漏れてるの?漏れてないの?再び… これはお漏らしなのか? BMW R1200R(2010)

オイル漏れはオイルが入っている証拠!なんて格言(?)もありますが… 漏れてるの?漏れてないの?シリーズ第二弾!?(爆)前回は愛車BMW E61 525i 初代まゆ毛くんの記事でしたが、今回はBMW R1200R(2010)B玉号のお話です…(汗)

少し前から気付いてはいたのですが、ここに来て記事にするのは別にネタ切れって訳ではないんですからね!?ほ、本当ですよ!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

駐車枠に染みを発見!これって雨水?オイル?それともガソリン?

前回、幸手権現堂~ネーブルパークツーリングの際にB玉号のカバーを外すと車体の下のアスファルトにシミ発見!実は埼玉に引越す前、栃木に住んでいた際も時々あった現象ではあったのですが…

駐車場にシミが出来るのはトラブルの前兆?BMW R1200R(B玉号)は空冷なのでクーラント漏れではなさそうですが、あと漏れる液体といえば

  1. エンジンオイル
  2. ミッションオイル(空冷ボクサーはエンジンオイルとミッションオイルが別々なのです)
  3. クラッチフルード
  4. ブレーキフルード
  5. デフオイル

該当するのは、こんな感じでしょうか?(汗)

シミ痕の場所的に5番のデフオイルではなさそう?一度、B玉号を駐車位置に戻して検証してみるとセルモーターの直下?左右の排気管が集合した太鼓(?)部分。

もともとマフラーの太鼓部分の錆が気になっていたB玉号…

アスファルトに付いたシミも粘性があるようには見えなかったのと念のためにオイル量も確認しましたが去年の10月にオイル交換した割には、まだまだ余裕のオイル量を確認(停車時に丸穴上面9割)1番のエンジンオイル漏れって可能性は低いかな?

一応、左右のハンドルにあるブレーキフルードとクラッチフルードのリザーブタンクの量も目視で確認しましたが濁っていたり明らかに減っている状況ではなかったので3番4番の可能性も低い?

当初は大雨などでカバー内に入り込んだ雨水(特にマフラー内など)が太鼓部分に溜まって流れ出した?なんてお気軽発想していましたが

残っている可能性はミッションオイルだったのでクラッチ周辺の確認も含め少し下側から覗いてみると…

特に何か漏れている形跡は発見できず(汗)
それにしても錆が酷いなぁw

素人目ではありますが、車体を下から目視で確認しただけでは「一体、何が漏れたのか?」確認する事が出来ませんでした。それでも直ぐに修理が必要なオイル漏れだったり、フルード漏れではなさそうな感じに一安心(?)

残る可能性として気になったのが… ガソリン(汗)

満タン給油時はガソリンの熱膨張に気を付けよう!

と言ってもガソリン漏れ(初代まゆ毛くんではあるまいし・笑)とかではなくて、B玉号はツーリング毎に帰宅寸前でGSでセンタースタンド満タン給油しています。少し入れ過ぎちゃう事もありますが(汗)その後、満タン状態でサイドスタンド駐車… 冬とは言え陽射しの良い駐車場に止めておくと防犯カバー内の温度が上昇?

どこぞのサイトでは

ガソリンの熱膨張率は20度の温度差で「0.00135」(気圧も関係するようですが、ここでは一定とさせていただきます。)10度のガソリン50Lの温度が上昇した場合には、以下のようにガソリンの体積は増加します。

例)10℃から30℃の場合:50L x(30℃-10℃)x 0.00135 = 1.35L

なんてありましたが、防犯カバー内のガソリンタンクで熱膨張したガソリンがオーバーフローして車体下から排出された?そう考えてみるのもありかな?なんて思いました。

BMW R1200R(2010)B玉号のガソリンタンクの容量はカタログスペックで18L(リザーブ4L)平均燃費は20km/Lで計算してザクザク給油後微調整して、大概10~12L給油してます。(ですので帰宅時はいつも満タン18L!爆)

給油時の気温が10℃だとして陽射しの良い日中など防犯カバー内の温度が30℃まで仮に上がった場合は…

18L x(30-10)x0.00135=0.486L増

500mmペットボトル1本とは言いませんが、その半分ほどオーバーフローになる可能性も?(汗)更にセンタースタンド駐車ではなくサイドスタンド駐車ですからね!?

もうこれは…

ガソリン入れ過ぎでFAではないでしょうか?(汗)

まぁ、仮に「そう」だとしたら満タン給油は入れ方(ギリギリまで入れない・爆)に注意しよう!そうしよう!と独り納得してしまったのは内緒にしておきたいトコロですね… <(_ _)> オサワガセシマシタ

スポンサーリンク


Follow me!

管理人が選んだオススメ記事

漏れてるの?漏れてないの?再び… これはお漏らしなのか? BMW R1200R(2010)” に対して4件のコメントがあります。

  1. NonmarkRider より:

    ガソリン少な目に入れるより、毎週ツーリングに行ったら良いのでは?

    1. ageha より:

      NonmarkRider さん、こんばんは!

      何故か帰宅前にガソリン満タン入れたくなる病でして… 毎週ツーリングに行ったら毎週満タン… これじゃ変わらないですね(汗)

  2. より:

    こんにちは
    私は、走り出しに給油します。
    駐車中は、タンク空
    過去.タンクに穴開いて、燃料をブチ撒けたことあります(ww

    それと、思い付きで、バラすこと多く、満タンだと、タンク重いから(www

    駐車エリアの漏れですが、
    漏れたもの、匂いとか、色とか、
    触って、嗅いで、舐めて、確かめないと

    ガソリンなら、匂いで、判るでしょ?

    オイルなら数日は、跡が残ります。
    てか、触ればオイルだから

    なんとなく、勝手な想像ですが、

    排気管には水抜きの穴が有ります。
    ガソリンは、炭化水素なので、燃焼すると水が出ます。

    排気管か暖まっている時は、水蒸気として排出されますが、停車させて冷えると、排気管内で、水蒸気が、水に戻ります。

    その水は排気管の一番低い所に溜まります

    排気管の水抜き穴、普通は、真下にあります。勝手に穴から出ていきます。

    サイドスタンド駐車は、斜めになってるので、穴から出ていかない。

    次に乗ろうと、サイドスタンド払って、まっすぐに立てると、その時に、出て来る。

    そんなに量が有るのか?

    走行中のクルマの後ろ、排気管から、水出てます、驚くほど大量に

    1. ageha より:

      す さん、こんばんは!

      そうなんですよね!?色々考えると駐車中はガソリン少なめでも良いのですが… バイクの時間に突入した矢先にGS寄るのが億劫で毎回帰宅時に満タンにしちゃいます…orz

      あ、それ!自分も最初はマフラー内の水かな?なんて思いました!次回のバイクの時間にまたシミ跡があったら匂い嗅いでみます!(粘性はなさそうでした・汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。