体を支えてくれたのでインパルス君(黒男)の時の様なフルバンク駐車にはならずに済みましたので

落ち着いてサイドスタンドを手で出して「どっこいしょ!」と右からの引き起こし…

BMW R1200R(2010)B玉号は無傷です!

リアタイヤの右側面が砂だらけになってしまいましたが(もちろん帰宅後に綺麗に拭きました!)
↑転倒しても進もうとするトルクには脱帽!初めてキルスイッチを使用しましたw

いや〜、ホント間一髪!転ばぬ先の杖でした!(爆)

スポンサーリンク


Follow me!

管理人が選んだオススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。