人柱乙!(笑) 三千円のアクションカメラの実力 …

2018020117

はい!何故か?手元に2つ届いてしまった中華製アクションカメラですが、左の黒い奴が密林サイトのタイムセールで¥3,000で購入した

通常価格¥3,980(税込・送料込)のAPEMAN A66というアクションカメラで

右の白い奴が…

某WEBショッピングで初めに購入した¥2,999(税込・送料込)のアクションカメラです!

当初、某WEBショッピングでポチった際はコチラも「黒」で購入したのですが、注文後にショップから「黒の在庫がないので黄色か白に変更してくれませんか?」というメールが届いた

曰く付きのアクションカメラ(汗)

悩むこと小1時間…

BMW R1200R(2010)B玉号なら白いカメラも似合うかな?と思い、在庫管理の行届いていないショップには多少の文句もありましたが

「白色でいいですよ」と

優しく返信(笑)

詳細なスペックは後述しますが

とりあえず

今回は、格安のアクションカメラ(白色)の方から準備してみる事にしました!

スポンサーリンク

名無しのごんべい? 中華アクションカメラ 辛口 レビュー

2018020431

パッケージには「SPORTS HV DV」とありますが、コレが商品名なのですかね!?正式な商品名が判らないまま箱から中身を取り出してみましたが、概ね必要と思われるパーツは全て揃っている模様です!

またUSBケーブルとコンセントからUSBに変換するアダプター付きで

なんとも

付属品だけで元が取れそうな内容ですね!?(爆)
まぁ、良かったのはここまでですがw

2018020401

小さなパーツを袋から取り出してみると、こんな感じで見事に使えそうにない状態(汗)こういう所が、いかにも○○製って感じもしますが

このパーツは

後日、ドライヤーで温めながら修正して使える様にしました!

少しばかり知恵を絞りながら

生暖かい目で見守る余裕が必要の様です(笑)

2018020404

2018020405

透明な防水ハウジングの作りはしっかりしているのに中身のアクションカメラ本体の方は少し残念な感じで、シャッターボタン(?)の隣の白丸部分はなんだろう?

と指で押して見たら

見事に戻らなくなりました!(爆)
もう一つの黒い方で確認したら起動中ランプの場所みたいですねw

流石に色々な所がコストカット(?)で省略されている様で、メニュー画面の内容(設定できる項目)も密林サイトで購入した黒いアクションカメラ(APEMAN A66)の

半分程度しかありませんでした…(涙)

2018020403

適当に繋げてみた!(笑)

六角ナットをポロポロ落としながら組み立てましたが、ネジ止め剤とかでナットをアーム側に固定しておかないと野外でポロってしたら

これ

探すのに大変な事になりそうです…(汗)

とりあえずバッテリー残量が1/3と最低値?だったので元々あるマイクロUSB充電器に接続!説明書には約3時間で充電完了とありましたが

夜も遅かったので

朝まで得意な放置プレイ!一晩充電してみる事にしました!

アクションカメラ DEBUT ツーリング?

2018020408

翌日の土曜日、ワクテカでアクションカメラDEBUTツーリングの準備に取り掛かります!BMW R1200R(2010)B玉号の何処に取付けるのか?

実際の取付け位置を決めるのに何度も部品を組み直して結構な時間がかかってしまいましたが

こんな感じに取付けてみました…

2018020409

2018020410

アクションカメラの電源を入れたまま液晶モニターで写る画角を確認しながらハンドル固定ステー+延長ステー1本+防水ハウジングというシンプルな構成での取付けとなりましたが

丁度ビキニカウルの内側に納まって

何だか?

