食欲の秋!? 海なし県さいたまで海鮮三昧!?川越市場でお刺身定食と生牡蠣…

前回に引き続き「〇〇の秋」シリーズ第2弾!?物欲の次は食欲でしょ!?と欲望にまみれたブログ記事が続きますが、元々の趣向の通りなのでノープロブレム(笑)それにしても前回のApple Watchの記事は、欲しいという願望(物欲)はあるものの、どうに書ききれば良いのか?手が進まないと言いますか、本音を言えば気分が乗らなかった記事だったりしたのは秘密にしておきたいトコロでもありましたが、その反動か?今回は短めにこんなお話…

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

まさか!埼玉県で生牡蠣食べる事が出来るなんて!?旬じゃないけど川越市場に行ってみた!

自分の中では生牡蠣と言えば那珂湊のおさかな市場だった訳ですが、そんな概念を覆したのは海の無い埼玉県での出来事(笑)海鮮食べるなら漁港でしょ!?と言った意見に反論するつもりもありませんが、埼玉県の川越市にある川越市場では

ナント!牡蛎小屋があるんですよ!?(爆)
季節によっては焼き牡蛎もw

なんでも?新潟県の寺泊付近の海産物を関越道ヨロシク直送な総合卸売市場!?(適当に又聞きの受け売りなので本気な反論はNo thank you 聞き流してOKです・笑)

埼玉県南西部の職を預かる総合卸売市場
埼玉県川越総合地方卸売市場 川越市場

生牡蠣1個¥400也。お店のおじさん曰く「旬じゃないからあまり美味しくはないけど…」なんて謙遜してましたが、十分美味しかったですけどね!?新鮮さと磯の香りは十分に楽しめました!

ご飯大盛りは+150円!これが+150円の大盛りご飯!お刺身定食なら食堂花いち

はい!生牡蠣はオードブルでありまして、本日のメインディッシュはコチラ!同じく川越市場の敷地内にある食堂花いちさん。先程の牡蛎小屋の隣にあります。牡蛎小屋でもカキフライ定食とか食せたのですが、そんな誘惑を偏に我慢したのも

お刺身定食を食べる為!(笑)

Googleマップで調べると近くを流れる入間川はありますが本当に海の無い埼玉県(当たり前です・笑)で美味しい海鮮が食べられるのか?少々疑っている部分もあった訳ですが、先程の生牡蠣で食欲も準備万端!

いつもの癖で「お刺身定食」ご飯大盛りを頼んだ訳ですが…

大盛りご飯は+150円!

美味しいお刺身で白いご飯を沢山食べたい!そんな何処にでもある願望が見事に具現化?配膳された定食を見てビックリ仰天!

ど~ん!
ワ〇ピース風に脳内再生してもよろしいのよw

これがお刺身定食ご飯大盛り(+150円)の盛り方なのか?盛りつけられたお刺身(イカ、サーモン、マグロにハマチにアジですよ!?)も豪勢ですが、一番初めに目が行ったのは言わずもかな?大盛りご飯(笑)

若さゆえの過ちならぬ腹ペコゆえの過ち?もとい

初見殺しの大盛りご飯!(爆)

また丁寧に三枚におろされたアジさんは半身はお刺身。もう半身はアジフライになって出てくるというね!?お刺身だけでもボリューム満載でしたが、揚げたてのアジフライもメッピンだったのは言うまでもありません。

こんな感じに登場当初こそ、「その」ご飯の大盛り加減に度肝を抜かれましたが、美味しいお刺身とアジフライのお陰で海なし埼玉県で海鮮お刺身定食を文字通りお腹イッパイ堪能。

注意点としては、食べ始めたらお喋りに夢中になっていると絶対完食できずに勿体ないお化けと対決する事になるのは必然。無言で「漬物」「ご飯」「味噌汁」「お刺身」「ご飯」「味噌汁」ご飯!ご飯!お刺身お刺身!(笑)と

胃袋から満腹中枢に指令が出る前に一気に食べつくす事が完食への近道だったのは最後まで内緒にしておきたいトコロでもありましたが、美味しいお刺身定食どうもご馳走様でした!<(_ _)>

といったトコロで今回のお話は短めにこの辺りで〆

スポンサーリンク


Follow me!

管理人が選んだオススメ記事

食欲の秋!? 海なし県さいたまで海鮮三昧!?川越市場でお刺身定食と生牡蠣…” に対して2件のコメントがあります。

  1. NonmarkRider より:

    なかなかなボリュームをペロリとは、まだまだ若いですね。秋の味覚ツーリングも期待しています。

    1. ageha より:

      NonmarkRider さん、こんばんは!

      いやいや、流石にこの日の午後はお腹が苦しくて難儀しました(汗)秋の味覚ツーリング!いいですね!?下手の横好きなフォトツーリングに拘ってましたが… 味覚の秋!そうですよね!?次回はバイクに乗って美味しいご飯を食べて来たいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。