緊急事態発覚!クレジットカードが不正利用されてしまった話… 原因はPlayStation Network?(後編)

はい!普段使いしていないクレジットカードの請求額が想定外の金額だったので使用履歴を確認すると、そこには身に覚えのない買い物履歴が!しかもどれも同じ購入先(汗)前回のお話(前編)からの続きとなり、今回のテーマは「アカウント乗っ取り」で、こんなお話。

テーマ:アカウント乗っ取り

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

原因は… PlayStation network のアカウントが乗っ取られ、クレジットカードが不正利用されていました

今回被害に遭ったのは、毎月サブスク系の請求(あとバイク用のETCカードですね)とamazonで小物を買う時専用のクレジットカードだったのですが、その使用履歴の中に紛れ込んでいた身に覚えのない請求は11/3に集中していて総額¥48,837

まぁ、まぁ、普段使いのクレカだったら「あれ?何か買ったっけ?」くらいの勢いで見逃していたかもしれない微妙な金額ではありますが、それでもゴールドカードの方だったので被害額うんびゃく万円(一応、限度額はそれなりにあったりするの・笑)の世界じゃなくて、一安心?

閑話休題。気になる今回被害にあった使用履歴は?と言いますと…

  • 11/3 ソニーインタラクティブエンタ ¥8,700
  • 11/3 ソニーインタラクティブエンタ ¥6,518
  • 11/3 ソニーインタラクティブエンタ ¥18,923
  • 11/3 PLAYSTATIONNETW ¥14,696

全てプレステ関係じゃん!(爆)

確か?数ヶ月前にプレステVITA用にDL専用のソフトを購入(グノーシア めっちゃ面白かった!)する為にPlayStation NetworkのIDを作成し決済用にクレカも登録していたのを思い出しました!

これが全ての始まりか!? 深夜に PlayStation Network から 登録情報変更のお知らせメールが…

そして少々前に、そんなPlayStation Networkからメールが来てたなぁ… なんて当時は全く気にせず未読のままスルーしちゃっていた訳ですが改めてメールを確認してみると受信日はクレカが被害にあった同日で11/3(汗)で下記の通り…

(1通目)

差出人:PlayStation
タイトル:2段階認証の有効化についてのお知らせ

<本文>2段階認証が有効になりました。これまでより安全にアカウントをご利用いただけます。 アカウントにアクセスする方法を機器別にご紹介します。

(2通目)

差出人:PlayStation
タイトル:サインインID変更のお知らせ

<本文>サインインID変更のお知らせ。お客様のSony Entertainment NetworkアカウントのサインインID(Eメールアドレス)が変更されました。

どうやら?PlayStation network のアカウントが乗っ取られていた模様(爆)

で、ご丁寧に未設定だった2段階認証が勝手に設定され、その後サイインIDも変更されていた(汗)当然の如く、こうなってしまうとPlayStation networkにログインする事も出来ず、自分が作成したIDには見知らぬ他人のメルアドとパスワードが設定され、クレジットカードの登録のみ残っている状態!

当たり前ですが、IDもパスも変更されてしまった後なのでパスワードリセットしようにも設定したメールアドレスには連絡が届かないし2段階認証の電話番号も自分の番号じゃないですから自分宛には届きませんね… 購入時の購入手続きメールも届きませんからやりたい放題?(汗)もうお手上げ、これはプロの手口ですな?

大事な事なので2度書きしますが、こうする事で以後はパスワードの変更しようが登録メールアドレスを変更しようが、元々のアカウント所有者には一切連絡が来なくなります

パスワードのリセットすら本人では行えません(怖)

それにしても、元々のアカウントIDとパスワードは一体全体何処から漏れたんだろう?如何せん、10数年も使用している何の変哲もないメールアドレスに結構昔からしようしていたパスワードだったので自業自得と言われればそれまで何ですけど(猛省)

ちなみに過去記事では…

最終警告?緊急連絡!? 久しぶりに危うく詐欺に合いそうになった話…

注意喚起!偽Appleからの詐欺メール… 試しにクリックしてみた(笑)

こんな感じに警鐘記事を投稿するも全く役に立ってないところが自分らしくて素敵(爆)

こんな状態が発覚したのが11/10の夜8時。すぐさまクレジットカード会社に連絡をし事情を説明して不正利用されてしまったクレジットカードは止めてもらい再発行手続きしたのは言うまでもありません。

一応、被害額においてはカード会社から購入先に「これ不正利用なので払いませんよ」の手続きを行ってもらう段取りとなりました。また今回の不正利用分は保留状態にしてもらったので、本件お互いに解決するまで支払う必要もなく

