クーラント 低下 BMW E61 525i

 

愛車BMW E61 525i まゆ毛くん!梅雨も開けていないのに連日の猛暑日が続きましたが、そんな猛暑が一段落したところにエンジンかけると「ポーン」と警告音! クーラントレベル低下のお知らせです…(汗)

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

クーラントの代わりに水道水を補充?

20130623

当初はエンジンが暖まった後、エンジンをかけ直すと警告が出なくなっていたので「猛暑でクーラントがよけいに蒸発?したのかな?」なんて…

冷静に考えれば、ありえない思考回路が働き「クーラント漏れ」まで考えていなかったのですが(笑)数日後に「レベル低下の警告」がつきっぱなしになってしまったので、取り急ぎクーラントを補充しようと思いDへ直行!

・・・

ageha
補充用のクーラント下さい
受付嬢
補充用のクーラント?ですか???少々お待ち下さい

と、席に座り待つ事数分…

いつものサービス担当者さんが現れたので事情を説明したのですが

  1. LLC低下の警告で「オーバーヒート」の警告ではないから継続的なLLC漏れは考えにくい事
  2. Dまで運転してきたのでエンジン冷えるまでクーラントの量をすぐに計測できない事
  3. そして補充用のクーラントは1.5リットルくらいの容量があるので
担当さん
とりあえず、エンジンが冷えた状態の時に
担当さん
水道の水でも入れてみて下さい
ageha
はい?

水道の水でも入れてみて下さい(爆)
大事な事なので2度書きますw

なんだか?「クーラントなんて水道水で十分なんです!偉い人にはそれが解らんのです!」こんな雰囲気でした(笑)まぁ、BMW正規ディーラーの整備担当さんにそう言われた以上、何もする事ができず

ageha
そうなんですか?水道水で良いのですね?わかりましたぁ

そんな訳あるかぁ
ウルァァァァァァヽ(`Д´#)ノァァァァァァッ!!!

いくらか納得できない部分もありましたが(笑)そのままBMW正規ディーラーから退散し、翌日エンジンが冷えている時にクーラントの量を確認したところ

リザーブタンク内の「浮き」は

見事に沈みまくっていました(汗)

ペットボトルに用意した水道水を「浮き」が上がるまで入れていくと大体1リッターくらいの補充ですね!?水道水で薄めたクーラントの濃度が気になりましが、とりあえず

今回はこのまま様子を見る事にしました!
結局、後日ラジエター交換しましたがw

写真は休日出勤時に事務所の前で仕事の終わりを待つ、愛車BMW E61 525i まゆ毛くん!つい4ヶ月前までは、MB W210 E430 でめちゃんが

20130203

同じようにagehaの仕事を待っていたのですが、今は同じようにBMW E61 525i まゆ毛くんが待っていてくれています!感慨深いものがあったので、とりあえず記念撮影(笑)

関連記事:MB W210 E430 ワゴン 決断

スポンサーリンク


Follow me!

管理人が選んだオススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。