とても良い感じ!(爆)

BMW R1200R(2010)B玉号にピッタリな白いアクションカメラは

見た目重視なagehaにピッタリ!(笑)

この時ばかりは「やっぱり白色にして良かった!」と思いましたが…

2018020411

浮かれて試し撮りとかしないで、ツーリング当日となってしまいましたが「こんなもの」シャッターボタンをポチって撮影開始!もう一回ポチって停止って…

訳ではないのですかね!?(汗)

撮影中は「ここ」が光ります!とか確認してなかったので、少し不安もありましたが

とりあえず

自宅を離れて信号待ちの状態から撮影を開始!2018020435

2018020436

う~ん、画質はとても残念な感じ(爆)

また、自動電源オフの設定がONになっていたらしく走行開始後1分で撮影が自動終了(汗)そういえば、昨日メニュー画面をパラパラ見た際に

あったなぁ…

そんな設定項目(笑)

すぐ先のコンビニ駐車場で一旦とめて、アクションカメラの設定を変更しようとしたところ

2018020412

なんと!バッテリー切れ(涙)

おかしいなぁ?一晩中コンセントから充電していた「はず」なのですが(汗)こんなアクシデントもあり出先でどうにもならなかったので

今回の撮影ツーリングは

ここで諦めました!(爆)

2018020437

2018020438

一応、1280×720の30FPSで撮影した動画から静止画をキャプチャーしてw800pxにリサイズしてみましたが動画の圧縮形式がAVIなのがいけないのか?前を走る車や対向車の存在は確認できても

ナンバーを読み取るまでは

解像度が高くないみたいですね!?(汗)
これではドラレコとしてもどうかな?と

録画できた動画から30秒ほど抜粋してAdobe After Effects CC+Adobe Media Encoder CCでMP4(H.264)に変換してみた動画(音量下げてますが注意)です…

それでも

何となくツーリングの雰囲気を知るにはいいのですかね!?コレ?(汗)

購入者のレビューには

*****さん 評価☆5.0 ドラレコとしても便利
画質が3段階選べますがどれを選んでも十分な画質です。そしてコンパクト軽量なのでジャマになりません。今はドラレコとして使ってますが電源連動なので便利です。これでデータ上書き機能があればなお良かったですが、そうなるとドラレコ専用機になってしまうか…

なんて?良い評価がイッパイでしたが

ホントに同じ商品なのですか?

と疑いたくもなります…(笑)

2018020414

はい!アクションカメラ撮影ツーリングは、早々に諦めて元々の目的地に無事に到着!(笑)この日のツーリングの詳細記事は次回です!

今回、某WEBショッピングで購入した¥2,999の中華アクションカメラの詳細ですが

  SPORTS HV DV
動画解像度 1280*720/30FPS,640*480/30FPS
静止画解像度 12M/8M/5M
記録形式 動画:AVI 静止画:JPEG
対応記録媒体 SDカード(最大32GBまで)別売り
背面モニター 2.0インチ LCD液晶
レンズ 100度
光源の周波数 50Hz/60Hz
出力端子 micro USB2.0×1
電池 リチウムイオン充電池900mAh
充電時間 約3時間
動作時間 60~80分前後(1080P録画時)

こんな感じです…

パッケージには「1080P H.264 FLLU HD」なんて文字も記載されていましたが、これって

カメラの性能の事ではなかったのですかね!?

設定項目を弄っていたら一応、1980*1080 30FPSでも撮影できるみたいでしたが、YouTubeなど動画サイトへの投稿など考えずに1080P(1980*1080)で撮影して

自宅の液晶TV(概ね1280*720が多い?)で閲覧するだけなら

もう少し

綺麗に見えるのかもしれませんね!?(笑)

他を比較してみても

レンズが広角100度だったり(超広角170度がいいみたい?)色々と流行のスタイルと違いがある訳ですが…

¥2,999(税込・送料込)ですからね!?

実質、¥2,000位の商品なのかもしれません(汗)
それでも付属品だけでもお買い得かもw

気になる APEMAN アクションカメラ A66 の性能

2018020432

2018020433

無事にツーリングから帰宅後、苦労してB玉号のハンドルに取付けたベース部と防水ハウジングは当面このままにしておく事にしました!

次回は密林サイトのタイムセールで購入しておいた、もう一つのアクションカメラ APEMAN A66

中身だけ入替えればいいのかな?
いや微妙に入りませんでしたw

流石に名無しのアクションカメラさんの性能にガクブルしてしまい APEMAN A66 の方は大丈夫なんだろうな?と心配心から

夜の間に室内で試し撮りしてみたのですが

こっちは何だか?