今回の請求にあたっては、不正利用分を差し引いた利用金額を別途カード会社の口座へ振込。その後、当初の引落とし日には事前に口座を残高不足の状態にしておく必要がありますが…(汗)

アカウント乗っ取りについて PlayStation Network のサポート窓口に相談したところ…

そして翌日、ここから本番?PlayStation networkのサポートに電話連絡!なんでも?LINEなどでも対応出来るみたいですが如何せん古い人間なので電話で直接抗議(笑)

ageha
あのぉ〜アカウントが乗っ取られているみたいなのですが…
オペレーター
かしこまりました。お客様の情報を教えてください
ageha
氏名、生年月日、住所、登録設定したID、登録したメールアドレス+電話番号+登録クレカの下4桁
オペレーター
はい、アカウントの照合が取れました。
ageha
身に覚えのない購入は〇〇と〇〇と〇〇と〇〇なのですが…
オペレーター
ご家族の方のご利用でもありませんか?
ageha
いや、独り身なのでそれはないです(悲)
オペレーター
承知いたしました。こちらでも確認取れましたので改めて調査後にご連絡いたします。
ageha
あの〜、これって乗っ取られている状態なんですよね?
オペレーター
このお電話で詳しくお話しする事はできませんが恐らくそのような状態だと
ageha
登録メールアドレスも電話番号も違うんですよね?
オペレーター
これもお教えする事は出来ませんが仰られている状態かと存じます

何とも歯切れの悪いやり取りではあるものの、何とかアカウントが乗っ取られている状況と本人以外の不正購入をPlayStation Network側に認めてもらった訳ですが

オペレーター
アカウントは削除されますか?現在利用中止中としましたが
ageha
怖いので削除お願〜
オペレーター
現在は利用停止中ですので問題解決後に修正も可能ですよ
ageha
・・・わかりました。それでお願いします。

こんな感じにクレジットカード会社への連絡の後に事件発生の元凶であるPlayStation Networkとのやり取りも一段楽?どちらも(被害額の処理について)先方からの連絡待ちの状態まで辿り着きましたが、肝心のアカウント復活の手続きを忘れるという…

アカウント乗っ取りに遭遇した場合と今後乗っ取りに合わない為に行う事!

今回、PlayStation Network のアカウントが乗っ取られ登録してあった勝手にクレジットカードで買い物(多分、ゲームのダウンロード代金やら課金チャージでしょうね)されてしまった話ですが

<アカウントが乗っ取られた場合の対処方法>

  • 早急に登録していた(被害のあった)カード会社に連絡しカードを止める
    • = 後述しますが、止めたカードの定例払いを違うカードに変更
  • 運営会社に連絡しアカウントを凍結
    • 乗っ取られたアカウントと同じIDパスを使用しているアカウントは全てパスワード変更!

当初はパニック寸前(マジ)で電話連絡だけでもアタフタしてしまったのは最後まで内緒にしておきたかった話でもありますが、一応これにて一件落着?被害額も現状で支払い保留にしたし、2週間後には新しいカードが届く予定。

しかしながら、サブスク全盛のご時世(WEB通販などもね!)に被害のあったクレジットカードで設定していたNHK(ちゃんと受信料払ってるのよ)やらAdobe CCやらMicrosoft Officeなど支払いカードの変更手続きをするのが億劫だったのは言うまでもなく

<アカウントが乗っ取られないようにする4ヶ条>

  1. IDとパスワードは使い回ししない!
  2. 各種アカウントに関するメール連絡はスルーせずに確りと確認する!
  3. クレカの請求(履歴)もちゃんと毎月明細を確認する!

そして一番重要なのが…

4. 二段階認証は絶対設定しなくちゃ駄目!(爆)

最初に2段階認証さえ設定しておけば、以後の変更では認証通知が届いた筈なのですけどね!?

あとがき

こんなご時世ですからね!?自分で蒔いた種であり、自業自得なのはごもっとも話でもありますが、何とか被害額も数万円で済んだ事だし多分これ払わなくて済みそうだったので、その分 浮いたお金 (いや、実際にはそもそも浮いてない・笑)数万円で何を買おうか悩んでいる?なんて事は絶対にないんですからね!?ほ、ホントですよ?(爆)

ブログのネタがない… なんて悩んでいるとこんな出来事に遭遇(これが引き寄せの法則なのか?いや違いマス・笑)してしまいますので、今後はネタがなくても悩まない事を誓いつつ、今回のお話もこの辺で〆

PS:本日の夕方にPlayStation Networkから改めて連絡あり、無事にアカウントも復活。気が向いたら「完結編」として後日談を作成します…

スポンサーリンク


Follow me!

管理人が選んだオススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。