実録… 名刺でドン!これは場数を踏んだ方が良かったかもね!? 愛車の査定(車編)  BMW E61 525i

はい!ここで再び車のお話に戻りますが、BMW F36 420i グランクーペ(名前はまだない)の購入が確定した後に一番頭を悩ませたのが現在の愛車であるBMW E61 525i Mスポーツ 2代目まゆ毛くん(シロまゆ)の今後の身の振り方。今回のテーマは「車の買取査定」で、こんなお話。

テーマ:車の買取査定

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

高く車を売れちゃうし安く車を買えちゃう方法!?愛車の出張買取査定を実際に頼んでみた結果…

そもそも千葉県の某お店まで別のF36を現車確認に行った際に2代目まゆ毛くんの下取り査定をしてもらっていたのですが、その時は約1時間程念入りに車を物色。しかしながら…

査定額は10万円!(爆)
アハハ www

この時、嘘でも(いや、嘘では困るが)購入車両の値引き込みで今なら20万円で下取りしますよ!?なんて上手い言い方をされていたらまた違った(要するにそのお店で2016年式のBMW F36を購入していたであろう)未来が待っていたような気がする今日この頃(笑)

結果的にその後、遠方のBMW正規ディーラーにてBMW F36 LCIモデルを購入する事になりましたが、担当営業マンさん曰く「遠方納車は行えますが下取りは出来かねます」の答えに途方に暮れた訳であります(汗)

気になる購入店舗での査定額は

そ~なると、藁にも縋る思いで2代目まゆ毛くんを購入したお店に連絡してみると「お持ち頂ければ査定しますよ」の返答に、下取り10万円なら元々車を購入したお店ならもう少し高く買い取ってくれるんじゃないかな?とか

(そのお店で)購入してまだ1年少々(正確には14ヶ月)だし、せめて購入時の3割位の値段が付くんじゃないかな?な~んて甘い夢を見ていたものの

夢を見るのは勝手ですが、2代目まゆ毛くんを購入したお店の店長さん直々に査定して頂いた金額は…

査定額7万円!(涙)
下取り額より下がってるぅ~w

まぁ、もともと初代まゆ毛くんの代わりに急遽購入した車でしたので下りた保険金の7掛け位の車両価格だった2代目まゆ毛くん。それでも車検も1年近く残っていますしiPodインターフェースやらドラレコ&レーダー探知機などの小物も多少ではありますが購入後にお金かけていたんですけどねぇ!?

そ・れ・で・も!査定時間なんてものの数分。車検証と走行距離を確認したくらいで決定された査定額に首を縦に振る事は出来ずに帰って来た訳です(帰り際の「もう少し頑張れますから何処も駄目だったらまた来てください」の言葉が脳内リフレイン・笑)

なんとなく裏切られた感満載だったのは言うまでもありませんが、これが商売って奴ですからね!?こうなったら年末に一度登録して速攻電話の嵐(関連記事:愛車無料査定サイトに登録してみたら鬼電の嵐に恐怖を感じた話)で怖気づいてしまった買取一括査定に再びチャレンジ!

ここからが本題DEATH(汗)

本当に高く買い取ってくれるのか?買取一括査定は複数業者の同時出張査定が肝!

今回応募してみたのはラジオCMなどで有名?な一括査定の「ズバブーン」前回のカ○センサーと違って応募後に業者さんから連絡の来るタイミングを自分で選べますので、登録直後に電話の嵐という精神的恐怖を味わう事なく準備万端で電話を待ち構える事が出来ました!(ここ重要・笑)

掛かって来た電話は合計で5本。前回と違い全て応答してましたので正確に表現するなら一括5社で査定する流れとなる訳ですが、順番に電話を取るも最初の2社(ABにこれまたラジオCMバンバンなBM)が出張ではなく「近くの店舗まで足を運んでください」との斜め上な案内に翌週のお休みを指定。(←結果的に出番はありませんでした・笑)

しかしながら、続く3社目と4社目の方は「今日これからでも査定に伺わせて下さい!」との熱い問いかけに押し負け(笑)その日の夜である日曜日の夜7時半から2社競合での出張査定を決定!

最後の1社は、やはり出張査定をメインにされていたようですが日程が合わずに没。そんなこんなで夕方15時から始まった愛車BMW E61 525i Mスポーツ 2代目まゆ毛くん(シロまゆ)争奪戦の結末はコレ如何に?