期待できそうな性能です!(笑)

2018020113

さぁ、みせてもらおうか?中華アクションカメラの本当の実力という奴を(爆)
振出に戻りますw

コチラのアクションカメラ(APEMAN A66)は元々¥8,000位の商品が密林サイトでベストセラーになり現在、通常価格¥3,980で販売されているものです…

レンズも170度超広角レンズを搭載し、1080P FHD 1920*1080 30FPS で撮影可能!720P 1280*720だったら60FPSでも撮影できちゃう優れものみたいです!

またISOなど細かい補正の自動モードもあり

動画圧縮形式はH.264(.MOV)だったのでMacでの編集が楽チンかもしれませんね!?

既にBMW R1200R(2010)B玉号に APEMAN A66 を取付けて撮影ツーリング済みだったりしますので、テスト動画を30秒だけ抜粋して掲載(再生の際は音量注意)しておきます…

け、決して名無しのアクションカメラの性能が恥ずし過ぎて、このまま後に引き下がれなくなった訳ではないですからね!?ほ、本当ですよ!?(笑)

1080*720 60FPSで撮影した動画を先程の動画と同じようにAdobe After Effects CCで編集してAdobe Media EncoderでH.264形式に出力した動画です!

Youtubeにアップする際に若干、画質が劣化してますが中々の性能!これなら十分、遊び目的なら使用可能なレベルではないでしょうか?(汗)

この動画の記事は次々回の記事になる予定です!
次回は今回のツーリングの続きですw

貴方にお勧めなアクションカメラ

まぁ、¥3,000に拘らないで素直に1万円位の中堅なら結構色々な機種も販売されていてSJCAMとかMUSONのアクションカメラなど

WiFi経由で操作出来たりして

20180206001

SJCAM SJ4000-WIFI スポーツアクションカメラ 1080P 12MP HD動画対応 30M防水

20180206002

MUSON(ムソン)【メーカー直販/1年保証付】アクションカメラ 4K 30M防水 1200万画素 2インチ液晶画面 WiFi搭載 リモコン付き 170度広角レンズ ハルメット式 スポーツカメラ

20180206003

APEMAN アクションカメラ 4K ウェアラブルカメラ 防水カメラ アクションカム WIFI搭載 170度広角レンズ 30m防水 スポーツカメラ 2インチLCD 2.4G無線リモコン付き

実際の評判も中々良いみたいですけどね!?今のagehaには¥3,000(本当は¥3,980)のアクションカメラ APEMAN A66 で十分なようです(笑)

スポンサーリンク

ランキングボタン設置してみました!「ポチッ」とお願いします...
にほんブログ村 BLOG RANKING
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ(車)
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ(バイク)
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ(バイク)

 

関連記事

人柱乙!(笑) 三千円のアクションカメラの実力 …” に対して 2 件のコメントがあります

  1. ウリボー より:

    こんばんは~

    レビュー拝見しました。白は残念でしたが、黒は十分な感じでした(笑)

    この辺の商品は短いスパンで性能が安定しているみたいですネ。

    自分のRS号はハンドル周りの設置が厳しい感じなので、サイドカウルに吸盤で取り付けしかないので、使用の度に取り付け取り外しが思案のしどころです。

    風切り音がなくマフラー音が入っているのは、とてもイイ雰囲気が出てました!

    では。

    1. ageha より:

      ウリボー さん、おはようございます!

      白は残念でしたが、黒は十分な感じでした(笑)まさにその通りです!白だけ購入して満足していたら今頃きっと1万円位の奴を買いなおしていたかもしれません(笑)

      当面、黒い奴で練習しながら徐々にステップアップしてみる予定です!

      取付位置は100度(白)と170度(黒)で画角が違うので再検討が必要かもですね!?(微妙にメーター周辺が映りこむのは精神衛生上かんばしくありませんw)

      ウィンカーの根元に取付けるステー(これGS用でお高い)やミラーの足元に取付けるステーも発見しましたので色々試行錯誤したいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。