高額の車査定会社を見つけるなら、一括査定.com

名刺の裏に査定額を記入してもらい一括ドン!で査定合戦

約束の時間である19時半に1社到着。遅れる事20分(実は迷子になってた模様・汗)でもう1社到着。計2社間で査定してもらい高い方に即決する段取りでしたが、実際に購入したBMW F36 420i グランクーペの納車日もこの時点では決まっておらず

  • 手放すなら納車後で2月後半?
  • 下取り10万円(7万円は忘れた・笑)と言われたのでそれ以上、下限12万円~
  • 高い査定額の方で本日即決

この3つの条件の下、最終的に「お互い名刺の裏にそれぞれの査定額を記入し開示後に余力がある場合は入札方式とする」で両者間で合意。レッツ査定タイム突入!と言わんばかりに懐中電灯片手に好き勝手に弄り倒される愛車2代目まゆ毛くん(汗)

そんな査定風景に業者さんから告げられた真実…

  • やはり右側のヘッドライトは交換歴あり
  • ブロアーモーター交換ありますね?(これは購入時に確認済みDETAH)
  • 左のFフェンダーも何故か交換歴がありますが…

こんな感じに駄目だしを食らい涙目な2代目まゆ毛くん(涙)に当初は強気に買取希望額20~30万円と事前アンケートの用紙に記入していましたが、この精神的ダメージに最低価格を下取り10万円に2割乗せた12万円~としか意思表示出来なかった小物ですが何か?(笑)

閑話休題。夜間だったからなのか?念入りに両社1時間程の査定タイムの後にお互い上司に(この値段で行きますよ!の)最終連絡。名刺の裏に査定結果を記入後、手渡された名刺を一斉のドン!でめくってみると…

パンパカパ~ン♪(爆)

2代目まゆ毛くんの名誉の為に敢えて最終的な査定額はご想像にお任せする結果としますが(笑)結果的に両社共に購入店舗で提示された査定額7万円の約数倍!また両社間での差は約4万円ほどでした!

高額の車査定会社を見つけるなら、一括査定.com

ちなみに先程、駄目だししてきた業者さんの方が高値を提示して来るという摩訶不思議な現象も!(これ何かの作戦だったのか?笑)こんな流れで、相対的に4万円程高く査定して頂いた買取業者と売買契約を締結したのでありました。

これは後から判明しましたが、2008年式BMW E61 525iの平均的な買取相場は0~35万円(勿論、例外もありますよ)イッパイいっぱいギリギリの価格提示に「やるなぁ買取業者…」と何故かどこぞの赤い大佐風に独りうねってみたとか(笑)

当初は下取り10万円、査定額7万円(注:購入店舗・笑)の結果に半ば諦めかけていた愛車の査定でしたが、一括査定への申込が愛車を高く売る方法というのは全くの嘘ではなく数倍の値段で買い取ってもらう事が証明出来た瞬間DEATH(笑)

これで現在の愛車BMW E61 525i Mスポーツ 2代目まゆ毛くん(シロまゆ)の嫁ぎ先(実際には業者オークションに出されるのかな?)が無事に決定。勿論、引取日はBMW F36 420i グランクーペ の納車に合わせ後日相談。今しばらくの間一緒にいられます。

車の出張買取査定のあとがき

今更ながら、もう少し場数を踏んでいれば査定前にしっかり洗車を行い、夜間ではなく昼間の時間帯を指定して実際に呼ぶ買取業者も2社ではなく3〜4社ほどでセッティングを行った方が、もう少し買取価格が競り上がったのではないかな?なんて… 駄目ですね!?それは強欲DEATH(笑)

高額の車査定会社を見つけるなら、一括査定.com

最後に… この査定合戦に乗遅れた業者が後日電話してきましたが「ウチでしたら○○万円(勿論、今回の最終査定額)以上で査定しますと事前にメールを入てれたのですが」と負け惜しみのような連絡がありましたが、実際にメールBOX覗いても「そんなメール」は来ていない事実に

やっぱり業者もピンキリで、公然と後出しジャンケンしてでも茶碗をひっくり返そうとする買取業者もいるみたいですね!?(もう判子ついちゃった後だからって話したらコレDEATHよ)と心に刻みつつ、今回のお話もこの辺で〆

スポンサーリンク


Follow me!

管理人が選んだオススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。